日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

20

tomoのセンチメンタルジャーニー

昨夜は赤坂でラテン音楽のライブ。
ラテンと言ってもハデハデのマツケンサンバ!とかではなくて、
ショーロというどっちかというと都会的というかモダンというか、
ま、そういうたぐいの音楽ですね♪

ライブ中も切れ目無くワインを摂取して、かなり良い調子になる。
日本ビール党ではありますが、あんまり演奏中に何度もトイレに行くのも悪いかな、と、
ビールから早めによ~く冷えた白ワインに切り替えました。

で、今朝、気怠く目覚めて枕元の時計をみる。

もう一度みる。

ぎょぇ~ん、もう始業時刻じゃん

ウチから職場までどうがんばっても1時間前後はかかる。
でもって昨夜は帰宅後即寝てしまったから、
シャワーくらいあびないときっと超酒くさいであろうし。
しかし頭が重いためどうも動作がテキパキッといかない。

ちょっと、なんか、超遅刻になってしまいそう

その時、tomoの心に住む悪魔がささやく。

もうこうなったら一日休んじゃおうぜ、体調不良ってことで

まあ、体調がベストでは無いのは確かだけど、それほど二日酔いってわけでもないし・・・

幸い今日は急ぎの予定は入ってなかったよ

う~ん、それは確かにそうだ。

で、結局、悪魔の声にあっさり同意、本日は体調不良ということで仕事はお休みに決定!
そう決めたとたんにめきめきと体力が回復して朝ご飯もすすむ。
シャワーもあびてスタンバイOKじゃ!

買い物でも行くかな、それとも映画なんか良いのやってるかな、
なんだか突然ふってわいたこの休日(っていうか、単なるさぼりだぞ、こりゃ)。

そうだ、最近ずっと気になっていたtomoが幼い頃住んでいた家探検ってどうよ?
tomoは東京在住だけど親の仕事の都合で5歳くらいまで北関東のとある地方都市に住んでたのです。
でも引っ越してきてからいっぺんも訪ねたことが無い。
この際、5歳のtomoを探しにセンチメンタルジャーニーに出発!

で、電車に飛び乗り2時間ほど、
ゆっくり各駅停車で懐かしの街に到着しました。

駅前から続く太い並木道にはなんとなく見覚えがあるような無いような、
番地までは覚えていないけど、一応地名までの記憶を頼りに歩いていくと、
細い道が入り組む住宅街であった。
でも、何丁目かもわからないと意外とさがせないですね。
あてずっぽうで歩いていると、心なしか通りかかる人に怪しまれているような感じもする。
だってキョロキョロしながらうろつく怪しい女、それがtomoなんだもの。

いかにもあてがあるように装ってずんずんと歩いていくと、
細いけど妙にまっすぐな道にでた。

お、

記憶の底に何かがピンとくる。

左右の家を見渡しながら歩いていくと、
発見、これだ!
ちっちゃな敷地に建つおもちゃみたいにちっちゃな平屋の家。
今は違う家族が住んでいるようで、庭先におもちゃがでてる。
周囲の様子もいくつか心当たりが思い出されてきました。

直線道路の向こうから、学校帰りらしいランドセルの小学生数人が歩いてくる。
何だか昔の自分を見つけたみたいな気分。

家が小さいのは記憶通りだけど、
記憶では庭がもっと広かった気がする。
自分が大きくなったっていうことなんだろうね。

帰りの列車にゆられて、さっそく缶ビールをあける。
幼い日のtomoに、

乾杯!

スポンサーサイト



コメント

No title

Love Beerさん、い~でしょ~。ま、周囲の人は薄々「体調不良って要するに二日酔いじゃないの」と認識していたりするけど、まさかこんなに活動しているとは思っていないだろうな。

No title

まろたん、傑作サンキュ!昨日のことなのにすでにセピア色に感じるのはなぜだろう。

No title

おでかけクマさん、力士の「不眠症」は笑えます!tomoが過去住んだ家もほとんど取り壊されているけど一番古いのが奇跡的に残ってました。

No title

オヤジどのもたまにはいかが?家族からも仕事からも解放された自分だけのオフ!

No title

ちっぷさん、このビール、美味しいけどちょっぴり苦かったよ。(札幌黒ラベル)

No title

ろっか~はもしかして子供の頃からずぅ~っとおんなじ家に住んでるの?それもある意味幸せ、羨ましい!

No title

ぴっぴたんにも認めてもらえて、なんか公認のサボりっていう感じ(笑)。

No title

昔住んでた家探しって、僕もやってみたいんですよね。なんかtomoさんの話を読んだら自分もやりたくなってきました!来週あたり行ってみようかなぁ~。

No title

愚痴日記さん、しかも「仕事をサボって平日」行くのがおすすめですよぉ~

No title

オイラも昔寝坊してサボって昼から飲んだ事があったな。

No title

shimaさん、なんだか遅刻より病欠の方が罪が軽い気がしちゃうんですよね。昼から飲むなんてすてきすぎます。

No title

休日に行くよりも平日の方が日常を思い出していいのかもね♪ぴっぴは残念なことに実家はずっと同じ場所にあるから探索しても面白くないのだ(´・ω・`)

No title

tomoちゃま~~、けいぴゃんも23歳の時に一人で九州の幼少を過ごした家を捜したよぉぉぉ~~^^。あって、すっごい嬉しかったぁ~。んで、遊んでた公園とかいったら、ブランコとか鉄棒とかがすっごいちっちゃく見えたぁ~。んでもって堤防にいって、川を見ながらお昼寝したの~^^。そういうオヤスミの過ごし方って、すっごい、、ノスタルジーでいいよねぇぇ~~(人´∀`).☆.。.:*・°。

No title

けいぴゃんも!やっぱりふと気になるよね。お昼寝かビールかの違いはあるけどおんなじだ。

No title

ごうわんもノスタルジーを感じたいけど、引越しをしたことがないから味わえんポ・・・でも、今1人暮らしをしてる所は後何年かしたら、そういう場所になるんだろうな♪って思って、チョットわくわくしておりやす(●´ω`●)ゞエヘヘ

No title

悪魔の囁きって良いものでしょう?

No title

ごうわん先生、それはそれで思い出が散逸せずに良い事でしょう。でも小学生時代の通知票とかでてくるとギクッかな。

No title

小悪魔さま、悪魔の囁きは蜜の香りがいたしました。

No title

がはははははははhと笑わせてもらいました、ありがとうございます。「こんな記事があります」から来ました。
「並木道」でヒットしたようです。
偶然、北関東の地方都市に住んでいますw
すばらしい文才に ポチ。。

No title

ふーこさん、ようこそ♪
傑作ありがとうございま~す、もしかして、同じ街だったらびっくりだね。
非公開コメント
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ