日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

18

10月の銀漢句会と水道橋 楽餃子居酒屋での反省会

10月19日の木曜日は、銀漢句会に参加した。
銀漢俳句会ができる前から続いている、銀漢傘下で最も歴史ある句会。
最近この句会は兼題無しで当季雑詠5句出しとなっている。
苦手な兼題が出ないのは良いんだけど、何でも良いというのも逆に難しい。

句会のあとは楽餃子居酒屋での反省会。
このお店、ビックリするほど美味しいとか接客がすごく良いとかいうわけではないんだけど、お安く飲み放題付きを提供してくれて、それなりに美味しくて、それなりに人間的な接客をしてくれるので、句会の反省会では結構リピートしてるところだ。
これからも、また来ると思うよ。

◆楽 餃子居酒屋 水道橋店 千代田区西神田2-1-12 B-Lot Jimbocho Building 2F 080-8389-5678

お詫び
約1ヵ月遅れを追いかけて記事を作成、アップしている中で事実誤認があり、以下の太字部分を11月16日にアップした10月12日の記事に誤って記載してました。
10月12日の記事は先ほどさかのぼって修正。
これらの俳句や季語についてコメントをいただいた方々もいらっしゃり、大変失礼いたしました。

~ 今日の俳句 ~
 どこまでも削る秋思の色鉛筆
 秋薔薇の淡きを選りて飾りけり

〈季語tomo君〉
秋思(シュウシ)~秋の季語、秋になって心に感じたり思ったりすること。秋は何かと物思う季節なのだ。
秋薔薇(アキバラ アキソウビ)~仲秋の季語、秋に咲く薔薇。
 単に薔薇と言えば初夏の季語で華やかに美しく薫り高いバラの花を表す。秋薔薇は初夏の薔薇と比べて影が薄いというか、やや小ぶりで色も薄いイメージがある。
 冬薔薇(フユバラ フユソウビ)は冬の季語、冬枯れの中にぽつんと咲く様子が美しくもあり、また哀れでもある。

〈裏tomo君〉
王子の狐さんはブログに備えてノートに情報整理してるみたいだよね。
揮発性記憶力のアンタこそ、ブログ用ノート作るべきなんじゃない?
そもそもこの日も餃子居酒屋で絶対餃子食べてるはずだけど、餃子の写真無いし。


お疲れさまの、乾杯!
楽餃子居酒屋

棒棒鶏サラダ
楽餃子居酒屋

青椒肉絲
楽餃子居酒屋

干し豆腐の和え物、大好き
楽餃子居酒屋

お安いコースのマストアイテム、ポテトフライ
楽餃子居酒屋

〆はチャーハン
楽餃子居酒屋


〈裏tomo君〉
リアルタイムとの差、一時期もっと詰まってきたのに最近また離されてない?

〈表〉
新型コロナ沈静化により活動日=記事になる日が増えてるのに、記事投稿が追いつかない~!!



スポンサーサイト



コメント

No title

接客は良いに越した事はないですが、それより美味しい物食べたいです♪

No title

接客がそれなりでもお値段安ければ通いますよね。

No title

この界隈、新しい店がどんどんできているので、おひさぶりに通ると、さっぱりわかりません。

No title

いやいや、だれも気が付いていない(たぶん)のに、わざわざ間違いの報告をするとは律儀なことです。(^^)

使いやすいお店って、いろんなところがほどほどの加減でいいんですよね。
干し豆腐は、独特の食感がけっこう好きです。

小太郎さん、

そうですね、でもいくら美味しくても自分的に許せないレベルの接客だったら私は再訪は無いかな。あ、もちろんそれなりに対応していただけるなら全然文句ありません。

ナブーさん、

基本お値段相応、不愉快になるような対応は困るけどそれなりなら全然許容範囲です。

kazubon、

昔kazubonたちと良くうろついていたころからあるお店ってもうほとんど無いよね。

てつあんさん、

きっとだれも気が付いてないからさらっと修正しちゃおうかなとも思ったのですが、前の記事で俳句や季語にコメントをくださっている方もいらっしゃり、やはり正直にお詫びをすることにしました。お恥ずかしい!

No title

リアルタイムとの差・・・
早く時間を共にできる日が来ることを祈り待ってます・・・♡🙏

No title

昨日の温かさが一転の今日。
秋思かと思ったら冬思な感じです。まさにうそ寒。

普段の飲み記事だと明細記入のためスマホのメモ欄を利用しています。
いくつもの俳句会に参加されておられますので、ごっちゃになるのもあるかな、と思います。

No title

今うちの庭に冬薔薇が咲いてるんだけどね。観察しようって気にならない汗
兼題になくても日ごろから作っておけばいいのにね。
tomoちゃん1カ月前の写真がどれがどこの店なのか?把握してるだけでエライ!

ティコティコさん、

リアルタイムとの差がある欠点としては、記憶が薄れて記載漏れや本件のような記載間違いが起こる、速報性に欠ける(特にイベントの案内など)、季節感がずれる、などでしょうか。
一方で、少し時間を置くことによる利点も多少はあるのかなとも勝手に思っています。

まあ遅れた分を切り捨てれば明日からでもほぼリアルタイムにすることもできますがそれも寂しいので、当分はこののんびりペースにお付き合いいただければ幸いです。

王子の狐さん、

一気に寒さに加速がついてきましたね。

出来事の記憶の問題は、時間の経過とともに記憶が薄れるというのもありますが、酔って記憶があやふやな場合もありで、なかなか悩ましいです。
そして酔ってくるとスマホのメモどころか写真撮影すらいい加減になってしまうんですよね。

如月さん、

如月さんたちの句会ももう初心者・初級者は卒業してるレベルな感じなので、1句か2句は「当季雑詠(その季節のものであればどの季語を使ってもOK)」にしても良い段階かもね。ついでに出句数も4~5句へとか…
冬薔薇の句は、春の薔薇・夏の薔薇・秋の薔薇ではない冬の薔薇ならではの表現の追及が課題なのだ!

No title

リアルタイムとの差、気にしない気にしない!
関係者は気に成るかも知れないけど、
一般の人は分かりませんから。

おんだなみさん、

そもそも日付書かなければもっと気にならないんでしょうけど、自分用の記録として日付があった方がいいかなと思ってある時点から日付をいれるようにしてます。まあ、のんびりいきますので、よろしくお願いします!

No title

秋思 古人も秋はもの思ったのですね。全然関係ありませんが昔薬のCMで対症 不定愁訴というのがあって子供心に不定愁訴って何だろうと思っていましたが今は不定愁訴の連続です(笑)

林太郎さん、

季語としては秋思(秋懐、傷秋、秋容、秋あわれ、秋さびし)、春愁(春愁う、春思、春怨、春かなし、春の恨み)ってのはありますが、私の思いつく限りでは夏と冬にはそういう言葉無いですね。春や秋は物を思いやすいとも言えるし、夏や冬はそれどころじゃないけど春や秋は心身に余裕があって余計なことを考えちゃうとも言えるんでしょうか。
不定愁訴、不定ってのがやっかいですね。
非公開コメント
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ