日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

20

神保町・bistro amano(ビストロアマノ) 2月うまれの人たちのお誕生会

2月14日の水曜日のバレンタインデーは、久しぶりに神保町のビストロアマノへ。かつて俳句バー銀漢亭があった場所に入店している、人気のビストロだ。ご主人がシェフで奥様がソムリエ、こじんまりした店はいつも賑わっている。ところでこの日集まったのは別にバレンタインデーとは関係なく、以前から毎年元職場の2月うまれの仲良し4人が集まってお互いの誕生日を祝う集いをやっていて、そのお誕生会なのだ。そしていつのころか...
18

谷中・夕焼け酒場から雪月花へ、関西からの客人歓迎の宴

2月9日の金曜日。前週の土曜日のおひささん出版祝賀会に始まり、月曜、火曜、水曜、木曜とずっとおひささん絡みの飲み予定が続き、さすがにほっと一息の休養日となるはずだった。でも、世の中なかなか思い通りにはならないのだ。関西から俳句ナカマのお姉さん2人がやってきて、東京の最近の俳人のたまり場である夕焼け酒場と雪月花に行ってみたいというご要望があり、可能な人は迎撃に駆けつけるよう指令が来る。素直に指令に応...
16

2月の極句会と水道橋・栞(しおり)での反省会と

2月8日は極(キワミ)句会の日だった。所属俳句会の裏組織、芸能部(宴会の盛り上げ役)でもある極句会。コロナ禍でいまだに活躍の場は狭まっているけれど、1月に行われた新年総会では会場狭しと全員参加の勘太郎月夜唄(まあ、一種の盆踊り)を展開するなどゲリラ的な活動を継続している。この日の兼題は「凍解」「梅(一般)」当季雑詠の4句出し。〈季語tomo君〉凍解~いてどけ、仲春の季語。冬に固く凍てついていた大地が春の...
16

2月の宙句会と神保町・元祖秋での反省会

2月7日の水曜日は宙句会に参加した。宙と書いて「ソラ」と読む、宝塚チックなネーミングのこの句会は若手メンバーが多くていつも活気のある会だ。兼題は冴返る、猫柳、当季雑詠の五句出し。公共施設の会議室での句会のあとは、最近時々使っている格安で美味しい中華料理「元祖 秋」での反省会。この日は参加者7人とやや少なめだったんだけど、これが中華の円卓1つにちょうどおさまってなかなか良い感じに神保町の夜はふけてい...
20

谷中・スナック雪月花と、北陸人のソウルフード「ビーバー」

2月6日の火曜日は、谷中のスナック雪月花へ。この日もO師やおひささんをはじめとする大倉句会などの俳人が多いものの、俳句とは関係ない20代女子も数名いたりして、なかなか賑やかな夜となる。差し入れを持参してくれている人が多くて、写真はおひささん持参の「カニビーバー」。君は「ビーバー」を知っているか?米粉でつくられた揚げあられなんだけど、どうも北陸人のソウルフードの一つらしい。製品名の由来は、大阪万博で...
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ