日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

10

神保町・銀漢亭 雲呑会秋田遠征反省会

11月某日、

先日超結社俳句愛好者で行った秋田吟行の反省会が、俳人たちのたまり場銀漢亭で開催された。
秋田吟行と言っても、メインの訪ね先が日本酒「まんさくの花」の日の丸醸造、
参加者の、特に女子チームは名だたる飲み手ぞろい、
この日の銀漢亭には、日の丸醸造で買い求めて宅急便で送りつけた各種「まんさくの花」がごろごろしている。

まずはまんさくの花スパークリングドルチェで、乾杯!
スパークリング日本酒は甘味が強いのが多くてあんまり得意じゃなかったんだけど、
このまんさくの花のスパークリングドルチェは良く冷やすと程よい感じで美味しい。

参加者はいつもツアーの企画、引率をしてくださるI氏をはじめ、今回参加者の飲み手俳句女子5名(H子さん、Kいしさん、R子ちゃん、おひささん、わたくし)、それに今回の秋田は残念ながら都合がつかなかったものの、雲呑会常連のO師をはじめとする皆さんも加わって、にぎやかだ。席上、秋田吟行帰路の大笑い企画、しりとり句会の生清記用紙が披露されて、新たな笑いを呼ぶ。

R子ちゃんはちょうど関ケ原から送られてきたと言う鮒寿司持参、R子さんによれば、
「まだちょっと若くて、馴れ具合がたりない」
ってことだけど、まったりしたおいしさで、馴れ過ぎてない分ビギナーでも食べやすい感じかも。

日本酒の会なのになぜか途中でO師からワインの差し入れあり、あんなにたくさんあったと思われたまんさくの花はあっという間に消え、いつのまにかO師が手にしているのは気仙沼の奇跡の地酒と呼ばれる、鼎心。
酒米づくりから手掛けてきたお酒もお店もすべて津波に流されながら、奇跡的に復活したお酒なんだとか。

何を反省したのかよくわからぬままに、
反省会の夜はふけていったとさ。


◆銀漢亭(ギンカンテイ) 千代田区神田神保町2-20 1F 03-3264-7107
 キャッシュオンデリバリーの立ち飲みダイニングバー


<いつもの銀漢亭>


<スパークリング日本酒で、乾杯!>




<関ケ原から直送の鮒寿司>


<お刺身はヅケになってる>


<まんさくの花、向かって右がスパークリング>




<ワインの季節なのだ>


<奇跡の地酒、鼎心(かなえ)>



スポンサーサイト



コメント

No title

鼎ってなかなか手に入らないね。まだ飲んだこと無い。

No title

僕も日本酒は辛口の方が好みですね。甘いと喉が乾くので(・・;)

No title

鼎心(かなえ)呑んだことないな~、奇跡の地酒とまで言われると、一度呑んでみたいです。

No title

鮒寿司は実は食べたことがありません、日本酒に合いそうですね~(^O^)ノ

No title

いくらに日本酒!最高だね!
しりとり句会がめちゃめちゃ気になります(笑)

No title

かわしりさん、O師は地元だからなにか伝手をおもちなのかもしれないですね。美味しいです。

No title

おん蔵さん、やっぱりお酒は辛口ですよね、世の中甘くないんだから♪

No title

くろっぺさん、地元産の材料を使って良心的な酒造りをしていて、やっと軌道に乗った矢先に津波ですべてを失ってしまったそうです。奇跡の復活というストーリー性が味わいに加わっています。

No title

猿君、日本酒に抜群に合います。これが出てきたらビール党も即日本酒に切り替えます。

No title

如月さん、しりとり句会めちゃめちゃ面白かったです。
字も書けないほど酔っぱらっているのに、ちゃんとなんとかなるところが不思議。
非公開コメント
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ