日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

14

こもろ・日盛俳句祭 2019 そして北軽井沢句会へ

ちょい多忙でブログさぼり勝ちの今日この頃。
10年以上続けていたYahooブログでは操作も馴れたもんで、目をつぶって左手でちょちょいのちょいっと記事をかけたけど(嘘です)、5月に引越してきたFC2はまだ操作に習熟しているとは言い難く、ちょっと忙しくなるとついつい億劫になってサボっちゃうのよね。

そんなわけで、気が付くともう一か月近く経っちゃってるんだけど、7月27日、28日の週末のお話。信州は小諸で開催された、こもろ・日盛俳句祭に参加してきた。
毎年この時期、金・土・日の3日間にわたって開催されるこの俳句祭は、戦時中に小諸に疎開していた高浜虚子にちなんで開催されるもの。
講演会、パネルディスカッション、句会、懇親会と盛りだくさんだ。
今年はおひささんと一緒に土曜日に高峰高原へ行くツアーに初めて参加した。
マイクロバスでニッコウキスゲなどが咲き乱れる気分の良い高原に向かい、周辺を散策したりして俳句作り。ランチにお弁当をいただいて句会をやってまたバスで地上に降りてくる。
このお弁当、花豆おこわがすごかった。抜群の存在感の花豆がトッピングされていて、開けてびっくりなビジュアル、そしてほっこりおいしい。

句会では他の人の句で間違って名乗ってしまうアクシデントは有ったけど、何とか終了。
パネルディスカッション、懇親会とこなす。
懇親会終了後はお気に入りのお蕎麦屋さん「笊蕎麦 刻(トキ)」にて、貸切宴会。
これは別記事でUpの予定。

翌日曜日は他の俳句ナカマと合流して、虚子が疎開中に暮らしていた家である虚子庵や虚子記念館を見て、そのあと昨年行ってみて味を占めたマンズワインのワイナリーへ。
ワイナリーを見学し、試飲して、この工場で作っているおすすめワイン「ソラリス」を句会の差し入れ用に銀漢亭に送り付ける。
昨夜と同じ蕎麦屋刻でランチして午後に句会を済ませたところで、銀漢チームはここから北軽井沢に向かう。

北軽井沢にはTSさんをリーダーとする北軽井沢句会があり、毎年小諸から北軽井沢に移動して合同で宴会と句会をやるのが恒例となっている。

この宴会の歓迎ぶりがすごい。山荘の外壁には歓迎の旗が飾られ、到着早々菜園での収穫体験や、BBQ料理、夏野菜の揚げたて天ぷら、そして炭水化物系はサンドイッチ、ちらしずし、おにぎり、素麺と果てしなく出てくる。恒例の西瓜割りもお楽しみ。
そして限られた時間の中で5句出しの句会、慌ただしい中にも熱気がこもった一時だ。

あっという間に時間は過ぎ、軽井沢駅から新幹線で飲みながらの帰京となる。
小諸から北軽井沢、そして北軽井沢から軽井沢と、北軽句会の皆様が車で送迎してくださる。したがって、楽しいBBQ宴会でも運転担当のみなさんはノンアル、本当にただただ感謝。

毎年恒例の小諸~北軽井沢の楽しい夏休み、2016年から参加して今年で4回目となるけれど、行くたびに新しい楽しみが見つかる感じだね。


~ 今日の俳句 ~
 日光黄菅遠くなるほど一面に
 高原のアイスクリーム乳匂ふ
 高原ホテルの小さきポストや夏の旅
 夏霧の流るるあたり浅間山
 木道は草に埋もるる梅雨涼し

 虚子庵の硝子に歪む夏の雲
 草いきれ浅間に向かふ虚子の道
 やはらかき虚子の墨跡青田風

 鬼押出の熱さますかに大夕立
 夏霧の裾長く引く浅間山
 子は育ち庭木は繁る露涼し
 

軽井沢駅からしなの鉄道で小諸に向かう。
しなの鉄道

高峰高原はニッコウキスゲが花盛り。
高峰高原

ランチのお弁当は、花豆おこわらしい。
高峰高原

蓋を開けると、花豆でかい!
高峰高原

デザートのアイス、近くに牧場があるからアイスも美味しいのだ。
高峰高原

高峰高原ホテル、ランチや句会はこちらで。
高峰高原

ここまではお天気だったけど、霧が流れてきてこのあとどしゃ降りに。
高峰高原

句会はまじめにやってるのだ。
高峰高原

高原から地上に降りて、時事俳句についてのパネルディスカッション。
こもろ・日盛俳句祭

そして夜は懇親会。
こもろ・日盛俳句祭

こもろ・日盛俳句祭

こもろ・日盛俳句祭

壇上にはそうそうたるスタッフ俳人のみなさま。
こもろ・日盛俳句祭

翌朝、朝食前に一人懐古園を散策。
こもろ・日盛俳句祭

こもろ・日盛俳句祭

こもろ・日盛俳句祭

弓道場がある、身の引き締まる感じ。
こもろ・日盛俳句祭

小諸の街中をぶらぶら、ここはその昔ミルクホール銀座会館跡。
こもろ・日盛俳句祭

こもろ・日盛俳句祭
虚子の甕にはメダカが泳いでる。
こもろ・日盛俳句祭
マンズワインでソラリス三種類飲み比べ。
こもろ・日盛俳句祭
マンズワイン敷地内には広大な和風庭園もある。
こもろ・日盛俳句祭

ブドウ畑、美味しいワインになれよ。
こもろ・日盛俳句祭

ワイナリーは見学コース、売店、二階にはレストランあり。
こもろ・日盛俳句祭


そして北軽井沢へ、今年も歓迎の旗が掲げられている。
北軽井沢の夏

じゃんじゃん焼く。
北軽井沢の夏

じゃんじゃん食べる。
北軽井沢の夏

じゃんじゃん飲む。
北軽井沢の夏

北軽井沢の夏


帰りの新幹線車中、実は私は翌朝早いんで軽めにね。
北軽井沢の夏



スポンサーサイト



コメント

この時期の軽井沢良いですね~
しなの鉄道は途中までしか乗った事がないので制覇したいです♪

小太郎さん

しなの鉄道、私も一部しか乗ったことがありません。でも新幹線ができるまでは特急とかも走っていたJR路線だったんですよね。

懐古園にあった動物園。人が来ないので動物がすごく退屈そうだったのを思い出しました。

kazubon

実は私懐古園には何度も行ってるけど、動物園は一度も行ってないのよね。

爽やかでいいですね。マンズワイナリーも素敵なところですね。行ってみたいです。

お、新記事や!
(^_^)☆

> 実は私は翌朝早いんで軽めにね。

まさか氷結飲んでんのがtomoさん?

いいなぁ~

旅行も含めた句会なんて、何とも贅沢な感じで、イイですね。
環境が変わって、いつもより、いい感じの句が出来る? かな。

軽井沢は中学の寮が有り毎夏、夏期講習で10程住み込み毎日朝からお弁当を持って散歩の日々・・・浅間山、三笠ホテル。鬼押し出しとよく歩きました・・・小諸には夏に1ヶ月程滞在しワイナリー、小諸城址懐古園、島崎藤村ゆかりの宿「中棚荘」で温泉に浸かってました。

irukaさん

信州は元々好きな土地の一つなんですが、小諸は最近まで行く機会無かったんです。行ってみるとやはり素敵なところでした。

takさん

北軽でビールたくさんいただいたので、車中ではハイボール飲んでました。
氷結はあまいんでちょっと(笑)

おんだなみさん

普段より良い句ができるかどうかは時によりけりだけど、同じ趣味の仲間と旅をするのは楽しいです。

ティコティコさん

父の実家が割合近いエリアにあったので、鬼押し出しとか北軽井沢は結構行ってました。
ホンモノ(笑)の軽井沢に行くようになったのは大人になってからかな。
涼しくて良いところですね。

高峰高原へと昇るくねくね道は、昔々の夜中にぶいぶい走り回ったあたりです。(^O~)
懐古園はしばらく行ってませんが、
散歩にはもってこいの場所ですね。

夏の北軽の別荘での宴会&句会って、
ハイソな雰囲気でいいですね。

てつあんさん

あのくねくね道をマイクロバスで登っていくのは、結構スリリングなものがありました(笑)
なんせ図体大きいんで対向車が来るとすれ違わねばならないから。
冬はスキー場みたいですが、夏も気持ちのいい高原ですね。
北軽の宴会&イベントは、とても良い雰囲気で癒されます
非公開コメント
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ