日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

18

温泉道 2022年初夏の箱根湯本 2日目

6月4日土曜日、一泊二日温泉旅行二日目の朝。
目覚めたらまずは温泉へ、ゆったりと露天風呂につかって空など見上げつつぼちぼちとお話ししたりするひと時は良いもんだ。
朝食はバイキング会場にて、モーニングビールの乾杯からスタート。
和洋折衷で各自好みのものをいただく。

朝食後はしばしまったりしてからチェックアウトして、昨日の箱根湯本周辺散策コースの続きを歩く。
玉簾の瀧(昭和天皇が御幼少の頃の小田原御用邸滞在中に、小田急電鉄湯本停留所から徒歩で訪ねたという滝、このあたりでIS氏が離脱して帰路につく)ー箱根湯本温泉(古くからの温泉旅館が並ぶあたりをぶらつく)ー福住旅館外壁(早川凝灰角礫岩が使われているらしいんだけど、どれだか確認できず)ー熊野神社(湯元温泉の鎮守社、奈良時代に発見されたという箱根最古で現役の自然湧出温泉が社殿の下にある)ー横穴式源泉跡ー白石地蔵(早川凝灰角礫岩を彫って作られた摩崖仏、近くには昔石切り場があった)
これにて散策の部、箱根湯本でぶらぶらは終了。
私はここで離脱させていただく。
帰りのロマンスカーは直近のものをその場でとったんだけど、なんと先頭車両の展望車だった。
最前列とはいかずだいぶ後ろの方だったけど、空席が多かったからなかなか解放的で気分良かったよ。

尚、残ったメンバー5名はその後目をつけていたお店でランチ宴会をし、箱根芸者さんのショー(?)など楽しみ、最後は精鋭2名でもうちょっと飲んで解散となった模様。

〈備忘録tomo君〉
ホテルのコロナ対策は、目についたところではこんな感じ
・入口が関所みたいになってて、入館時の検温、手指消毒を徹底
・宿泊者全員の名前や連絡先のリスト作成
・館内のあちこちにアルコール消毒設置
・館内換気、消毒、席数減や動線変更によるソーシャルディスタンス確保
・朝食バイキングに使い捨て手袋設置、一部小皿での提供
・宿泊客は共有エリアではお風呂以外原則マスク着用、従業員はマスク着用+一部の人はフェイスガードや手袋

〈ナカマはずれtomo君〉
神奈川県は観光事業者支援と地域経済活性化などのため「かながわ旅割」っていうキャンペーンをやってて、神奈川県民・茨城県民・栃木県民・群馬県民・埼玉県民・千葉県民・山梨県民・静岡県民は今回一人あたり5000円の割引+2000円のクーポン付与があった。でも私を含む東京都民は対象外とのこと。そういうルールなら文句は言わないけど、なんとなく、ちょっぴりさびしい気持ち。

でもとにかく、久しぶりに泊まったホテルおかだは快適で美味しくて大満足。
また行くよ!


モーニングビールで、乾杯!
2022年初夏 箱根湯本の旅

玉簾の瀧
2022年初夏 箱根湯本の旅

隣には飛烟の瀧ってのもある
2022年初夏 箱根湯本の旅

玉簾の湧き水、飲むと若返りの効果が有るとか無いとか
2022年初夏 箱根湯本の旅

熊野神社、小ぶりだけれど見事な竜の彫刻がある
2022年初夏 箱根湯本の旅

イチョウの木の幹になにかの葉っぱが
2022年初夏 箱根湯本の旅

横穴式源泉跡
2022年初夏 箱根湯本の旅

一足お先に帰ります
2022年初夏 箱根湯本の旅44

また来るよ~
2022年初夏 箱根湯本の旅


〈夏の終わりtomo君〉
暦の上では今年は8月7日が立秋ってことでもう夏は終わって秋なんだけど、私の個人的感覚としては子供の頃の夏休みの終わりだった8月末が夏の終わりと感じる。
サラリーマンは先週をお盆とからめて夏休みにしていた人が多そうだから、先週末で夏が終わったって感じてるのかな。
昔夏休みに出先で食事をしていたら高校生のアルバイト君が、「夏が終わったからアルバイトをしている」と話してくれたことがある。
短髪がやや伸びかけた彼は野球部所属の高校3年生。
甲子園を目指す地方大会で負けた時が彼にとっての「夏の終わり」だった。

そんな夏の甲子園、今年も昨日の決勝戦で幕を閉じた。
仙台育英高校のみなさん、東北勢初の優勝おめでとう!
にわかに有名になった「白河の関」、観光客増えるかな。



スポンサーサイト



コメント

飲むと痩せる湧き水へ行きたいです、太りすぎて困ってます(T_T)

ロマンスカーの先頭、車内はこんな感じなんですね。これ乗ってみたいなぁ〜
o(^▽^)o

かながわ旅割 東京都民も仲間に入れて欲しいですね。

空いている先頭車両に乗れたのはラッキーでしたね。
しかもこれは、最新のロマンスカーだったような~ (^^)

昔たまに三島とか出張に行くときわざわざ小田原でおりてロマンスカーに乗って帰ることがありました。 最前席乗ってみたいです。 最後の夏の終わりの部分 ワタシもこういう文章が書けるとよいなと思いました。 拍手。

東京も早く旅割キャンペーンになって欲しいですね~
コロナ初期のキャンペーン時に北海道へ7日間の旅をしたときは一人3万円以上のクーポンが付きツアーに組まれた食事クーポンが2万円程有り使うのが困るほどな額だったので、十勝ワイナリーに行ってワインをごっそり買い込み郵送しました✧◝(⁰▿⁰)◜✧

展望車。前面が遠いですね。

ええ~?!ほぼ静岡県の愛知県民としては、いっそ静岡は外してほしい(笑)
来週の俳句講習の季題に「秋浅し(秋はじめ)があるんだけど、甲子園決勝が終わると秋の始まりな私はそのような句を詠みたいけど上手くいかない汗

猿君、

そういう湧き水があったら、私もぜひ飲みたいです。

takさん、

運転席はこの車両の上(2階?)にあって、運転手さんはハシゴみたいなので登っていくんですよね。

ナブーさん、

仲間ハズレ感半端なかったです。
ちなみに都民は別途JAF割引というのを適用してもらって2000円割引でした。
かながわ割とJAF割はどっちかしか適用できないみたいです。

てつあんさん、

はい、GSEです。
座席もゆったりで乗り心地もなかなかでした。

林太郎さん、

ロマンスカーに乗ると、いつもの小田急線の車窓の景色も一味違って感じられますよね。
高校野球、最近テレビ観戦の機会もめっきり減ってしまいましたが、今回は「白河の関越え」で盛り上がりましたね。

ティコティコさん、

使い切れないほどのクーポン、ワイン購入で地元にも貢献して自宅でも楽しめて、まさにWin-Winの活用でしたね。
北海道も長らく行っていないのですが、つい最近友達の友達(つまり赤の他人ではありますが。。。)が富良野でレストランをやっているのを知り、行ってみたい気持ちが盛り上がってます。

kazubon、

前方の席はこのあともほとんど誰も乗ってこなくて空いてました。
そう言えばこの少し後に、ロマンスカーの展望席を大量に予約してキャンセルしてた人が問題になってたけど、その人が関係してたのかも。

ググってみたら、志木の人らしい!
https://www.yomiuri.co.jp/national/20220713-OYT1T50223/

如月さん、

なんとなくもやもやっとする割引条件だよね。
俳句と甲子園は組み合わせとしては相性良いと思うんだけど、17文字に詰め込むにしては入れたい情報が多すぎるのかも。思い切ってどこか省略することを検討してはどうかな。

最高な眺めのロマンスカー、一度は乗りたいなぁ~

おんだなみさん、

たぶん最前列はなかなか取れないんだと思いますが、後ろの席でも十分楽しめました。この日は昼頃の中途半端な時間なので、あいてたのかも。
非公開コメント
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ