日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

20

行くぜ、東北 気仙沼大島再訪 一日目の朝ごはんと昼ごはん

あの震災から2年と4か月余りが過ぎた。
非力で特技も無い私には大したことはできないけど、せめて現地に足を運んで応援の気持ちを表明するとともに、東北で飲んだり食べたりして経済活動活性化を図るっていう、まあ単なる物見遊山として、仙台に2回、そして一度は仙台からレンタカーで気仙沼大島へ訪問させていただいた。
 
2012/11 気仙沼大島訪問 http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/62203769.html
 
そして今回、「行くぜ、東北。」第四弾として、気仙沼大島再訪を決行!
 
気仙沼大島は遠い。ウチから5時間くらいかかる。朝ごはんは新幹線の車内でサンドイッチ。

 
今回のメンバーは、いつも銀漢亭に集う俳句仲間を中心とした俳句愛好者たち。気仙沼大島訪問とあわせて、日曜日に開催される「第25回気仙沼海の俳句全国大会」へ参加するのが旅の目的。
 
ところが、新幹線で一ノ関に降り立った途端に困難に直面する。
一ノ関から気仙沼に向かうはずの大船渡線は、ゲリラ豪雨の影響で終日運休とのアナウンス。
 
どうする、わたしたち?!
 

 
こうなったらこのカラオケ「クレヨン」で2日間歌ってはじけるっていう動議もあったけど、賢明な同行者のリサーチにより気仙沼まで路線バスで行けることが判明。バスの出発を待ちながら、車中で飲むお酒やツマミを調達する剛の者もあり。
 
電車運休の影響でバスは混みそうな気配だけど、日ごろ立ち飲み屋さんで鍛えてる一行は「立って飲むのは慣れている」って、動じない。

 
何とか全員着席できて、日本酒など飲みつつ気仙沼へ(トイレの無いバスの旅、ビールは危険だからね)。

 
気仙沼フェリー乗り場近くにある、復興商店街。
ふらふらとひやかしつつ、ツマミになりそうな乾きものなど購入。
 
連れのKさんは「ふかひれラーメン食べたいなあ~」なんて言ってるけど、この後のフードファイトの事を思うととってもそんなことはできない。
気仙沼大島ではわが俳句の師匠にして気仙沼大島ご出身のOさんが、バーベキューの準備をして待ってるのだ。ラーメンはあえなく却下となる。

 
 
フェリー乗り場の周辺は、前に来たときと変わっていないように見えたけど、良く見ると解体中のビルもあったりして、少しずつだけど前に進んでいるのかなと思う。

 
そしてフェリーはOさんの待つ気仙沼大島へ。

 
あいにくの雨模様だけど、作業小屋のようなところにバーベキューの準備は整い、クーラーボックスにはビールもチューハイもワインも日本酒も冷えてる。
まずはお疲れさまの、乾杯!

 
信じられないほど巨大なサザエ、もうすぐ焼けるみたいで沸騰してきてる。

 
ご親戚?とおぼしき見知らぬおじさんが持ってきてくれたキュウリの浅漬け。美味しい。

 
新鮮なトマト、味が濃くて美味しい。

 
バーベキューは順調に進行していって、新鮮な魚や気仙沼ホルモンや牛タンがどんどん焼けてくる。
お酒も、Oさんが大量に用意してくれていたものに加えて、参加者の持ちよりもあってバライティー豊富。

 
 
でも、何たってこのバーベキューの主役は、こちらの牡蠣。
気仙沼大島の若き牡蠣漁師の小松さんが丹精したものを、お母様が運んできてくださった。バーベキューで焼こうとしたら、お母様より、焼くと殻が飛び散るし一番おいしい食べ方は鍋に入れて少量の水で蒸すのが良いとのアドバイス。ご指示に従う。蒸しあがった貝殻を開けると一杯に身が詰まってて、かぶりつくと海の滋味が口の中に広がる。今の時期は放卵前で冬のベストと比べると味が落ちるって言われたけど、どう落ちているのかさっぱりわからないくらい美味しい。
 
小松さんは都会でサラリーマン生活を送っていたけど、地元の牡蠣養殖業を引き継いで盛り上げるために気仙沼大島にUターン。ユーザーへの直売ルート開拓や養殖法の改善による品質向上をすすめていた矢先に、3月11日の津波ですべての養殖施設も加工場も、そしてご自宅も失った。
 
「もうやめようか」とも思ったそうだが、やはりもう一度やろうと、少しずつ養殖事業の再開をすすめている。私の飲み友達のかわしりさんは、東北支援ボランティア活動の中でそんな小松さんと出会い、今は毎月漁業再建支援のために手弁当で気仙沼大島に通っている。
そんなかわしりさんを、私はとても誇りに思っている。
 
そんなこんなで大量の牡蠣もすべて殻だけとなり、夕刻にバーベキューは終了。
Oさん、そして弟さんご夫妻、素晴らしいバーベキューのご歓待、どうもありがとうございました!
 
宿から迎えのマイクロバスが来てくれて、一同は今夜の宿、「海鳳」に向かう。
 
でも、私の心の中にはさっきから一抹の不安がくすぶっていた。
私は一度泊まったことがあるから知ってるんだけど、この民宿「海鳳」、ご飯が半端じゃない。
民宿のくせに「食べログ」ランキング上位常連なくらいすごく美味しいんだけど問題はその量。すごく多いのだ。
しかも、宿のおかみさんの妹さんがみんなの食事を見回って、「ご飯たりてる?白いごも飯あるよ」とか「残したら皿洗いだよ~」とか、プレッシャーをかけるのだ。
 
果たしてバーベキューでおなか一杯になっちゃった一行、あの晩御飯に太刀打ちできるかな・・・
 

 
◆牡蠣オーナー
 気仙沼大島の若き牡蠣漁師小松さんは、牡蠣の養殖再開を支援する「牡蠣オーナー」を募集してます。
 ご興味のある方、小松さんを応援したい方は、こちらのリンクを読んでみてください。
 日本ビール党の部屋管理人tomoも、牡蠣オーナーです♪
 
◆JR東日本 行くぜ、東北。キャンペーンHP http://www.jreast.co.jp/ikuze/?src=010
 
 
(つづく)
スポンサーサイト



コメント

No title

おお~一関!
高校が一関だったので懐かしいです~♪
親戚が陸前高田にいますので、旨い海の幸も目的にして行きたいですねヾ(=^▽^=)ノ

No title

tomoさんは、えらい・・なんたって募金なんじゃする余暇・・東北でお金ガンガン使うのが一番復興への協力だと思うよ。私も。
でうちは、あれ以来日本酒好きの旦那には、福島末広とか浦霞とかね。東北のお酒しか買ってないです、少しでもね。経済的によくならないと。しかし牡蠣の養殖の方も・・・えらいなあ。尊敬しちゃいます。
見習わなきゃだね。
かわしりさんもいい人だね。

No title

非力でもないし、特技もあると思いますよ

No title

🍅がマジ旨そう

牡蠣は言わずもがなだけど

No title

バスにはトイレ無いのでビールはなかなか飲めませんね〜
特に路線バスだと・・・

バーベキューでフカヒレラーメン却下でしたか〜今度はふかひれラーメンを目的にいらして下さい。その時には山形にも顔を出してくださいね(笑)

No title

猿吉君、今思い出しても絶品の牡蠣だった。

No title

かわしり奥様、あの牡蠣の美味しさ、拙い写真と文章力では伝えきれないのが悔しいです。みんなに食べて欲しいね。

No title

おひささん、無謀なスケジュールでした。でも、バーベキュー、はずせません!

No title

おん蔵さん、私はコツが分からなくって、他の人が剥いたのを奪って食べてました(笑)。美味し♪

No title

ロシータさん、牡蠣最高でした。
本日やっと記事完了、ロシータさんの日記に負けてます。

No title

ティコティコさん、ビール党は飲み出すと止まらないから、あらかじめトイレの状況は確認します(笑)
楽しい気仙沼の週末でした。

No title

kossさん、ボランティアに汗を流すかわしりさん達にくらべればお恥かしい物見遊山です。でも気仙沼大島、良いところですよ。

No title

kazubon、関西人じゃないから、オチは無くても良いのだ♪

No title

西研さん、政治家や官僚さんの多くが忘れても、私は忘れずに応援し続けようと思ってます。同僚さん達のご活躍、期待してます!

No title

かわしりさん、埃が出るかどうか、試しに今度奥様に叩いてもらおうかな、バキドスで♪

No title

シローさん、こちらの高校なんですね。市の名前は一関市、駅名は一ノ関駅、ノかあったり無かったりややこしい(笑)
海の幸、気仙沼大島でも、絶品でした。

No title

すみれさん、東北は美味しいお酒や海の幸がたくさんありますよね。今度気仙沼の男山も飲んでみようと思います。
今夜はお土産に買ってきたフカヒレスープ♪

No title

ウプサラ太郎さん、そうかしら♪

No title

ヒロシ!さん、トマト、きっと島の畑でとれたもねだよね、そのままで美味しい。
ちなみにそのトマトの絵文字、機種依存ですね。PCだと•だけど、iphoneだと見える。

No title

8818さん、路線バスだけど、立派な観光バス仕様で、しかも途中でトイレ休憩もありでした。そうと知ってたらビール飲んだのにね。
フカヒレラーメン、食べたいね。
非公開コメント
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ