日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

16

ザ・シンフォニカ 第75回定期演奏会 と、川崎・トロ匠(トロタク)での反省会

1月14日の日曜日は、最強飲み友Mちゃんが所属しているアマオケの定期演奏会へ。会場はミューザ川崎シンフォニーホール。
有名なホールだけど、私は初訪問。川崎駅を降りてすぐのところにある立派なビルにあるホールで、ステージを囲んで立体的に座席が配置されている。
さすがにステージの真横や後ろの席はほとんど空いてるけど、それ以外の席は結構いっぱいだ。

演奏会の内容は、こんな感じ。
指揮 海老原光
■エルガー:序曲「コケイン」(約15分)
■ブリテン:「ピーター・グライムズ」から「4つの海の間奏曲」(約20分)
 ~休憩~
■ヴォルトン:交響曲第一番(約50分)

一曲目は指揮者の飯守泰次郎氏(2023年8月15日逝去)への追悼演奏とのこと。
そう言えば、指揮・飯守泰次郎でのシンフォニカ、何度か聴いたな。
この日の指揮者の海老原氏も飯守さんとはご縁があるようで、演奏開始前に短くその話をしてくれた。追悼演奏は拍手無しで静かに聴く。

ブリテンとヴォルトンの間は休憩があるから、ビール党としてはここでバーカウンターでビールを飲めるかが気になるところだけれど、それを見越したMちゃんから今回は残念ながらバーの営業はしていない旨連絡を受けていたので、休憩時間も落ち着いて過ごす。

演奏もホールの音響も心地よく、今回の曲はともかく演奏が難しかったらしいけれど、聴いててもそのへんの機微は良く分からぬままに、演奏会は終了する。
〈裏tomo君〉途中何度も寝落ちしてたんじゃない?

出口あたりで温泉ナカマのNH氏、K野氏、みさ姉と、K野氏夫人、K野氏のお嬢さんM子ちゃんと合流して、6人で繁華街らしき方面をうろつく。
私の愛するHUBがあるのが目に留まるものの「本日は4時半から貸切です」と言うような看板が出ていて諦める。
ふと、これってMちゃんたち楽団員の人たちの打上げじゃないか?との疑念が心を過る。
翌日確認したら果たしてその通りだったとのこと。
この日の曲目は全てイギリスの作曲家だったので、打上げもイギリスパブ風のところってことで手配したらしい。
さすが、やるな。

私たちはさらに歩いてやや大箱の居酒屋に滑り込んで、楽しく飲んで食べて、川崎の夜はふけて行ったとさ♪

ちなみに以前ちらっと書いた禁煙問題に遭遇したのはこの時。
最初に入ろうとしたお店で「喫煙席しか空いていない」と言われてスルーして、二軒目に何も言われなかった店にするっと入って着席してみたら全面喫煙席だったというオチなんだけど、あとから写真を確認したら店頭看板に「二階禁煙個室あります」と書いてあった。
まあ二階はいっぱいだったか二階にお客さんを入れたくなかったのか事情はあるんだろうけど、入る時にちゃんと確認しなかったこちらの落ち度だったね。

◆トロ匠(トロタク) 川崎店 神奈川県川崎市川崎区砂子2-3-17 愛泉ビル 03-6635-1669


ミューザ川崎のシンフォニーホールへのアプローチ
ミューザ川崎

演奏終了後は撮影可とのことで、パチリ
ミューザ川崎


お疲れさまの、乾杯!
トロ匠 川崎店

店内はお祭りのような華やかさ
トロ匠 川崎店

お通しの刺身は巨大レモン容器で来た、レモンサワーがウリなのかな
トロ匠 川崎店

タコポン酢
トロ匠 川崎店

馬刺し
トロ匠 川崎店

ポテトサラダ、半熟ゆで卵を崩してまぜるタイプ
トロ匠 川崎店

ホッケ焼き
トロ匠 川崎店

M子ちゃんエイヒレ好きとのことで、エイヒレの天ぷら
エイヒレの甘みがなんだかほんのり美味しい
トロ匠 川崎店
ニンジンサラダかな
トロ匠 川崎店

カマンベールチーズフライ
トロ匠 川崎店

お通しのイカが好みだったのでイカ刺しオーダー
でも別の種類のイカだった、美味しかったから良いけど
トロ匠 川崎店

蟹みそ焼き
トロ匠 川崎店

イカの一夜干し
トロ匠 川崎店

帰る時に店頭をパチリ
トロ匠 川崎店


この日は上は古稀オーバーから下は20代の幅広い年齢層の6人組、みんなシンフォニカは何度も聴いてるメンバーなので過去の演奏会(や、そのあとの飲みの反省)の話題なんかも出て、なかなか楽しい一時だった。
また次回も行けるかな♪

〈裏tomo君〉
いっそ潔いほどに演奏自体については触れてないね。

〈表〉
あれこれ言えるような音楽知識もセンスも無いのよね。





スポンサーサイト



コメント

No title

この日は休憩時間をあわただしく過ごせなくて、ちと残念でしたね。
まあ、終わってから反省会をしっかりやったので、問題なしでしょう。(^^)

イギリスの作曲家の曲を演奏したら、HUBでうちあげっていいですね。

No title

都内でも旅先でも〇〇水産という名の居酒屋をよく見かけます。ガラス張りで店内が見え魚中心の酒場で24時間営業の店も多く朝から客の入っている店も見かけます♪

No title

名前は威風堂々のエルガーしか存じません。追悼曲は静かに傾聴、いいもんですね。

なかなかいい感じの海鮮屋。これは全席禁煙にしないと魚介がかわいそうだ。
禁煙個室じゃなくて喫煙個室だろ、と思いますね。

No title

飲み会から参加しても、全く問題はないと感じるのは気のせいか…

No title

こんな立派なホールでの演奏なんて、セミアマですね。

トロ匠、賑やかな店内で、色々と頼みたくなります。

てつあんさん、

休憩時間のビールはコンサートの楽しみの一つなんですが、やってないものは仕方ないですね。その分終った後の乾杯は、ことのほか美味しかったです。
HUBでの打ち上げを見破ることはできたのですが、英国作曲家にちなんでというのは言われるまで気が付きませんでした。

ティコティコさん、

昔目黒で丸富水産っていうところに何度か行ったことがあります。あと、一時期激安のさくら水産っていうのが流行りました。最近あちこちで良く見かけるのは磯丸水産。
赤羽には「トロ函(トロバコ)」っていう席で魚介類を焼くお店があって、ちょっとここの店名と似てますね。

王子の狐さん、

有名な曲だと作曲家や曲名は知らなくてもサビになると「あ、これか~」と分かったりしますが、この日のは私には全て未知のものでした。
禁煙については同意見。

kazubon、

そう言えば、最近Azurinさんのコンサートは行ってないの?

おんだなみさん、

アマオケですが、今回が第75回定期演奏会(定期演奏会は年2回開催)と、かなりの歴史と伝統のある団体です。第60回とか70回とかの区切りの時は会場はサントリーホールでした。

No title

お刺身のレモン色のお皿はちょっと勘弁ですが全体的に美味そうです〜(^o^)丿

No title

曲のエピソードなど話が弾むとメモしておかないと抜け落ちてしまいそうです。

猿君、

写真撮らなかったけど、これに巨大レモンの形の蓋がかぶさってました 笑

小太郎さん、

飲み会中は何をやっても問題無いですよね。
演奏中はこういう会場でスマホを操作する人はさすがにいないけど(周囲の人が光で気が散るし)、ガサガサ音をたてないようにこそっとメモ帳などにメモするのは問題無いんじゃないかな。

No title

アマチュアオケで75回とはすごいですね。世代交代も含めてメンバの熱意がすごいですね。友人のアマチュアアンサンプルも年2回やっており演奏会後の友人関係の飲み会が楽しみで行っています。

林太郎さん、

学生オケをやってた人たちが卒業後も集まって演奏したいと始めたオケだそうなので、発足当初は同世代の人が多かったんだと思いますが、卒業する人、新しく入ってくる人がいるんでしょうね。
はい、私もどちらかというと演奏会後の友人たちとの飲み会目当てです 笑
非公開コメント
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ