FC2ブログ

日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

こもろ・日盛俳句祭2018と北軽句会訪問

7月28日、29日の週末は、台風12号が近づく中、信州小諸で開催されたこもろ日盛俳句祭に参加してきた。
一昨年、去年に続いてこれで3回目の参加。

この俳句祭、俳人の高浜虚子が戦争中に小諸に疎開して、日盛俳句会という句会を開いていたことにちなんだもので、小諸には当時虚子が住んでいた家も保存・公開されている。

俳句祭は金、土、日の3日間にわたって行われていて、半日吟行してその後句会というのが基本パターン。
他に、金曜日は講演会、土曜日はシンポジウムが開催され、毎日終了後は簡単な懇親会もある。

今年の銀漢亭チームからの参加者は、主宰、SO氏、おひささん、私と、別動隊でMI氏、MKさん。
SO氏、おひささんと私は、土曜朝の新幹線から軽井沢でしなの鉄道に乗り換えて、小諸に向かう。

到着後、本部となっているベルウィンと言う施設でYO氏とおひささんと早速句会にエントリー。この日の吟行目的地はマンズワインの小諸ワイナリーだ。
信州の豊かな自然に育まれた葡萄や、酵母菌の神秘の働きで醸されるワインについて造詣を深めて、句作に活かそうと言う作戦だ。

<裏tomo君>
試飲目当てってミエミエだから。

まずは小諸で作られているプレミアム国産ワイン、ソラリスについてのプロモーションビデオを鑑賞後、ワイナリー内の所定の通路をまわって見学する。と言っても大規模なボトル詰めのラインとかがあるわけではなく、台風がらみの雨のため屋外の見学は省略なので、15分くらいで見学の部は終了して、試飲となる。
あれこれ試飲するけれど、せっかくだからプレミアムワインのソラリスも飲みたいなと思ったら、こちらは有料500円で赤または白の三種類の試飲が可能とのことで、早速チャレンジする。
やっぱり美味しい。
しかも試飲をしてソラリスを購入すると、試飲代の500円はキャッシュバックしてくれるとのこと。
実はおひささんも私もすでのソラリス購入済だったので、結局無料で試飲ってことになる。

ランチはワイナリー併設のレストランで俳句を作りながら。
私は歳時記の入った電子辞書を忘れていて、おひささんにお借りしながらなんとか切り抜ける。

<裏tomo君>
吟行に歳時記忘れるって、俳人とは思えないね。


午後はベルウィンに戻って句会に参加、その後は近くの会場で開催される俳句についてのシンポジウムへ。
そして再びベルウィンに戻って、懇親会に参加する。
いつも奈良でお世話になるスナックのママであり、地元俳句会を主宰しているMママさんがチームを率いて参加なさっている。
去年ここの句会で初めて出会って、その後何度か東京で句座をともにしているAFちゃんは、お仕事多忙で遅れたってことで、シンポジウムの途中から参加。
他にも、去年こちらで出会ったスタッフ俳人の方など、だんだん顔なじみが増えてきた感じ。
この俳句祭は今回で10回目、10回連続で参加している方もいらっしゃるらしい。

終了後はこれまた毎年お世話になっている食堂、花むらさんで打ち上げる。
が、いよいよ台風が近づいているのか、窓の外は次第に風雨が強まっている。
ラストオーダー過ぎのタイミングで何か〆物をたのもうってことになって、ラーメン大盛りをおひささんと分けて食べておなかいっぱいで店の外に出ると、まさに嵐の真っただ中。
よれよれびしょびしょになりながらホテルに戻る。

翌日は近くにある風穴へと吟行に行く。
地形と空気の流れの効果で夏でも冷風が出て来ると言う風穴、昔は冷蔵庫・冷凍庫代わりに使われていたと言い、今も花卉類などの冷蔵に使っているものもあるらしい。
観光用に見学できるところもあり、確かに真夏でも寒い。

その後、虚子記念館の涼しいところで俳句を整えて、ランチは去年も行ったお蕎麦屋さんへ。
ここで、スタッフ俳人として参加しているII氏や本日日帰りで参加のI斗氏と落ち合う。
私たち以外にも、俳句祭関係者がやってきて、小さなお蕎麦屋さんは満員盛況。

ランチを終えてベルウィンに戻って句会に参加。
句会の後は日盛俳句祭で最後の懇親会があるけれど、私達は懇親会はパスして次の目的地へ向かう。
毎年このタイミングで、北軽井沢を訪ねていて、この日も北軽井沢句会の皆さんが、車で迎えに来てくださっている。ドライブしてTSさんの山荘に到着すると、素晴らしい歓迎の宴が用意されている。
でも、今年は前日が台風のピークで、きっと準備が大変だったはずなのに、皆さん笑顔。
バーベキューがどんどん焼かれ、テーブルの上にはつぎからつぎへとご馳走が運ばれる。

やがてTSさんの号令で西瓜割りが行われ、その後はお待ちかねの句会となる。
私達の到着が遅れたせいで時間が押していて、目の回るような忙しい句会だったけれど、短時間に集中してがんばる。

句会終了後は軽井沢駅まで送っていただいて、新幹線で飲みながらの帰路。
北軽井沢の皆様、今年もありがとうございました。
またお会いしましょう!


◆マンズワイン 小諸ワイナリー 長野県小諸市諸375 0267-22-6341

◆花むら(ハナムラ) 長野県小諸市大手1-3-1  0267-22-2335

◆笊蕎麦 刻 (ザルソバ トキ) 長野県小諸市大手1-3-14 0267-22-0246
 ご主人一人で営業なので、多少時間がかかることもあり。


~ 今日の俳句 ~
 短夜やワインの眠る樽数多
 胡瓜揺らす風は信濃の山辺より
 小枝散る道は氷室へ嵐あと
 夏の果赤の滲みしワイン樽
 涼しさや五号風穴戸を立てず

 夏の庭昨夜の嵐の落し物
 缶ビール一番冷たさうなのを


ワインのタンクは内側がガラスコーティングされていて、いわば横倒しになっている巨大なガラス瓶のようなものらしい。この一つで毎日ボトル一本飲んでも100年分のワインが入っているんだとか。



赤ワインを熟成中の樽。


試飲コーナー、有料だけど無料なプレミアムワインの試飲。




ワイナリー併設のレストランで、ビールで乾杯!


ソーセージ盛り合わせ。


トマトソースのスパゲティ。


チーズのピザ。


句会の後はシンポジウム、なかなか高尚な内容だけど、時に笑いも広がる和やかな雰囲気。


終了後は、懇親会。


そして、花むらで二次会。ナンか色々食べたんだけど、写真は最初の鯉こくと最後のラーメンしかない。




翌朝、ホテルで朝食。


信州らしく、お蕎麦もある。


風穴群を見学するけど、このあたりやたらと蚊がいる。


一旦ベルウィンに戻ると、記念募集句の入選句が張り出されていた。


虚子庵と記念館。


お昼はお蕎麦屋さんで、乾杯!


蕎麦味噌で、地酒を。


お蕎麦。


食べ応えのある田舎蕎麦は、一枚とってみんあで分ける。




北軽井沢、TSさんの山荘では歓迎の宴が準備万端。


軽井沢高原ビールだ。


夏野菜を中心とした、揚げたての天ぷら。衣に軽く塩味がついていて、そのままサクサク食べられる。


ちらしずしや押しずしは、プロが作った本格派。


西瓜割り用の西瓜、スタンバイオッケー。


果たしてうまく割れるかな。


スポンサーサイト



コメント

No title

小諸のソラリス、覚えておきます〜(^o^)丿

  • 2018/08/25(土) 09:25:00 |
  • URL |
  • 猿吉君ビールはジュース!! #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

takが選ぶ今回のベスト!٩( ᐛ )و

『缶ビール一番冷たさうなのを』

  • 2018/08/25(土) 09:26:00 |
  • URL |
  • tak***** #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

飲みまくりの旅ですね!
いつも楽しそうで
大人の青春って感じです☆

  • 2018/08/25(土) 09:44:00 |
  • URL |
  • とも #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

本格的なシンポジウムですね~
もしかして年に半分も東京にいらっしゃらないかな?♪

  • 2018/08/25(土) 10:12:00 |
  • URL |
  • 小太郎 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

itanakaさん、おひささんと私で大倉句会の反省会用に差し入れしました。普段銀漢亭で飲んでるワインは、お店で買うと3桁のお値段らしいですが、それもまたそれなりに美味しいです。

  • 2018/08/25(土) 10:17:00 |
  • URL |
  • tomo@日本ビール党の部屋 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

Zoffyさん、駅のすぐ近くに小諸城址(懐古園)があり、園内散策だけなら¥300で入れます。千曲川が望める展望台なんかもあって、なかなか良いですよ。

  • 2018/08/25(土) 10:21:00 |
  • URL |
  • tomo@日本ビール党の部屋 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

猿君、美味しいけど、ガブ~の人には危険かも。

  • 2018/08/25(土) 10:22:00 |
  • URL |
  • tomo@日本ビール党の部屋 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

takさん、実は自分でもそれ気に入ってます。
ちなみに、一昨年同じところを訪れたときに作ったこれもお気に入り。

缶ビール次々開けよ山の家

  • 2018/08/25(土) 10:24:00 |
  • URL |
  • tomo@日本ビール党の部屋 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

ともさん、大人の青春、良い言葉ですね~
大人の青春、お互いもっともっと楽しみましょう♪

  • 2018/08/25(土) 10:25:00 |
  • URL |
  • tomo@日本ビール党の部屋 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

小太郎さん、今年の6月後半くらいから遠出が続いてまして、まだまだ続くのです。さすらいのドサまわりって感じで(笑)

  • 2018/08/25(土) 10:27:00 |
  • URL |
  • tomo@日本ビール党の部屋 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

乳腺…

  • 2018/08/25(土) 14:09:00 |
  • URL |
  • kazubon #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

5句目 冷風が出る風穴は九州の山にもアチコチあります。
風に当たると夏はとても涼しいですネ

  • 2018/08/25(土) 21:38:00 |
  • URL |
  • 西研 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

kazubon、なんだそりゃ

  • 2018/08/26(日) 10:51:00 |
  • URL |
  • tomo@日本ビール党の部屋 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

西研さん、冷風が出る風穴があると、それとセットで上の方には温風が出る風穴があるそうです。なんか不思議。

  • 2018/08/26(日) 10:52:00 |
  • URL |
  • tomo@日本ビール党の部屋 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

すまぬ。入選

  • 2018/08/26(日) 11:24:00 |
  • URL |
  • kazubon #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

kazubon、おひささんもね。

  • 2018/08/26(日) 11:30:00 |
  • URL |
  • tomo@日本ビール党の部屋 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

チーズのピザでワインを楽しみたいな~

  • 2018/08/26(日) 16:42:00 |
  • URL |
  • 8818 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

これまた西に東にと、遠征ですね。
しなの鉄道の沿線は派手さはないけど、落ち着いた感じでけっこうお気に入りの場所です。

お蕎麦の食べ比べも楽しいです。

  • 2018/08/26(日) 22:29:00 |
  • URL |
  • てつあん #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

8818さん、せっかくワイナリー併設のレストランに行ったのに、私達ビールしか飲まなかった!

  • 2018/08/27(月) 09:24:00 |
  • URL |
  • tomo@日本ビール党の部屋 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

No title

てつあんさん、かつては特急も走っていた路線が、新幹線開業にともなってローカル路線になってますね。小諸は小さな町ですが、あちこちに歴史を感じます。

  • 2018/08/27(月) 09:27:00 |
  • URL |
  • tomo@日本ビール党の部屋 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://japanbeerparty.blog.fc2.com/tb.php/3997-8ae9af2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)