日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

12

2016年夏 奈良・京都への旅 1 往路と奈良観光

7月某日、平日お休みをいただいて関西方面に吟行に行ってきた。

集合は朝の東京駅、早めに着いたから駅構内のお寿司屋さんで朝ごはんをいただくことにする。
鯛のお刺身をゴマダレにつけたスープ茶漬けセット。最初はそのままお刺身とごはんで、後半はゴマダレごとお刺身をご飯に乗せて、薬味をかけてスープをかけてさらさらっとね。

一緒に奈良へ向かうのはおひささんとYO氏と3人。おひささんと私は落ち合う前にすでにビール購入済みで、発車と同時に2人で乾杯してYO氏をあきれさせる。
おひささんはロング缶で私は350と差がついているのが悔しいけれど、車内販売で冷えたのを追加購入するから良いのだ。

奈良に着いたらまずはホテルに荷物を預ける。今回のお楽しみの一つはこのホテル、伝統ある奈良ホテルの本館に泊まること。100年の歴史を刻む木造の建物は、風格満点、かつてアインシュタインも訪れたとのこと。

さて、身軽になったところで、奈良散策のスタート。
と言っても、まずはYO氏おすすめ、古民家のお蕎麦屋さんで、早めのランチだ。
もちろんその前にビール、でもって日本酒も。奈良に来たからには奈良漬だとオーダーすれば、柿の奈良漬が美味しい。でもここでずーっと飲んでいると一日が終わっちゃうから、ほどほどで切り上げて、さっぱりスッキリなおろし蕎麦で〆る。

東大寺の大仏は、中学校の修学旅行で来て以来だ。三月堂前の茶店で休憩、軽くビールタイムで元気をつけて、一気に二月堂をのぼりつめる。
ところで中学生の時も鹿がいた記憶はあるけれど、こんなにたくさんいたっけっていうくらいたくさんいる。怖いくらいたくさんいるから鹿せんべいはやめておこうと思ったのに、おひささんがくれたんで勇気を出してチャレンジするも、あっという間に鹿に奪われる。奈良の鹿、パワフルだ。

春日大社を詣でて、一旦ホテルに戻ってチェックインして、しばしの休憩。
さて、夜のならまちに出撃だよ。


◆築地寿司清(スシセイ) 東京駅グランスタダイニング店 東京駅改札内1Fノースコート グランスタダイニング内
 03-5220-6865

◆そば処 喜多原(キタハラ) 奈良県奈良市水門町50  0742-22-0448  予約不可


~ 今日の俳句 ~
 奈良公園蝉には蝉の都合あり

句評)奈良公園じゃなくても良いのではないか、そもそも蝉の都合って何だ?


(つづく)



<東京駅すし清で、鯛茶の朝食>


<ダシのお茶漬けは、二日酔いの朝でもサラサラっと美味しい>


<おひささんと、旅立ちの乾杯!>


<あっという間にこういうことに・・・>



<奈良では道路にこんな表示、でもお利口な鹿は横断歩道を渡ってたよ>


<お蕎麦屋さんでのビール>




<柿の奈良漬>


<涼やかなおろし蕎麦>


<東大寺>


<奈良の大仏と、中学の修学旅行以来のご対面>






<境内の茶屋で、小休止~♪>


<三月堂、二月堂と見てまわる>


<二月堂から見渡す奈良の街>


<正倉院>


<春日大社・・・かしら>


<鹿の危険を各国語で訴える看板>


<こわごわ鹿せんべいをあげてみる、鹿の目は優しげだけどせんべいは奪い取られた>


<憧れの奈良ホテル>



スポンサーサイト



コメント

No title

大人になって見る奈良公園も東大寺も別の味わいですよね。こんなに見え方が違うのかと感じてしまいます。

一番驚いたのは、中学生の時に見た大仏より大きく見えたことです。

中学生の視点より大人になると小さく見えることが多いのに、、、、
やはり奈良の大仏は凄いです。

No title

鹿ちゃんナイスショットですね!

夏のお寺ってシンとして何か体感温度が下がる凛とした空気が好き💕

No title

ちゃんと鹿はお辞儀をしてから、鹿せんべいを奪いましたか(笑)?
修学旅行で何回もお世話になっている奈良です。たまには、プライベートでも行ってみたいです。

No title

朝からビール、ワイン、ウイスキーの完璧なスタートですね。奈良公園の鹿は食いしん坊ですよね。

No title

新幹線の窓際の席で、目を合そうとしなかった男子を思い出しました。

No title

僕も中学生以来行ってません。ポケモン探しに旅したいです。

No title

ビールの旅ですね~私もこういう旅をしたいです~(^O^)ノ

No title

日本の観光地はどこに行ってもアルコール飲み放題だな~(笑)

No title

鯛茶漬け美味しそう~♪

私が奈良に行ったときは雨で
鹿さんたちもしっとり静かでしたよ^^

No title

鹿はおとなしく紳士的ですネ!!
猿とは大違いです・・・・

No title

蝉の都合ってなんでしょうか?(笑)
本場の奈良漬・・美味しそう〜
奈良漬大好きです

No title

いちろうさん、以前京都の三十三間堂でも感じましたが、神社仏閣系は一般的な中学生には無理だった気がします。大人になってから見ると、全然違いますね。これからもあちこち再訪してみたいものです。
非公開コメント
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ