日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

20

赤坂・四川飯店(シセンハンテン) 陳建一と陳建太郎の四川料理

銀漢亭での句会を中座して向かったのは、神保町から3駅の永田町。
ここでtako氏と待ち合わせて、四川飯店へ。
 
この日は「陳建一と陳健太郎の四川料理を楽しむ会 2013年夏」が開催される。
ゴルフナカマのS氏にお誘いいただいて、この会に初めて参加。会場は結婚披露宴もできそうな大ホール。
80名強の参加者が着席して、宴席が始まる。
 
結婚披露宴だったら「高砂」があるあたりにオープンキッチンがしつらえてあって、ここで陳建一さんと息子の建太郎さんがトークをしながらお料理をするらしい。
 
あ、ちなみに飲み放題。まずは食前酒でビールを、つづいて泡で、陳さんたちと乾杯!
ちなみに、陳建一さんの色の黒さが尋常じゃない。陳建一さんと言えばゴルフ狂で有名だけど、相当やってるのね。
 
まずは初夏のオードブル
蟹肉のクミン風味、エゾアワビの老酒漬け、アナゴの煮こごり、ホタテの特製マヨネーズソース、夏野菜の生春巻き、海月の甘酢和え。かなり高級感あるビールのつまみだな。

 
 
私たちのテーブルは、誘ってくれたS氏ご夫妻とS氏のゴルフナカマ、そしてtako氏と私の他に、沼津からわざわざ来たって言う四川飯店ファンのご夫妻と、私の右隣は母娘らしい。お嬢さんは20台半ばくらいかな、お酒は一切飲まないでウーロン茶。でもそのお母様は相当にお強いようで、紹興酒をハイピッチで飲みつつ、この紹興酒美味しいんですよって勧めてくださる。
飲んでビックリ、今まで飲んでた紹興酒(まあ、いつも一番安いのか下から二番目しか頼まないけど)とは別物のまろやかさ、隣席のお母様にご相伴して、私もハイピッチで飲んでしまう。
 
”珍味”イシクラゲの澄ましスープ、イシクラゲって言うのはキクラゲのナカマらしい。

 
そして色々解説をしつつ、陳さん父子が調理開始。
ネギたっぷりのグリーンソースで帆立貝を炒める。

こちらが完成品、帆立貝のフレッシュ葱山椒炒め。

 
大皿を披露したあとで、お店のスタッフが一人分ずつ取り分けて持ってきてくれる。

 
続いては、スペアリブと伊勢海老の干鍋醤炒め、スープ無しの火鍋、とのこと。

 
で、取り分けるとこんな感じ。

 
メニューを見た時から楽しみにしてた、フカヒレの姿煮、蟹卵ソース。
このフカヒレは、もしかしたら気仙沼産かな。

 
ちゃんとおひとりさまヒレがまるまる「ひとヒレ」ついてくる。

 
四川で大人気って言う、ヤイトハタの旨煮。

 
ここで西瓜ジュースの口直しが出されて、お料理の最後はやっぱり、四川飯店って言えば麻婆豆腐。
今回は、牛のアキレス腱入りマーボードーフとご飯。小盛りで白ごはんがでてきて、こちらはお店のスタッフが取り分けないで、各自で実力に応じていただく。ハッキリ言ってもうかなりおなか一杯なんで、控えめに。

 
お食事が一段落したところで陳建一さん、建太郎さん父子が各テーブルにやってきて、一緒に写真撮影。
S氏は陳建一さんとは親しいようで、何事か話してる。
 
デザートはシャーベットにマンゴーソース。

 
昨夜もあんなに食べたのに、そして句会でもおさえようと思いつつも、ついつい色々食べてたのに、
気が付けば美味しく完食。
 
ちょっとさすがにやばいかなあ・・・
 
 
◆赤坂四川飯店(アカサカシセンハンテン) 千代田区平河町2-5-5 全国旅館会館5F・6F 03-3263-9371
スポンサーサイト



コメント

No title

かわしりさん、以前は私には辛過ぎて食べられなかったのに、いつの間にか耐性がついたみたいです。

No title

麻婆豆腐特盛でガッツリ食べたいです♪

No title

息子さんも結構メディア露出するよーになりましたもんね。

No title

陳さんがじきじきにお料理しにきてくれるなんてすごい!それだけお得意様ということでしょうか。
どれもおいしそうです~。

No title

四川飯店にはしばらく行ってないんですよね。美味しかったなあ。
チャイナドレスで参加している方もいるんですね。素敵です。

駅ビルの陳健一の麻婆豆腐だけでも食べに行こうかなあ。(笑)

No title

なんとも豪勢です。
帆立の炒め物にイチゴなんですね。

No title

炒め物にイチゴ!?
ケーキだと思いました〜

No title

チャイナドレスの美女が写ってますネ!

No title

おん蔵さん、四川飯店のマーボードーフ、中毒性のある辛旨だよね。

No title

Metaboliさん、建一さんは早く息子さんにぜんぶ仕事任せて自分はゴルフ三昧って言うのが夢みたいですが、やっぱりトークとかまだかなわないなって感じでした。

No title

しおんさん、来ている方はみなさん大のお得意さんとか陳建一さんファンとか知りあいの方みたいな感じでした。あ、私は全然違うけど。

No title

いちろうさん、四川飯店のマーボードーフ、美味しいですよね。
日本橋のコレド室町にもお店があって、一度陳建一さんがいらっしゃるのをお見かけしたことあります。巡回視察してたのかな。

No title

すぎけんさん、このイチゴは私の個人的な趣味では無くてもいいんじゃないかな~と思うのですが、普段あまりこんな豪華なお料理いただいてないんで、良く分かりません(笑)

No title

8818さん、なんだか不思議ですよね。まあ酢豚にパイナップル入れるようなもんでしょうか(違うか…)。

No title

西研さん、チャイナドレスの美女は、沼津からいらしたご夫妻の奥様の方です。ここのお料理がお好きで、毎月一度は食べにいらしているとのこと。

No title

7/29の内緒さん、某S吉君と割り勘で行きたくない店の一つです(笑)

No title

どの料理も豪華で美味しそうですね!!!
陳殿がどれだけ黒かったのか見たいです。
黒糖と同等、もしくは以上と勝手に思っています(笑)

No title

有名人の息子で 時々問題児がいますが 親がいいのか いい息子ですね。親も安心でしょうね・・・

No title

シローさん、陳さん、直前にタイに行ってらして、6ラウンドほど回られたとの噂が…

No title

thanks19genさん、控えめにお父様の横に立っていて、なかなか感じのいい息子さんでした。
非公開コメント
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ