日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

20

ひんやりきしめんでランチ そして麺についての考察

数日前にFacebookに(おなじような平べったい麺である)名古屋のきしめんと群馬のひもかわうどんって、同じものだよねという主旨の説明をつけてランチのきしめんの写真を投稿した。
その後ホントに同じかなと気になって調べてみる。

きしめんは江戸時代初期から東海道の芋川(今の愛知県のどこか)というところの名物だった平打ちうどんで、きしめんと言う名前の由来はWikipediaから一部抜粋すると、
「原型は麺でなく碁石型だった故に、“碁子麺”が転じて“きしめん”となった」という説や、「紀州の者が作った“紀州麺”(きしゅうめん)から“きしめん”となった」という説、「キジの肉をめんの具にして藩主に献上した“雉麺”から」など、諸説ある。」
ってことで、まあ、良く分からないけど色々説があるらしい。
名古屋駅のホームで食べたきしめん、美味しかったな。在来線の3・4番線ホームのきしめん屋さんは、天ぷらが揚げたてなのだ。

一方でひもかわは、前述の芋川で名物のうどん「いもかわうどん」が、ちょっと訛ってひもかわと名を変えて江戸ー群馬と伝わったらしい。(これまた諸説あります)

同じくWikipediaから一部抜粋すると、
「日本農林規格(JAS)ではうどんの一種とされ乾麺については『乾めん類品質表示基準』に「幅を4.5mm以上とし、かつ、厚さを2.0mm未満の帯状に成形したものにあっては「干しひらめん」、「ひらめん」、「きしめん」又は「ひもかわ」と記載することができる。」」

ってことは、やっぱりきしめんとひもかわは同じなのね。
同じような平打ちうどんは、岡山県の「しのうどん」、埼玉県鴻巣市の「こうのす川幅うどん」などもあるらしいよ。


きしめんはいただきもの、つゆも薄めればいいやつがついてた
きしめん

書いてある通りにやれば猿でもできるはずだけど、④の「少々蒸らします。」が難解、少々って何分?
きしめん

冷水で良くもみあらいして、ありあわせのプチトマト、茗荷、刻み海苔を添えて、つるつるっとね
きしめん

ごちそうさま♪


スポンサーサイト



コメント

関西在住うどん県出身者の小生から…
このきしめん系の麺て岡山もあるけど割合で言うと東日本に多いような気ぃするんですよね。ひもかわは群馬県やし山梨のほうとうも平たい麺じゃなかったかな?
ψ(`∇´)ψ

岡山、仕事で何度か行ったけど
しのうどんって聞いたことなかったな・・・

名古屋駅のきしめんや、朝から飲めるんですよね。

名古屋駅のきしめんホンと美味しいですね~
東京ではひもかわうどんは幅1㎝程ですが先日群馬県で食べたひもかわうどん(おきりっこみ、とも言うらしい)は幅5㎝程もある物でした・・・
旅館に数日間滞在中毎日いろんな鍋物が出ましたがどの鍋にも5㎝幅のひもかわうどんが入っていてウンザリしました。

いただきものは、乾麺ではなくて半生麺なのですね。

昔、名古屋駅の新幹線ホームで、こだまとひかりの乗り換えのときに、かならずきしめんを食べていました。
花かつおが上で踊っている姿が好きでしたね。

名古屋駅ホームの立ち食いきしめん、私も食べました、
旨かったなぁ~
この平べったい感じがイイのですよね、
すっかり存在を忘れてましたが、この画像を見たら、
やたら食べたくなりました。

takさん、

ほうとうも平べったい麺で、群馬県にもほぼ同様の「おっきりこみ」ってのがあります。
確かに平麺なんだけど、一度茹でこぼさずに打ち粉ごとどろどろに煮込む、まあ、無駄がないと言うか貧しい調理法な気がしないでもない。
昔kazubonたちと大阪に行ったときに、駅で食べたきざみうどん、美味しかったです!

ともさん、

私も何度か岡山行ったけど、このうどんのことは知りませんでした。知ってれば食べたのにな~

kazubon、

朝から飲める店は大事にしないとね。

ティコティコさん、

名古屋ではホテルの朝食ブッフェにもきしめんがありました、美味しかったです。
群馬の麺は、私の感覚では「おっきりこみ」は野菜や肉などを入れた汁に茹でこぼさない打ち粉がついた麺を入れて煮込んだものなんです。私にはソウルフードですが、どちらかというと田舎料理な気がします。
ひもかわは、やたら幅を広くして郷土料理として売り出してるみたい。

てつあんさん、

半生な分茹で時間が短いのかも、手軽で美味しくいただけました。
名古屋のホームは、普通なら立ち食い蕎麦屋さんってポジションがきしめん屋さんで、楽しいですよね。

おんだなみさん、

ひらべったいのは、茹で時間が短縮できるのと、独特のビロビロっとした食感が楽しめるのが良いところみたいです。
美味しいよ~

新幹線ホームのきしめんが美味しいですよね。
熱田神宮の中に宮きしめんがあって、地元の人がお参りの後に食べるのが、習慣だそうです。これも美味しかったです。
ちなみに観光客は、ひつまぶしですね。(笑)
うどん、そうめんとは違う食感が良いですよね。

おきりっこみ

思い出しました昔々そのころ知り合った群馬の知人の家を訪ねた折
おきりっこみを出され東北の「はっと」の様なものでした。

ティコティコさん、

そうなんです!
ありあわせの野菜やキノコや油揚や、(豚肉か鶏肉が入れば最高!)を入れた汁に、打った麺を打ち粉がついたまま入れて煮込んだものです。翌朝になると麺が汁を吸ってくたくたのブツ切れになって、それはそれでまた美味しいんです。群馬県民にとってはソウルフード。

いちろうさん、

駅ホームのきしめん、限られた時間を気にしつつタベルト一層美味しい気がします(そういう時に限って、すごく熱い!)
宮きしめんは、今回麺について調べているときに初めて知りました。今度機会があったら食べてみたいな。
ちなみに、前回熱田神宮に行ったときは、並んでひつまぶし食べました。はい、観光客です!

汁は関東風が好きなんだけど

関西風の汁できしめんを食べてみたら、酒豪く合うんだ。やってみてね。

平たい麺でお酒酒めなのは「ぺらぺらうどん」
柚子が酒気だからかな?

つるつるッと

冷やして食べると、また味わいが違いますね

くまちゃん、

むむ、名古屋駅で食べたきしめんのおつゆは関西風だった気がする。
今回はつけ汁タイプなんで、関東風だったけど、これはこれで美味しかったよ。

かわしりさん、

冷たいのをつけ汁で食べるのもなかなか良いです。でも、駅のホームで食べたのも美味しかったですよね。確かかわしりさんは、真っ赤な辛いやつを召し上がってました!
非公開コメント
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ