日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

20

温泉道 2019年冬 温泉旅行の王道熱海へ 2日目

そして2日目11月30日、まずは朝風呂など楽しんでから、みんなで朝食へ。
朝食は和洋バイキングスタイル、こういうのはついつい取り過ぎて食べすぎちゃうと十分注意しているんだけど、やはりちょっぴり取り過ぎてしまう。
でもまあ、モーニングビールを楽しみ、いい気分だ。
最強飲み友Mちゃんはお友達の家でのホームパーティーがあるとのことで、ここで去る。
残る私たちはのんびり宿を出発して、この日の目的地は来宮駅にほど近い来宮神社の参拝だ。

この神社、パワースポットとしてうまくプロデュースしていて、ガラス張りのカフェがあったり若者やインバウンド客が喜びそうな「インスタ映え」ポイントにはスマホスタンドを設置するなどサービスがきめ細かい。
数年前に吟行で来た時には無かった迷路のような通路とか休憩スポットが新たに作られている。
この神社の圧巻は何と言っても本殿左奥にある樹齢2000年の大楠。周りをまわると寿命が延びるとも願いが叶うとも言われているらしい。
ってことで、みんなでぐるりと一周まわる。

さてこのあとは、ランチだ。
熱海駅までぶらぶら歩きながら、めぼしいお店を物色する。
行列の中華屋さんがあって魅力的だけれど、だらだら飲みたい私たちには行列のお店は不向きであろうと、その隣にある和食のお店に突入する。
小上がりまん中の席にて、まずはビール。
あとは金目の煮魚とかつまみ系をあれこれ頼んで、日本酒に突入。
そのまま店のランチ営業が終わるまでだらだら飲む。
最後はメニューには見当たらなかったような気もするけどお握りをリクエストして、キッチリ〆て熱海駅へ。
車内でのドリンクは各自購入して、さらに飲みながら東京へと戻る。

ここからさらに精鋭4人でもう一軒反省会をやる。
N氏案内のお店「嶋村」は、こんな酔っ払いの二次会には申し訳ないような歴史を感じさせる渋いお店だ。後で調べたら、かつては江戸城西ノ丸の仕出しも担当し、明治以降は元勲たちやら文豪やらにも愛された伝統の店だったみたいだ。

茶道に華道、柔道に剣道に合気道と色々あるように、温泉には温泉道があるはず。
この温泉道を極める一泊二日の旅、こうしてめでたくお開き。
みんな、また次回もよろしくね♪

◆来宮神社 静岡県熱海市西山町43−1 0557-82-2241

◆粋炉端 ‎静岡県熱海市咲見町7-48 0557-85-3130

◆割烹 嶋村 中央区八重洲1丁目8−6 03-3271-9963
 知らずに入ったけど、実はすごい店だったらしい。


みんな風呂上がりなんで、モーニングビールが美味しい
かんぽの宿熱海

朝食はお粥で軽く…と思っても、このあとさらにご飯とか色々おかわりしてしまう
かんぽの宿熱海


来宮神社の樹齢2000年の大楠
来宮神社大楠


そして、ランチ宴会スタート!
粋炉端

釜揚げしらす
粋炉端

蟹みそ
粋炉端

絶品、キンメダイの煮つけ
粋炉端

釜揚げ桜エビ
粋炉端

タコのお造りも美味しかった
粋炉端

イカ焼き、リピートあり
粋炉端

〆にお願いして、おにぎりを
粋炉端


車中の宴は写真無し、そして精鋭たちはさらに一軒
嶋村

乾杯!私はリセットビールだけど、みんなは最初から日本酒だね
嶋村

ふぐ皮ポン酢
嶋村

白子ポン酢
嶋村

ん~と、山芋とあと何かのから揚げ
嶋村

これまた絶品、真鯛のかぶと煮
嶋村

出汁巻き玉子
嶋村

日本酒もいただいてしまう
嶋村

イカの塩辛、柚子が散っていて美しい
嶋村


<裏tomo君>
メインの来宮神社の写真が1枚だけで、あとぜんぶ飲食写真だね。

<表>
あ、いや、神社の他の写真は人物がうつり込んでたりしたから…


スポンサーサイト



コメント

> 茶道に華道、柔道に剣道に合気道と色々あるように、温泉には温泉道があるはず。

思い出したように書いてるけどさぁ、予約間違えた時点で道に外れてるやん....
(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

<裏tak君>
ほんでまた夕食が変わった分安なってよかったとか開き直ってるしな....
(-_-メ)

金目鯛の煮付が美味しそうですね。

モーニングビール!

モーニングビールでスタート、いいなぁ~
で、帰るまで、ずっと飲んでますね(笑)

やはり熱海は、温泉道の王道ですな。
と言いつつ、東京に帰ってもいいもんを食べているし~ (^^)

尾頭付きの金目鯛煮つけを食べたいです。

キンメが良い艶していますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

takさん

まあ、終わりよければすべて良しッてことで(笑)
ちなみに「温泉道」は、かつて東海林さだおさんがエッセイで提唱していたのです。

ナブーさん

この旅行中ぴか一でしたね、煮魚最高です。

おんだなみさん

温泉旅行は往路の車中ビールに始まり、帰りの車中ビール、そして東京での反省会と、ずーっと飲んでいるのです。

てつあんさん

金目鯛の煮つけはお値段もそれなりですが、みんなで分けて食べるので思い切ってオーダーしてしまいました。正解だったと思います。

おん蔵さん

良い艶で程よい味のしみ具合、今思い出しても美味しかったです。

2019/12/23(月) 09:56:05の内緒さん

お魚どれも美味しかったです、日本人に生まれて幸せ。

一年の〆に熱海温泉は好いですね~
私は今年の〆は下田・熱川温泉です
『温泉旅行の王道熱海へ 1日目』にも
コメント入れましたご覧ください。

ティコティコさん

熱海は一時期錆びれていましたが、また復活している感じで華やいでいますね。
下田・熱川、いずれもかつてこの温泉メンバーでも訪ねています。温泉は日本人を癒してくれます。

温泉道

温泉に入っておいしいお料理にお酒。
これぞ温泉道って感じですね。
終わり良けりゃすべて良し!ですね。

irukaさん

色々不手際がありつつも、なんとか最後まで楽しめました。
昔はこのメンバーの旅行だと夜に余興で寸劇をやったりしていた時代もあったけど、最近はまったりのんびり旅ですね。

胆嚢炎と股関節置換の手術をした時
この神社に行って
この大きな木の周りを
ぐるっぐる回ってきました(笑)

私もキンメの煮付けと
鯛のかぶと煮で日本酒が呑みたい♪

じゅれい

樹齢2000年ってすごいなあ

ともさん

おお!その後元気になってるから、御神木のご利益があったんでしょうか。
ビール党ではありますが、キンメも鯛のカブトも、日本酒ですよね~

かわしりさん

弥生時代とかだもんね。
非公開コメント
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ