日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

15

大倉句会 井の頭公園吟行

シルバーウィーク初日の19日土曜日、所属する大倉句会の井の頭公園吟行が行われた。

大倉句会の吟行はオープン参加も可能で、この日も初めての吟行と言う若手メンバーや、私の知人のN井氏も交えて、総勢14名での吟行となる。

尚、N井氏は私が新入社員の時の教育担当のS先輩の高校時代のクラスメートだ。S先輩が高校時代のナカマと飲むときに何故か「女子が足りないから来い」との指令を受けて数回一緒に飲んだことがあり、以前俳句をやっていて今は中断中だけれど、そろそろ再開を考えているとの事なので、お試しでお誘いさせていただいた。初対面の大倉句会のナカマ達ともすぐに意気投合して、楽しんでいただけたみたいだ。

おひささんや私は前週末にすでにコース確認の下見で公園を一回りしているから本番の吟行は余裕かと言うとそんなことは無い。下見の時に作った俳句はすでに「使用済み」だから新たに俳句を作らなければいけないし、雨模様でうすら寒かった前週とはうって変わって残暑きびしい好天、そして一週間分季節は確実に進んでいる。

公園内には神田川起点があり、ここである一定以上の年代の人と、教養がある人は、「あなたは、もぉお~忘れたかしら~♪」と口ずさむのはお決まりの光景だ。


好天の休日とあって、井の頭池にはたくさんのボートが浮かぶ。家族連れや友達同士らしき組み合わせもいるけれど、やはり圧倒的にカップルが多い。みんな、カップルがこの公園でボートに乗ると弁財天の嫉妬で別れることになるって言う都市伝説を知ってか知らずか。


熱中症の危険を避けるため、途中の売店で冷えたビールを補給する。
おひささんも誘ったら、すでにみんなと合流する前に補給を済ませたとの事。
参加者中、ビールの補給をしているのはこの2名のみかな。


高い枝の上から法師蝉の鳴き声が降ってくる。


グリーンアドベンチャーコーナーは木の名前当て、パネルの蓋を持ち上げると正解が書いてある。
この日の吟行参加者にはミズキさんという名前の方がいて、ここでプチ盛り上がる。


この赤い建物が、弁財天。たくさんの人が参拝している。
かけられている絵馬を見ていくと、「かけ算ができるようになりますように」なんていう可愛らしいのもあるけれど、中国語など、外国語のものも多く、実際参拝客も国際色豊かだ。


噴水が涼しげだけれど、噴水は夏の季語だから使えないな、なんて吟行ならではの会話。



さまざまな植物が植えられた御殿山方面に向かい歩道橋を渡って、自然文化園へ。先週はまだちらほら咲きはじめだった曼珠沙華は、今が盛りだ」。


子供向けの小規模な遊園地や動物園もあるけれど、大人の俳人の心を惹きつけるのは彫刻家北村西望の作品を集めた彫刻園だ。小さなものから大きなもの、素材も大きさも色々だけれど、やはり長崎の平和祈念像の原型が圧巻だ。
井の頭池のほとりに戻り、家康公がその美味を愛してお茶をたてさせたと言う湧水、お茶の水や、野口雨情の歌碑を見ながら、無事井の頭公園の一周を終える。俳句の切れ端は色々と拾い集めたけれど、これをどうにかして俳句にせねばならない。大倉句会は8句出し、四苦八苦なんだな。
参加者の一部からは、疲れたとか喉が渇いたとかビールビールビールなどの声が漏れ始める。







~今日の一句~
 秋高く指して平和の祈念像


ということで、本日の宴会場、じゃなかった句会場を目指して、出発!

つづく
スポンサーサイト



コメント

No title

井の頭公園は、都内でも数少ない恩賜公園、
散策後、良い句会と酔い宴会が執り行われた事でしょう(=^・^=)

No title

ルールのわからないラグビーを必死でみて寝不足ですが、真っ赤な曼珠沙華を見てスッキリしました(笑)文豪が親しんだ公園に納得。神田川の源流のように、ともちゃんの俳句も溢れ出てくるのねぇ~♪

No title

熱中症対策にビールは必需品ですね(笑)。

No title

公園の中をビール片手に酔拳散歩でしょうか??・・・・

No title

むかーし杉並に居たから、井の頭公園なつかしー

No title

曼殊沙華といえば百恵ちゃんだよね~~
そうそう。恋人たちは井の頭公園でボート乗っちゃいけないし、名古屋の東山動物園には行っちゃいけないのだ(笑)

No title

くろっぺさん、そう言われて気になって調べてみたら、恩賜公園は5か所で、うち都内は4か所でした。上野が一番有名どころですが、井の頭公園は程よい規模で良いですよね。

No title

カンタービレさん、俳句があふれ出てくると楽なんだけど、これがなかなか難産になりがちです。
ラグビー、私もルールが良く分かりません。

No title

ナブーさん、安全のためにしっかり飲みました。

No title

西研さん、ビール片手に散歩しようと思ったのですが、すぐにビールが無くなってしまいました。

No title

スピカさん、このあたりにいらしたことあるんですね!
私は学生時代に良く来てましたが、久しぶりの訪もんでした。

No title

9/24の内緒さん、これってお子さん用のものなんでしょうか。みんなではしゃいじゃいました。

No title

如月さん、心の中で口ずさんでましたよ~、百恵ちゃん!
あ、名古屋にもそういう都市伝説あるんですね。

No title

季節は秋ですよね〜
良い句が詠めたのでしょうね

No title

8818さん、秋まっさかりですが俳句は難しいです!
非公開コメント
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ