日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

26

そして伊勢吟行 二日目

翌27日、朝食をいただいて、この日は大型バス2台を連ねて、外宮へ。内宮の本宮は高い板塀の隙間から見るスタイルだったけれど、外宮は板塀の高さが低く、直接見ることができる。次回の遷宮で使うはずの空き地は、何の隔たりも無く見ることができて、撮影もOKだ。(内宮はそもそも空き地周辺は一般立ち入り禁止)内宮の橋は右側通行で外宮は左側通行、同じ伊勢神宮でも色々と違いがあるんだね。バスはこの後朝熊山(あさまやま)...
12

そして伊勢吟行 一日目

伊勢吟行の前乗りで松阪をうろうろした後は、10月26日昼過ぎに集合場所の神宮会館へ。ここで総勢50人以上が集まって、吟行をスタートする。今回の伊勢神宮吟行の案内人は、伊勢神宮に40年間奉職され、先の式年遷宮の広報責任者も務めた河合真如氏だ。この河合氏、なんだか松尾芭蕉のような服装なのに、まずびっくり。伊勢神宮には天照大御神(あまてらすおおみかみ)をおまつりする皇大神宮(内宮)と、豊受大御神(とよう...
14

伊勢吟行前乗り 松阪をめぐる

10月最後の週末は、所属俳句結社の伊勢吟行だった。そこで、一足お先に近くまで行って松阪をうろついて前泊しようと、10月25日の金曜日にITさん、N蔵センパイと3人でゆっくり目に東京を出て、名古屋で乗り換えて松阪へ。ホテルにチェックインして、夕食の店に向かう。どこかで前泊しようと言う人は多いようで、この日は新幹線の中でも名古屋から松阪に向かう車中でも同じ俳句結社の人と遭遇したけれど、夕食の店に向かう路上...
20

神保町・銀漢亭(ギンカンテイ)と㐂道庵(キドウアン) 10月の雛句会

10月23日の水曜日は、雛句会に参加した。世話人のTT氏が事前にメールベースで投句、選句まですませてくれている半ネット句会な感じの雛句会、当日は飲んだり食べたり好き勝手なことを言ったりしながら、TT氏の被講を楽しむスタイルの句会となる。筆記用具が無くても大丈夫って言う気楽さが良いんだな。兼題は、行く秋・木の実(落つ)・新蕎麦・冷まじ・当季雑詠で、五句出し。店内賑わう中、お酒が入るにしたがって、雛句会メ...
18

新宿・魚や一丁 大倉句会八周年生誕祭に向けたミーティングとその反省会

10月22日の火曜日、世の中は即位礼正殿の儀による祝日となり、NHK朝ドラの開始時刻もずらされていた。そんな日の午後3時集合で、大倉句会もろもろ世話役の人々4人での八周年生誕祭に向けた打ち合わせが行われた。これまでも何度か打ち合わせは行われたものの、飲みながら食べながらだったり関係者の一部しかいなかったりで、細かいところがあんまり詰まっていなかったりする。さすがにこの辺でちょっと真面目にやっておかな...
14

銀座・エッセンス 温泉ナカマのバースデーパーティー

10月21日の月曜日は、毎年2回温泉旅行に行っているナカマたちでお誕生会を開催した。いつのころからか、メンバーの女子の誕生月にお誕生会を名目に集まるようになっていて、10月はSYさんと最強飲み友Mちゃんの2人の誕生月なのだ。今回N氏が手配してくれたお店は、東銀座駅にほど近い地中海料理店、エッセンス。私は有楽町駅から歩いて向かう。いつも最後の路地に曲がるところで一本間違えてしまうんだな。この店は過去にも...
12

2019 大倉句会 べったら市吟行

10月19日の木曜日は、大倉句会有志でべったら市吟行へ行った。べったら市とは毎年10月19日夜に宝田恵比寿神社を中心とした日本橋本町・大伝馬町と椙森神社を中心とした堀留町・人形町近辺で開かれている江戸時代中期から続く市。元々は20日の恵比寿講の前日にお供えやおもてなし準備の買い物をするための市だったのが、べったら漬が良く売れるのでべったら市と呼ばれるようになり、近年は周辺のビジネスパーソンや観光客...
4

神保町・銀漢亭(ギンカンテイ) 10月の銀漢句会

10月17日の木曜日は、銀漢句会に参加した。所属俳句結社に色々ある句会の中で、最古の歴史があるらしい。そもそも、俳句結社が出来る前からやってた句会なんだとか。遠方の手練れの俳人からの投句参加も多くて、いつも苦戦する句会でもある。<裏tomo君>いつもどの句会も苦戦してるんじゃない?兼題は晩秋、烏瓜、渡り鳥、当季雑詠の五句出し。句会は神保町の公共施設の会議室でまじめに行う。そして終わった後は銀漢亭へ...
10

新宿・ミュンヘン 突然の組閣でビール

Category 5 super typhoon、台風19号Hagibisが首都圏を直撃した翌日の10月13日。東京は朝からまさに台風一過と言う感じの晴天だ。でもその爪痕は大きく、朝はほとんどの電車が計画運休となり、家でテレビが伝える被害の状況にただ茫然とするばかり。北陸新幹線は千曲川の決壊により車両基地が水没して、新幹線が肩まで(と言う表現で良いのか)水に浸かった映像が衝撃的だった。信号系統などの被害もあり当面運休で再開のめ...
14

曙町・神田 雲林(カンダ ユンリン) 今年も上海蟹コースはじまりました

この記事を書くのはどうも気が引ける。「ちっ、自分ばっかり美味しいもの食べて自慢しやがって」と、読んだ人の反感を買う可能性が高いからだ。でも今年も書いちゃうもんね♪<裏tomo君> 食べたもの自慢って、割とSNSで嫌われるパターンなんじゃない?10月11日の金曜日は、中華美食の案内人でもある俳句ナカマFOさんの企画で、シーズン始まったばかりの上海蟹を食べに、「神田雲林(ユンリン)」に行ってきた。ところでこの翌...
My profile

Author : tomo日本ビール党の部屋

Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

プロフィール

tomo日本ビール党の部屋

Author:tomo日本ビール党の部屋
Yahoo!ブログから引っ越してきました。
飲み歩き、食べ歩き、家ごはん、趣味の俳句関係、ちょっぴりゴルフ、その他もろもろの日常をだらだらとアップしていきます。

FC2カウンター

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

月別アーカイブ