日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

8

映画鑑賞 グスコーブドリの伝記

おはようございます。
 
今朝は宅急便を受け取らなきゃいけないので、午前中身動きの取れない私です。
普通の荷物だったら宅配ボックスで受け取れるんだけど、クール宅急便でどうやらハムらしい。先週末に受け取り損ねて一週間たっちゃったけど(平日は受け取り不能)、賞味期限だいじょうぶなのかな。
 
さて、今週某日、いつものナカマ達と新宿で映画を観る集いを開催。
観てきたのは宮沢賢治原作のアニメ「グスコーブドリの伝記」。Webの映画評なんかではかなりの酷評も多いけど、ほぼ同じスタッフで制作した「銀河鉄道の夜」も好きだし、ブログメイトのirukaさんの評も気に入ったんで、観てきたのでした。
新宿ピカデリーには開始時刻ギリギリの到着で軽食なんかを買う暇もなく、先に到着していたN氏からビールやらつまみやらを強奪しつつ、鑑賞開始!
 
 
 
グスコーブドリの伝記
 
制作国: 日本
制作年: 2012年
 
 
<スタッフ>
監督・脚本:杉井ギサブロー
主題歌:小田和正

原作:宮沢賢治

<キャスト>
キャラクター原案:ますむらひろし
 
グスコー・ブドリ:     小栗旬
グスコー・ネリ(妹):   忽那汐里
クーボー博士:      柄本明
コトリ:           佐々木蔵之介
赤ひげ:          林家正蔵
グスコー・ナドリ(父):  林隆三
ブドリの母:        草刈民代
 

<ストーリー>
ブドリは、イーハトーヴ の山の中の家で、両親や妹と幸せに暮らしている。
ところが、何年も続くひどい冷害に襲われ、食べるものも残り少なくなり、父と母は吹雪の森の中へと姿を消す。やがて妹は謎の男コトリにさらわれ、独りぼっちになったブドリはテグス工場の工場主のもとで働くことになる。だがやがてそのテグス工場は無くなり、また独りぼっちになったブドリは山を出て里に下りて、「赤ひげ」と言う農場主を手伝うようになる。赤ひげ夫婦はブドリをかわいがってくれるが、やがて里にも冷害と干ばつが襲いかかり、赤ひげはブドリを雇っておくことが出来なくなってしまう。ブドリは赤ひげの農場を去り、銀河鉄道でイーハトーヴ市へとやってくる。
イーハトーヴ市の火山局で働くことになったブドリはたくましく成長していくが、やがてまたもイーハトーヴを恐ろしい冷害が襲ってくる。みんなのために自分ができることは何なのか、ブドリは必死に考える…

<感想>
出てくるキャラクターがすべて猫の姿をしているのは、「銀河鉄道の夜」と同じ。この猫のキャラクターは、敢えて人間ではないキャラクターにすることによって、抽象化することを狙ったものらしい。
最初の平和な場面の中で、ブドリが通う学校の先生が詩の朗読をする。「雨ニモマケズ」だ。この詩の精神が全体のストーリーの背景になっているんだろうか。
後半の場面を観ていて「銀河鉄道の夜」の中の、ジョバンニのセリフ、
「ほんとうにみんなの幸のためならば僕のからだなんか百ぺん灼いてもかまわない。」
って言うのを、ふと思い出しました。
 
 
一緒に映画を観たN氏は、どうもこのストーリーがあんまりお気に召さなかったみたいだけど、私は美しい映像と、現像と現実が交差する宮沢賢治ワールドに大満足の映画鑑賞だったな。
 
 
あ、もちろん、映画の後には感想を語る会とかもあるんだけど、それは長くなるから別記事にしますね
スポンサーサイト



コメント

No title

ハム、食べた?

No title

おひささん、無事受け取りました。
おっきい塊のハムかと思ったら、私が切るのを面倒に思うことを予測してか、各種スライスパックの詰め合わせ♪

No title

みんなで平和にハムを食べる会、開催希望。

No title

kazubonがいないと平和です。

No title

宮沢賢治ワールド!!私来月花巻行きま~~す!!
宮沢賢治記念館も行ってくるね!

No title

irukaさん、花巻行かれるんですね。
私はもうずいぶん岩手には行ってないな、久しぶりに行ってみたくなったし、原作も読みなおしてみたくなりました。

No title

冷害かぁ( ̄~ ̄;)
今の日本は氷河期に突入したのか?地球温暖化なのか?よくわからない状態だけど、優しさを忘れずに生きていかないとね。

No title

如月さん、ついこの間まで東北では冷害があれば即食べていけなくなるって言う苦労があったんだろうなと改めて思いました。少なくともここ数日の東京は、温暖化としか思えない~!
非公開コメント
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ