日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

20

第二回 南紀白浜弾丸パンダツアー

世界中いろんな動物園にジャイアントパンダがいるけど、本場中国以外で最も大勢のパンダが暮らす場所、それは日本のみかんの国南紀白浜にある「アドベンチャーワールド」なんだって。ここには満一歳になったばっかりの双子の赤ちゃんパンダをはじめ、全部で七頭のジャイアントパンダがいます。

南紀白浜っていうと東京からは遠いけど、羽田空港と南紀白浜空港の間は片道1時間弱で一日3往復の直行便があるから、その気になれば日帰りも可能な距離でもあります。

ってことで、第二回南紀白浜弾丸パンダツアー、最強飲み友Mちゃんと一緒に行ってきました。
 第一回ツアーはこの記事参照→ 
  http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/57545548.html
  http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/57545620.html
  http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/57695086.html

朝8時に羽田空港集合、飛行機に乗るときはついつい早めに着いちゃうtomoは空港レストランで朝ごはん。モーニングプレートにソーセージがついてるみたいだから生ビールもオーダーしたんだけど、ソーセージが来た頃にはビールはそろそろなくなりそう。
 モーニングビールについてはこの記事参照 → http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/58922579.html



天気が良くて快適なフライト、南紀白浜空港からはタクシーで5分くらいでアドベンチャーワールドに到着。他に空港からアドベンチャーワールドへの経路は路線バスもあります。

アドベンチャーワールドは、動物園+海獣水族館+遊園地っていう感じの施設、ジェットコースターや観覧車もあればペンギンやラッコもいるんだけど、やっぱり一番人気はパンダみたい。

早速、久しぶりの生パンダちゃんとの再会、生後1年の赤ちゃんパンダ梅浜・永浜(メイヒン・エイヒン)は屋内展示場でまったり遊んでました。んんん~っ、やっぱり見てるだけでなごむね。


 爆睡してるパンダはこの記事参照 → http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/58923605.html

パンダさんにご挨拶した後は、イルカショーを見学。イルカショーはあちこちで観られるけど、ここ南紀白浜はプールが大きくてスケールが壮大なのと、背景に海が見える雄大な景色が気持ち良い。この日は9月下旬にしては暖かい晴天、ビール片手に眺めるショーは最高だよ。



ふたたびパンダさんのところへ。2006年12月産まれの双子の愛浜・明浜(アイヒン・メイヒン)は屋外展示場で遊んでます。ガラスを隔てない開放的な屋外でパンダさんと対面できるのもアドベンチャーワールドの魅力。



パンダ見学はどうしても立ったままが基本、いくら立ち飲み健康法で鍛えてるとは言ってもやっぱり疲れてくる。だから合間にイルカショーなんかの座って見られるショーを織り交ぜるるのが鑑賞のコツ、今度はいろんな動物が楽しめるアシカショーに行ってみました。このショー、地味なようだけどMCのお兄さんが面白くって思わぬ穴場だよ。それにしてもいいお天気で暑いな~って思っていたら、ああ、何と言うことでしょう・・・良く冷えたアサヒスーパードライの売り子さんと吸い寄せられるように目が合って、ふと気がつくと手を振って合図を送ってて、次に気がついたら手元に冷え冷えのビールが!



ビール片手にショーを楽しんでいるうちにそろそろランチタイム、ランチは館内にあるうどん屋さんで、冷たいうどんをいただきました。和歌山らしい南高梅の梅干入りの梅とろろひやしうどん。パンダさんのカマボコと海苔がキュート!



あかちゃんパンダはそろそろ笹も齧ってるけど、まだまだ主食はミルクらしい。このミルクを飲む時間もショータイムとして公開されてます。双子でも発育・好みは違うみたいで、一頭は哺乳瓶、もう一頭はお皿から飲んでます、どっちも可愛い!このミルクタイム、小さいお子さんは最前列で見られるように場内整理してくれるのも気がきいてるね。子供達、みんなじぃ~っとパンダさんのミルクタイムに見入ってました。



私達のおやつはミルクってわけにもいかないから、前回食べ損ねた「双子のパンダまんじゅう」です、お味はコンビニの肉まん(安い方の)レベルだけど、このルックスはかわいいね。



午後5時、なごりはつきないけど閉園タイム、パンダさん達は最後にブランコに座って(寝てるとこを係のお姉さんに抱えられてブランコに乗せられた、とも言う)顧客サービスしてから居室に帰っていきました。



私達はその後、近くにある日帰り温泉施設でまったりと入浴、あとは飛行機が飛ぶまで空港のレストランでビールタイム。生ビールはキリン一番搾りでした。



シメに和歌山ラーメンをいただいて、楽しい日帰り旅行もそろそろおしまい。このラーメンにもしっかりパンダさんカマボコ発見!南紀白浜の観光を背負って立つパンダさん、また会いに来るからね!



◆アドベンチャーワールド 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田 0739-43-3333(代表)
 HP→ http://www.aws-s.com/index2.html
スポンサーサイト



コメント

No title

またパンダを見に行ったんですか?!好きですね~。しかも、日帰り弾丸ツアーと言うのが笑えます!!

No title

和歌山にはパンダがいるんですね~お写真、じっくり拝見しましたが、こうやって見ると、パンダって可愛いのですね~

No title

すごい弾丸ツアー!
アドベンチャーワールド、いつかは行ってみたい!と思ってました
日帰りでも行けるなぁ~って参考になりました~^^
気づいたら(笑)ビール片手にショー観れるのもポイント高し☆☆

No title

わたし、日本で唯一いったことのない県が和歌山なんですよね。
行かなくては.....

No title

まさに縫いぐるみ・・

マサカビールのつまみにはしてないでしょうね?

No title

パンダかわいいね
ショーを見ながらのビールは良いね

No title

くまちゃん、ん~
なるほど、やっぱり一旦羽田に出るのが一番早いのか。その朝の便はtomoが乗ったのと同じやつだね。料金的には鉄だけの方がやすいんでしょうか。
tomoはホントは飛行機あんまり好きじゃないから、高くて時間がかかっても鉄(新幹線を含む)がすきなんだけど、そうするとさすがに日帰りは無理だからね。

No title

日帰りでもこれだけ充実した旅行が出来るんですね~

パンダは生まれてから一度しか見た事が無いのでここ行ってみたいです~

No title

概算では、早得割引を使っても、鉄の倍額になるよ。
この羽田空港ルートを使えば、静岡からでも日帰り可能だよ。
鉄がプラスされた分、tomoちゃん以上の弾丸ツァーになるね。
もうちょっと調べてみるね。

No title

ワワワ~ アクティブギャルですなあ

by 最近臆面も無くお世辞が上手になったアタシ

No title

西研さん、パンダ鑑賞には年齢制限無いんです(笑)
ビールは泡立ちの良いグラスで飲むのが一番美味しいけど、まあ飲めれば器は問いません♪

No title

キクさん、赤ちゃんパンダがだいぶ大きくなっててビックリでした。もうちょっと近ければお子さんにもおすすめなんだけどね。

No title

ラララ♪さん、かわいいですよ~、しかもこれが生きてて動いてるんです(あたりまえだけど)!

No title

emiさん、たかがパンダと思ってたけど、行ってみたら楽しくてリピーターになっちゃいました。ビールが美味しい季節におすすめだよ。

No title

おひささん、飛行機さえ飛べば日帰りでもいけます。ここは癒されるよ。しかもビールはあちこちで豊富に購入可能♪

No title

jhata99さん、ホントに動くぬいぐるみみたいです。ついつい写真いっぱい撮っちゃいます。食べられませんよ~!

No title

8818さん、こんなにたくさんのパンダを一箇所で見られるのは、中国以外ではここだけらしいですよ。

No title

猿吉さん、ここにはパンダがいっぱいいて、双子がじゃれあう様子もかわいいよ。ぜひお嬢さんを連れてってあげて下さい。

No title

くまちゃん、やっぱり飛行機って高いのか。南紀白浜空港は天候の影響で特に夜の最終便はキャンセルになりやすいみたい。tomoも前回そうだったけど、一緒に行った友達(パンダ好きのリピーター)は、何度かキャンセルになったんだって。その場合のバックアッププランも考えとかないと。

No title

かわしりさん、その真実の発言のどの部分がお世辞に当たるんですか??
非公開コメント
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ