日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

20

温泉道2014年冬の例会は箱根湯本へ 1日目

この週末は、毎年2回の温泉旅行を続けている仲良しメンバーで、箱根湯本に行ってきた。
ロマンスカーがガタンっと動き出したところで、乾杯!
 
(※)我々の温泉道では、列車が動き出す前にビールを飲むことは、固く禁じられている。

 
新宿発のロマンスカーは、快調に走る。
このロマンスカーを選んだのには、訳がある。車中で生ビールが飲める列車なのだ。
早速お姉さんに生ビールをオーダーすると思いのほかすぐに到着して、みんな右手に生ビール、左手に缶ビールみたいな状態となって、持ち込んだツマミを食べることができないままに嬉しい悲鳴だね。

 
今回の参加者は6名だけど2名はお仕事で遅れる見込みのため、車中は4人。コーヒーなど飲む人の多い午前中の車中で、楽しく飲んで食べる。
 
もっと飲んでいたい気分だけど、ロマンスカーは無事箱根湯本駅に到着。
山の紅葉が鮮やかだ。

 
冬はいつも12月の第1週か第2週に実施していたこの旅行、今回はちょっと早めて11月にしてみたらまだまだ紅葉、黄葉のさかり。常緑樹の緑とまじって、まさに錦のような美しさ。

 
可愛らしく赤い箱根登山鉄道が鉄橋を渡ってゆく。

 
仙石原ススキ草原は、盛りを過ぎてぽワぽわっとしたススキが日を浴びて白く揺れている状態。
ずいぶん前に家族で来た時のことを思い出しつつ、少し散策。

 
このあたりからだんだん空が暗くなってきて、空模様が怪しくなってくる。

 
そして前の週末の日経新聞土曜版ランキングで、印象派の世界に浸れる美術館第一位に選ばれたポーラ美術館へ。なんだか宇宙船におりていくような、モダンな建物だ。


 
展示室の入り口にある大きな看板は、アンリ・マチスのJAZZという作品。
看板の前の床に足跡のプリントがあり、ノリの良いナカマ達は、ここに足を置いて作品と同じようなポーズをとって記念撮影♪
 
だけど、館内を見て回った後で思い返してみると、この作品を見た記憶が無い。
見逃したかなと思って実は3周したんだけど(意外と執念深いところがあるな)、やっぱり無い。
最後は係のお姉さんに聞いて調べてもらったらなんとこの作品、「当館で所蔵しておりますが、今回は展示されておりません」とのこと。展示していない作品を看板にするってのは、いかがなもんなんだろうね。

 
展示そのものは、様々な有名画家の作品があって、楽しめたから特に文句は無いけれど(ブツブツ・・・)。
 
このあたりでついに雨が降り出す。
でも、雨に濡れた紅葉もまたしっとり鮮やかで、美しい。

 
 
 
とまあ、何やかやと言いtながら展示を見て回り、ミュージアムショップでお買い物もすませて、いつもの宿へ。
いろんなお風呂が楽しめる湯の里で寝そべってジェットバスでお肌に磨きをかけたり、打たせ湯に打たれて来し方行く末を反省したり、どうでも良いことをダラダラおしゃべりしたりして、楽しく過ごす。
 
部屋に戻れば冷蔵庫まっしぐら、ビール!
この時男性部屋では、ルームサービスで生ビールを飲んでいたことが判明する。

 
夕食は、生ビールや日本酒を飲みつつにぎやかに。

 

 

 

 

 

 
夕食後は一旦フリータイムでふたたびお風呂に入ったりくつろいだり、そしてそのあとは一部屋にあつまって飲みなおす。この時観客ゼロの演劇をみんなでやるのが恒例だけど、この日のイベントはなんちゃって句会。
名句、迷句があつまって、それはまたにぎやかだ。
 
冷蔵庫のビールに加えて、日中にコンビニで購入してキタ日本酒、ワインも気が付けばすべて空になる。

 
ふと気が付けば時計は午前1時をとうに過ぎ、部屋の片隅ではマグロのように寝息を立てる人もいて、そろそろお開きに。
こうして、楽しい温泉旅行一日目は、無事終了。
 
◆ポーラ美術館 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原小塚山 1285 (0460)- 84 -2111
 
◆ホテルおかだ 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋191 0460-85-6000 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

名句発表してください!

No title

車内の酒盛りの時の周囲の視線も記事にしてください。

No title

風景・紅葉がキレイですね〜
心が安らぎます

No title

kazubon、日光と混ざってた♪

No title

カンタービレさん、金曜日お休みいただいて金・土と行ってきました。なので、晴れてたのは金曜で、土曜は箱根も残念ながら雨でした。
ポーラ美術館、印象派だけじゃなくってかなり幅広い人の作品を持ってるようです。カフェやレストランもあるから、結構ゆったり遊べ総。
箱根湯本は東京から見ても、熱海とかと比べて早くから(大人数の団体じゃなくて)家族連れやグループをターゲットにリニューアルを勧めていて、おしゃれな温泉地です。
日帰り温泉の記事は、群馬弁が懐かしかった(笑)!

No title

おひささん、良く考えたら名句は無くて迷句や迷迷句だったかも。
銀漢の先生方が見たら、倒れそう。

No title

kazubon、みなさん暖かく見守ってくれてたと思います。

No title

8818さん、変化にとんだ地形に広がる紅葉、素晴らしかったです。

No title

ビールとカップのマークが異なっているお写真が気になってしかたがありません。
職業病かな。

No title

鉄サマ、2枚目でしょうか。
缶ビールは駅売店で取り混ぜて購入、紙コップは店内でオーダーしたサッポロ生ビールです♪

No title

箱根のラベルのサッポロビールがあるんですね。

No title

箱根いいなぁ~

No title

車内でもビール党のマナーをしっかり守ってますネ!!
箱根の紅葉も終盤の様ですネ!!

No title

我々の秘湯巡りでは 電車に乗る前からやりだしますよ。でもこんなには飲まないなあ~

No title

紅葉がきれいですね!
いつもの観客ゼロの演劇も興味深いです

No title

ナブーさん、たぶん箱根地域の多くの温泉旅館の冷蔵庫にスタンバイしてると思います。気分出るよね。

No title

かわしり奥様、ご案内します、計画たてましょう!

No title

西研さん、山の季節は駆け足ですが、今年はかなり紅葉楽しめました。そしてビールも♪

No title

thanks19genさん、車窓が動いている方がビールが美味しく感じられますよ♪

No title

magentapower.comさん、実にくだらなくもバカバカしい劇を色々やりました。英語劇や時代劇、中国モノもやったけど、そう言えば韓流系はまだやったことないですね(笑)
非公開コメント
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ