日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

20

恒例 温泉ビール三昧旅日記

年に2回、ナカマを集って一泊二日の温泉旅行を続けてる。

金曜のお仕事が終わってから駆けつけるナカマもいるから、自然と行く先は限られてきて、ここ数年は箱根湯元、上毛高原近辺、越後湯沢なんかに行く事が多い。今回の目的地は越後湯沢。

新幹線が動き出すと同時に、恒例の「プシュゥ~、カンパ~イ!」の儀式。尚、当温泉旅行では電車が動き出す前に飲食する事は固く禁じられてます。



東京駅地下で買いこんできたオツマミ類を食べたり、駅売店で大量購入してきたビールを先を争って飲んだり、足りなくなったビールを買い足しに走ったりしているうちに、無事越後湯沢駅に到着。

越後湯沢駅では①駅の中にある「ぽんしゅ館」で日本酒の試飲などをしてから宿に向かう、②ロープウェイで高山植物が咲き乱れる「アルプの里」を散策してから宿に向かう、っていう2案が提案されたけど、わがままな酔っ払い達の意見はまとまらず、結局駅で日本酒の試飲をしてからロープウェイに乗るっていう折衷案になりました。

でも、駅での日本酒試飲で時間を食ったこともあって高原の散策は時間が足らなくて、結局高山植物が咲き乱れるロックガーデンまでは行き着かず、手前にある沼を一周しただけでタイムオーバー。最終のロープウェイ(これも終電?)で山を下って宿へ。





宿に到着すると、そろそろあらかじめ予約していたカラオケの時間なんだけど、ここでも①カラオケをやる、②先に温泉に入りたい、③マッサージをやりたい、って感じで酔っ払いのワガママはとどまるところを知らない。結局カラオケの開始時刻を30分遅らせて温泉にちょこっと入ってからカラオケ、マッサージをやりたい人は勝手にやるっていう折衷案で切り抜ける。





これ、今回急な人事異動のために無念の欠席になったおじさまの持ち歌なんだけど、いつもは遠慮していたらしい若手イケメン二人が「今日は僕達で歌えるね」って感じでうれしそうに歌ってたみたい♪



そして夕食になだれ込む。私達を担当してくれる宿のお姉さんはアキナちゃん、なんと20歳だそうです。ういういしくてかわいいから、ナカマのおじさま達がなごんでるのがわかるね。


全体的には和の料理なんだけど、後半唐突にスペアリブがでてきてビックリ、でもこれがおいしかったんだな~




日本酒党の元上司、しきりにビールの写真を撮るtomoを牽制して日本酒の写真を撮るように強要する。日本酒の上には、お刺身の飾りについてた菊の花びらを浮かべてて、ちょっぴり風流。



ちなみに、御献立によると食べたのは、
 食前酒 すぐり酒
 先付  うざく、枝豆豆腐、長芋生雲丹乗せ
 造り  美雪鱒 鱸
 煮物  冬瓜蟹餡かけ
 お凌ぎ 青紫蘇蕎麦
 焼物  越後骨付もち豚付け焼き
 留肴  あおり烏賊とアスパラの白酢和え
 油物  蟹しんじょう大東寺揚げ
 留椀  澄まし汁
 ご飯  魚沼産こしひかり
 香の物 季節の野菜
 水菓子 小玉西瓜、わらび餅、塩アイス

どのお料理も美味しくって水準高かったけど、何と言っても最高なのはコレ、
魚沼産こしひかり!日本人に生まれて良かったね。



夕食宴会の後は一部屋にあつまってさらに2次会、ここでこの温泉旅行につき物の余興だよ。
オリジナル脚本による劇をやるんだけど、この劇、参加者全員が出演して観客はゼロっていういつもながらの不思議な余興。ちなみに今回の出し物は「宇宙戦艦ヤマト ~越後湯沢より愛を込めて~」でした。

この記事、後半に続く・・・かもしれない。

(追記)
続きはこちら → http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/54113874.html
スポンサーサイト



コメント

No title

他の料理の画像も見たかったぁ〰!! 残念!
だって気になるメニューてんこ盛りなんだもん♪
ここ数日、長男と日本の美味しい米はなんだ?って話になってて
丁度 魚沼産こしひかりの話になってたのよ。
一般家庭でその米は中々買えないもんなぁ・゚・(つД`)・゚・
余興の寸劇は今度は衣装も着てやってみてね(*´ノД`)コソッ

No title

毎回の事ながら、いい飲みっぷり~~~!
恒例の余興の劇も楽しそう♡
ちなみにtomoちゃんは何の役だったのだろうか??
たまには映像もちょこっと見てみたい。。。:*:・(*´エ`*)・:*

No title

我が家も毎年、年末年始、新幹線で湯沢へ行きます。
新幹線での宴会って、どうしてあんなに楽しいんでしょうね~。
東京駅、呑んべえ心を誘う物が、いっぱい売ってますよね。
でも、ご用達だった、ワイン屋さんは無くなってしまって、悲しい。

湯沢では、ポン酒館も必ず行きます。楽しいですよね。
お土産屋さんの試食のお漬物も必ず食べる。

「地元じゃ負け知らず」・・・、何の歌かわからない・・・。
お料理の数々、文字だけ見てもヨダレが・・・。
観客のいない余興劇、ぜひ、観客になりたいです。

No title

宇宙戦艦ヤマト。。。飲み過ぎて、波動砲は出ませんでしたか?

No title

いいなあいいなあ~~その恒例☆
オイラもそんな恒例作ろう~~っと^^

No title

毎年恒例でしたか♪
何とも贅沢な旅を満喫されているのですねぇ~ヾ(〃^∇^)ノ♪
飲食禁止のルールはある意味暗黙の了解でもあり、フライングは次回の参加は禁止…にされそうですね(^^ゞ

No title

私もポン酒館行ったことあります。あんなにたくさんお酒があると迷っちゃいますね♡(*^∀^*)

余興の劇めちゃくちゃ面白そう♪
仲居さんたちを観客にしてみては???( ´艸`)ムププ
なんなら私がこっそり見にいきます…(笑)

No title

毎週新潟に行ってますが越後湯沢はもう10年くらい降りてないな。たまには温泉入りたいですね。確か駅にあったよね。

No title

だははは、全員出演なのね

No title

大人数で行くと、絶対「あれがやりたい!私はこれがやりたい!!」ってありますよね~
まとめるのが大変なんですよね~ Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

続きに行きま~す♪

No title

ぴっぴ、同じ魚沼の中でも特に美味しい地域がって、そこの天日干しのお米はもうこの秋収穫のものが予約で完売、地元の人も食べられないんだそうです(バスガイド嬢談)。
旅館で出るのはそれほどのもんじゃないけど、それでも十分おいしい、ご飯がツヤツヤふっくらだよ。
衣装は準備がダイヘンだからな~

No title

とま姉、余興の録音・撮影は固く禁じられてます!
tomoはナレーター、今回はナレーターと沖田艦長が一番セリフ多かったかも♬

No title

呑ん妻さん、越後湯沢は駅ごとテーマパークみたいでいくらでも楽しめるよね。お土産屋さんの試食の数々もすごい、お漬物とか塩辛とかの小鉢が並ぶテーブルは圧巻!
「地元じゃ巻け知らず~」は3年くらい前のヒット曲「青春アミーゴ」です、ジャニーズの若手2人の期間限定ユニット、多分なんかのテレビ番組の主題歌だと思います(tomoも芸能ネタにはうといので・・・)
余興劇は前回酔っぱらって寝そうになった反省から、今回はちょっと短めにしてみました。次回は何やろうかな♬

No title

NightEさん、飲み過ぎて翌朝みんな真っ青なんてことも過去にはあったけど、今回は皆さん節度ある飲酒(どこが?!)だったかな♫

No title

ハニカミさん、すでに次回の計画ははじまってます、楽しく飲むには継続する力が必要♫

No title

シローさん、毎回多少のメンバーの違いはあるけど、いつも夏と冬に続けてます。
不思議な事に、ビールは電車が動いているときの方が美味しく感じるんだよね、なんでなんだろ♫

No title

さくらさん、あのコインロッカーみたいにずらぁ~っと並んだ日本酒の「自動販売機」見ると、訳も無く感動しちゃうよね。どっかにビールバージョンも作ってくれないかな♫
余興は、だれも観ていないところに良さがある(だれかが観ても訳わかんない)っていう気がするよ。

No title

mugiさん、tomoは入ったこと無いけど、ぽんしゅ館とかとおんなじところに日帰り温泉があるみたい、駅の近くにも何軒かありそうだよ♫お風呂上りのビールは、最高!

No title

かわしりさん、オールスターキャストです~☆

No title

ともさん、幹事としてはもう途中からまとめる努力を放棄・・・って言うより、幹事自らも話を収拾つかなくさせるお手伝いです♫
続きも楽しんでってね。
非公開コメント
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ