日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

24

遠来のお客様を赤羽ディープエリアにご案内~ 立飲み いこい & イタリアンキッチン VAN SAN

1月13日の土曜日は、長いおつきあいのブロ友であり飲み友である如月さんとそのお友達のあっこさんが東海地方より来訪とのこと。
kazubonと2人で赤羽ディープエリアをご案内することになった。

赤羽と言えばセンベロ、昼間から(朝から)飲める、立ち飲み、などの単語が浮かぶ。
しかし、東海のハイソサエティ―マダムたちを明るいうちからセンベロの立ち飲みにご案内しても良いものか、という不安もある。

kazubonといろいろ検討した結果、
・まずは赤羽らしいディープな立ち飲みを体験してもらう(1~2杯、30分)
・赤羽のディープな街並みを安全に配慮しつつぶらぶらしてもらう
・女子にも好まれるような椅子のあるお店でゆっくり飲みながらランチ
という作戦で対応するという大まかな方針が立てられた。
東海の2人は前日大宮で推し活をして一泊しているとのことで、午前11時赤羽駅待ち合わせにする。

念のため少し早めに到着してエキナカでぶらぶらしていると、次々と如月さんたちやkazubonが到着しているとの知らせが入り、結局10時50分に全員集合。
kazubonったら、どうもすでに家で飲んできたみたいだ。
力入りすぎだよ。

そのまま立飲みいこいへ。
いこいは本店と支店があるんだけど、比較的ビギナーにもやさしい支店に行くも、開いてない。
確か以前は朝からやってたんだけどと思いつつ、本店へ。
こちらも開いてないけど、数名のおじさん・お兄さんが並んでたので「まだ開いてないんですか?」と聞くと親切に「11時開店だよ」と教えてくれたので、私たちも並ぶ。

数分で開店したので、入る。
4人連れだというとカウンターではなく4人がけ、じゃなかった4人立ちのテーブル席に誘導される。

とりビーで乾杯し、マカサラ・ポテトフライ・ハムカツなどをつまんで、一軒目終了。
駅の北の方に移動して、一番街の裏通りやらOK横丁やらシルクロードやらをぶらぶらしてから、カジュアルなイタリアンに入って、椅子に座って落ち着いてあれこれ食べて飲む。

ところでこの日のkazubonは、待ち合わせで顔を合わせたときから「カラオケ行こう」「ヒデキ歌おう」「情熱の嵐」と、しきりとカラオケを主張する。
そこでこのへんでイタリアンは切り上げて、カラオケへ。

kazubonは、いつのまにかフリンジがヒラヒラついてるヒデキっぽい衣装を着ていて、早速激しく踊りながら歌い出す。
でも良く見たらその衣装にヒラヒラついているのは、フリンジでは無くて藁だ。
ヒデキのダンスアクションが激しくなるたびに、この藁が千切れて散らばる。
この日名古屋に行っているかわしりさんに断片的に電話でこの様子を伝える私。
いつのまにかkazubonの席の周りが藁まみれになりつつ、赤羽の夜はふけていったとさ♪

カラオケは2時間で終了、その後東海マダム2名は無事東京駅から新幹線で帰ったとのこと。
また来てね~

◆立飲みいこい 本店 北区赤羽1-3-8 03-3901-5246 

◆Italian kitchen VANSAN(ヴァンサン)赤羽店 北区赤羽1-22-1 03-5249-4173

まずはディープに立飲みの有名店へ
赤羽 立飲みいこい 本店

乾杯!
赤羽 立飲みいこい 本店

一品一品、量は少な目だけどすごく安い
赤羽 立飲みいこい 本店


立飲みはさくっと切り上げて、ディープな路地をうろうろと探索する
赤羽


二軒目はちゃんと椅子のある所へ Photp by Kisaragi-san
赤羽 ヴァンサン

またまた、乾杯!
赤羽 ヴァンサン

生ハムとか
赤羽 ヴァンサン

オリーブとか
赤羽 ヴァンサン

サーモンとアボカドのタルタルディップとか
赤羽 ヴァンサン
このあとパスタを2種類ほど
いつも麺類になると人の分まで食べちゃうkazubonがめずらしく消極的


カラオケでヒデキになりきるkazubon
赤羽 カラオケ

そして追悼カラオケ、八代亜紀
赤羽 カラオケ

谷村新司もね
赤羽 カラオケ


kazubonが着てたのはカラオケ屋さん備え付けのコスプレ衣装みたいだけど、なんで藁があんなにたくさんついていたのかは、謎。

kazubonのブログ記事

如月さんのブログ記事



スポンサーサイト



コメント

No title

この後部屋を掃除する店員さんは大変だったと思います。

No title

藁男見てみたかったです〜(^o^)丿

No title

東海のお姉さまたちを歓待するには、あさから一杯いれておかないといけないのでしょう。(^^)
開店前攻撃がうまくいったタイミングで、なによりでした。

vansanの支店は、たしかうちの近所にもありました。

No title

二軒目はまるます家ではないのですね。
私は赤羽ディープなら米山に案内ですね。おかあさんはいなくなったけれど。ただその日に帰るならむりかな。
てか、米山まだやってますよね?

ナブーさん、

まったくですね。
でもあんな衣装を用意しておいた店にも多少の責任がある気もします。

猿君、

笑えることは確実です。

てつあんさん、

いこいは満立ちになってしまうと入りがたい雰囲気なので、早い時間で良かったです。ヴァンサンは赤羽の路地にありますが普通にまっとうな店、てつあんさんのお近くにも支店があったんですね。

王子の狐さん、

まるます家さんは未だに2階が休業中なので、こういうお客さんの案内には不向きかなと思いました。
米山さんはいろんな意味でディープすぎですが、そもそも昼間やって無い。

歓待

友が居るということは良きこと哉。いつも会えるわけではないけど、いつも会えないから貴重なワケで。楽しい会合で良かったです。

No title

赤羽は個性的な町で店も特徴のある飲み屋が多いので地方の人を案内するのは好き嫌いに反映しうまくいけば大好きになるし、でないとガッカリさらそうで難しい街です♪   

No title

おお!藁男の写真ばっちり撮ってる(≧▽≦)
さすがtomoちゃんだなぁー
実は名古屋オンナあっこは2軒目もディープな店で日本酒飲む気満々だったらしい(笑)

かわしりさん、

ありがとうございます。
名古屋からの客人もいたので川尻ご夫妻の不在が残念でしたが、またの機会に是非!

ティコティコさん、

せっかくなので赤羽らしいところをと思うと、人によって反応は分かれるかもしれないですね。
この日来てくれた友達は都内在住・勤務経験もあり(以前ちょっとやりとりした、原宿にも入り浸っていた方です)、赤羽に興味を持ってきてくれたのでした。

如月さん、

藁男写真、当初寝ぼけて写真加工したら「kasubon」でアップしてて、あとから「kazubon」に修正したのは内緒です 笑
そうだったのね!そう言えばkazubonって、カラオケで日本酒んでたような気がしてきた。

No title

赤羽の昼飲みは定例化しよう。

No title

kazubonさん何かあったのか?

kazubon、

次回は飲まないで来てね。

小太郎さん、

特に何もなくて単に酔っていたんだと思う。

No title

立飲みにはチープなつまみが似合います、
滞在時間は小一時間程度かな。
この狭い路地が、ワクワクさせるなぁ~

No title

ハード&ディープ・・・☆
皆さんの健在ぶりに、もう、笑うしかない・祝~♪
藁に まみれてよ~♪ 「達者でな」
   by 三橋美智也・・・

おんだなみさん、

おつまみはほとんどが100円台か200円台、量も少ないですが一人で行っても色んな種類を楽しめますね。
この狭い路地は迷路みたいで楽しい。

ロシータさん、

赤羽、ロシータ地方からも電車一本ですね、ぜひ!
そうだ、なんか藁の歌あったと思ったら、三橋美智也さんだったか。次の機会にはこの衣装で達者でな、歌ってもらいたいですね。

No title

馳せ参じます! ビールの美味しい季節に、ぜひv-254

ロシータさん、

ぜひ~!
非公開コメント
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ