FC2ブログ

日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

祇園・貴船吟行 2日目 (写真多いです)

祇園・貴船吟行2日目の14日(日)、ホテル近くのカフェで朝食後、酒でも買うかと錦市場まで散歩するも、日曜日の朝のため市場のほとんどの店はシャッターが下りている。錦天満宮をお参りして、一旦ホテルに戻り、冷蔵庫に残っていた缶チューハイをキッパリ飲みほしてからチェックアウト。

京都駅から送迎バスで、貴船の右源太へ。ここで川床で涼みながらのランチを楽しむ予定だったけれど、そもそもの梅雨寒で京都市内でさえ肌寒い。貴船はさらに寒い。涼むどころかひざ掛けをお借りして、食事を進める。そのうち雨がぽつぽつ降りだしてきて、多くのお客さんが室内の席に移動する中、傘をさしてかなり粘るも、最後は私達も室内の席へ無念の撤退。

食後は貴船神社へ。七夕飾りが並び、願い事の短冊が雨に濡れている。縁結びの神社とのことで、カップル客が多い。ここで妙齢女子3人は、水占など。

貴船口から叡山電車で出町柳へ、そこから地下鉄で三条まで戻って、ITさんの引率で白川沿いなどを散策。ITさんには目当てのお店があったらしいけれど、残念ながら日曜定休。いつものたつみ、スタンドはいずれも満席で、初訪問の百練へ。エノキ皿やだし巻き玉子、謎のメニュー「アギ」などつまみ、京風焼きそばで〆て、ホテルで荷物をピックアップして京都駅へ。
祇園祭柄の缶ビールとつまみを買い込み、居酒屋「ひかり534号」にて帰路についたのであった。

<アギtomo君>
お店の人に聞いたところ、アギとは牛の頬肉のお料理とのこと。出てきたのは塩味で煮たものを冷やした、牛ハム的な感じのもので、意外と日本酒に合ってた。

で、裏tomo君につっこまれる前に書いちゃうと、吟行って言う割には飲みすぎて句会をやらぬままとなり、言い訳的に後日メールにて5句出し句会をやったのであった。

◆右源太(ウゲンタ) 京都府京都市左京区鞍馬貴船町76 075-741-2146

◆百錬(ヒャクレン) 京都府京都市中京区中之町572 裏寺町通四条上ル 075-213-2723


~ 今日の俳句 ~
 降りだしし空の月鉾なほ光る
 鉾立の柱の交差縄目美し
 水占や七夕竹に雨止まず
 長刀鉾曇天真直ぐつらぬけり


錦市場の先にある錦天満宮、N蔵センパイは撫で牛さんをなでなでしてた。
錦天満宮

錦天満宮

ホテルの冷蔵庫に残ったスイカチューハイで乾杯、スイカの皮の後味だった。
京都の朝

京都駅から送迎バスで貴船へ。
右源太

貴船の川床っていうのは、こんな感じなのね。
右源太

雨上がり、七夕飾りもしっとり濡れてる。
右源太

床下には川が流れ、天井はよしず張り。このよしず張りが後で…
右源太

右源太

お料理はこんな感じで一通り出て来る。
右源太

右源太

右源太

右源太

右源太

右源太

見たことない極細の素麺、そしてこの頃からよしずを抜けて雨が降り始め、室内の席に移る人が増え始める。
右源太

小雨ながら上がらず残ってるのは私達ともう一組だけとなり、ついに私達も撤退を決意。
右源太

ここからは屋根のある席にて。
右源太

冷酒から燗酒へチェンジ。
右源太

右源太

右源太

右源太

貴船

貴船神社
貴船神社

貴船神社

貴船神社

貴船神社


白川界隈を散策。
白川界隈

白川界隈

白川界隈

初めて入る、百錬にて、乾杯!
百錬

百錬

百錬

百錬

百錬

百錬

百錬

これが、アギ。
百錬アギ

百錬

百錬

百錬

居酒屋新幹線~
祇園祭2019



スポンサーサイト



祇園・貴船吟行 1日目 (写真多いです)

最近毎年恒例の祇園祭、今年はちょっと早めの7月13日~14日の1泊2日で行ってきた。
宵山(宵々山)は14日~16日、メインイベントである前祭山鉾巡行や神幸祭・神輿渡御は7月17日だけど、それより前の準備風景など楽しんで、最後宵々山をちらっと見てから帰ろうと言う作戦だ。
俳句界の先輩女子ITさん、N蔵センパイとの3人旅。
1日目の13日(土)はひかり509にて京都へ、からすま京都ホテルにチェックイン後、雨のそぼ降る街に繰り出す。木賊山、太子山など、路地のそこここで山建てが行われていて、槌音を聞きながら、しばし職人さんの作業に見入る。途中「京都神田明神」を見つけ、神田明神とあらば素通りできぬとお参り。

大通りの鉾はすでに建ち上がっていて、月鉾の二階に上がらせていただく。狭い二階だけれど、巡行では何とここに五十人が乗り込むんだとか。

喉も乾いてきたので、いつもの「たつみ」でのどを潤し、軽くつまむ。その後八坂神社にお参りし、この旅の企画人ITさん行きつけのバーで、食前酒のカクテルタイム。
夕食は「しん」へ。鱧、ノドグロ、グジなどあれこれ食べて飲む。最後は鯖鮨で〆て、闇の深まる街をそぞろ歩き。駒形提灯が灯り、祭り気分が盛り上がってきている。
ホテルに戻り、3人のトリプルルームなんでまあちょっと軽く飲んでクールダウンして、1日目は終了。



◆たつみ 京都府京都市中京区裏寺町通四条上ル中之町572 075-256-4821

◆SENT JAMES CLUB (セントジェームスクラブ) 京都府京都市下京区木屋町四条下ル斎藤町140-19 075-351-7571

◆味どころ しん 京都府京都市下京区綾小路高倉西入ル 075-351-5547

◆からすま京都ホテル 京都府京都市下京区烏丸通り四条下ル 075-371-0111


まずは新幹線で、乾杯!
2019祇園祭

木賊山の山建て。
2019祇園祭

屋根のバランスを見ながらあげてゆく。この下に提灯が下げられるんだね。
2019祇園祭

こちらは太子山、木の高さがイマイチでダメ出しされてる。
2019祇園祭

この月鉾の2階にあがらせていただいた。
2019祇園祭2019祇園祭

菊水鉾は、お囃子の人が演奏中。
2019祇園祭


ってことで、居酒屋「たつみ」で小休止。
たつみ

ずいきの酢の物。
たつみ

はもの落とし。
たつみ

祇園祭中、キュウリは食べてはいけないと言う説もあるけど、輪切りじゃないから良いのだ。
たつみ

マイタケ天ぷら。
たつみ

魚そうめん。
たつみ

トリガイの下には、どう見ても輪切りのキュウリ。
たつみ

たつみ、外観はこんな感じ。
たつみ

八坂神社にお参り、すでにお神輿はスタンバイしてる。
味処しん

KIMG3634 (560x420)

足場が組まれているのは、先日の火事で焼けたところらしい。
KIMG3635 (560x420)

バーで軽く食前酒など。
KIMG3640 (560x420)

ディナーは、味処しん、にて。
KIMG3645 (560x420)

味処しん

乾杯!
味処しん

焼きナス、かな。
味処しん

鱧の落としと炙りの盛り合わせ。
味処しん

皿からはみ出す大きなノドグロ。
味処しん

こちらも巨大な、グジ(アマダイ)。
味処しん

おしんこで、一息。
味処しん

サバ鮨。
味処しん

函谷鉾、提灯に灯がともると一段と雰囲気が盛り上がる。
2019祇園祭

昼間二階に登った月鉾も、夜はいっそう美しい。キリンビールも応援してるのだ。
2019祇園祭


<裏tomo君>
まあいつものことだけど、お祭りより飲食の写真ばっかりだね。

<胡瓜tomo君>
キュウリを輪切りにした断面の模様が八坂神社の御神紋と似ていることから、昔から氏子の人は7月一か月間はキュウリを絶つという風習があるらしい。

神保町・edge(エッジ) 忘れ物回収の後で軽く

7月12日の金曜日、週末お出かけの予定があるんで、この日はその準備の日のつもりだった。
前日銀漢亭に傘を忘れてるはずなんで、とりあえずこの日のスタッフのお姉さんにメールを送って、傘を忘れたから保護してくれるように依頼してのんびりしようと思ったら…
なんと、句会の清記用紙や選句用紙やノートが一式無いことに気づく。
私は極句会では書記を担当しているから、これらが無いとかなりやばい。まさか帰りの電車とかで紛失してたらどうしよう…
と、銀漢亭スタッフのお姉さんから、
傘どころか選句用紙もノートもみんな忘れてるよ
との返信が来る。とりあえずほっ。

さすがに書類一式は回収せねばと、仕方なく銀漢亭に向かう。
で、書類一式を受け取ってそんまま帰るのもあんまりなので、仕方なくハッピーアワーのビールを飲む。
そうこうするうちに、盟友おひささんが何か用があったようで銀漢亭にやってくる。
せっかくなのでハッピーアワーのビールを一杯おごってあげて、乾杯!

<裏tomo君>
200円で恩着せがましくおごったとか言われてもねぇ。


で、二人とも晩御飯未だ食べてないよね、じゃあどっかで食べようか、とか言いながら水道橋方面にふらふら歩いて、通りがかりのイタリアンへ。私は初訪問のお店だ。
で、まあ、この二人が大人しく晩御飯を食べるはずもなく、泡で乾杯してワインを飲み倒して、良い酔い加減で解散する。

これで俳句関係書類と傘をまた忘れたらシャレにならないから、この日はちゃんと持ち帰ったのであった。


◆edge(エッジ) 千代田区神田神保町2丁目46−9 03-6256-8184


まだ明るい銀漢亭、忘れ物を回収後とりあえず飲む。
銀漢亭

銀漢亭

なんとおひささんもやってきて、また乾杯!あ、私は2杯目ね。
銀漢亭

泡。
edge

カルパッチョ。
edge

edge

edge

edge

edge

edgeedge

神保町・銀漢亭(ギンカンテイ) 7月の極句会

7月11日は、極句会に参加した。
所属俳句結社の宴会盛り上げ係を中心に組成されたこの句会は、リーダーのN蔵センパイをはじめ賑やかで楽しい人が多くて、盛り上がる。
雨の中銀漢亭へ、この日は二階の会議室は使用中のため、一階のお店での句会。兼題は、水中花・日盛・当季雑詠の四句出しね。
店主が俳句のお仕事で八戸に行ってきたとのことで、八戸で仕入れた大きな干物がこんがり焼かれて登場、美味しかった。

良い感じに酔った帰り道、地下鉄の中で、お店に傘を忘れてきたことに気づく。
いつの間にか雨があがってたのだ。
まあ、来週取りに行けば良いかなと思いつつ、帰宅したのであった。

<裏tomo君>
忘れたのはカサだけじゃ無かったよね。


◆銀漢亭(ギンカンテイ) 千代田区神田神保町2-20 1F 03-3264-7107
 キャッシュオンデリバリーの立ち飲みダイニングバー、俳句関係者多いけど、一般のお客さんも歓迎。

~ 今日の俳句 ~
 水中花昭和のあぶく小さく吐く
 水にやや遅れて揺るる水中花
 水中花口紅あかきママの店


雨がふってたけど、終わったころにはあがってた。
銀漢亭

銀漢亭

まずは、ハッピーアワービール。
銀漢亭



そして、句会が一段落したところで、改めて乾杯!
銀漢亭

大皿料理色々。
銀漢亭

巨大干物、あとホッケもあった。
銀漢亭

銀漢亭

夏休み予定、ちなみに今夜もお休みだよ。
銀漢亭

池袋・ビストロモンパルナス 高校時代の友人と

7月8日の月曜日は、高校時代の友人Cちゃんと池袋で待ち合わせ。
ちょっと早めに到着したので、デパートなどうろついて買い物をしてから、西口側にあるお店へ向かう。
2人ともと時間の自由がきくので、ゆっくりお話しできるようにと午後5時の早めのスタート。
Cちゃんのお父様は野尻湖近くに山荘をお持ちで、学生時代から社会人初期にかけて毎年お世話になっていた。一昨年は久しぶりにその山荘をみんなで再訪したのも、楽しい思い出。
思い出話や近況や、今度はいつ野尻湖行けるかななんて話をしながら食べたり飲んだり。
軽くのはずが結構飲んじゃったかもね。

<裏tomo君>
最後Cちゃん珈琲なのに自分だけ仕上げビールとか言ってたね。

Cちゃん、また池袋会、やろうね♪

◆ビストロモンパルナス 豊島区西池袋1丁目4−5 佐々木ビル1F 03-5396-7545


外観はこんな感じ。
ビストロモンパルナス@池袋

ビールとスパークリングで、おひさしぶりの乾杯!
ビストロモンパルナス@池袋

鶏レバーペースト。
ビストロモンパルナス@池袋

赤ワインはリーズナブルなやつね。
ビストロモンパルナス@池袋

ビストロモンパルナス@池袋

イモ。
ビストロモンパルナス@池袋

ちょっと奮発して熟成牛を。
ビストロモンパルナス@池袋

〆はゴルゴンゾーラチーズのリゾット。
ビストロモンパルナス@池袋

2019-04 セントラルゴルフクラブ 練習場のコンペに初参加

7月6日土曜日は、ゴルフへ。
早朝に車で出発なんで、前夜の大倉句会は早めに失礼させていただいたんだな。
tako氏とtako氏のゴルフ友達のHS氏とで、茨城県行方市というところにあるゴルフ場に向かう。
HS氏と助手席のtako氏は、車中もゴルフの話題を楽しそうに語り合っているけど、ゴルフについての話題も知識も乏しいしレベルも違う私は、暇なので後部座席で寝たり起きたりしているうちに、ゴルフ場に到着する。

まだ時間があったから、めずらしく練習場へ行って一カゴだけ打って、ついでにアプローチとパットもお茶を濁す程度に練習して、いよいよスタート。

組み合わせは私達3人+初対面のMK氏。
この日はtako氏、HS氏ともにめずらしく不調で、バンカーにつかまったりして苦労している。MK氏は今日は調子良いとのことだったけれど、終わってみれば私以外の3人は同スコア。
私は自分的には良い当たりもあったもののミスもあり、特に左のがけ下に落ちたボールのリカバリーに手間取ったりして、終わってみればいつもと同じようなスコアとなる。

終了後はコースレッスン担当の先生の無料レッスンもあって、tako氏とHS氏はギリギリまでレッスンに取り組んでいるみたいだけど、私はさっさと上がってのんびりお風呂に入ったりしてくつろぐ。

その後パーティー、表彰式となる。
tako氏、HS氏ともハンディに恵まれず、飛び賞も当たらずで、いただいたのは参加賞のみ。
私も同じだけど、まあいつものことだからね。
帰りの車中は一日の疲れも相まって、どんよりした感じだったかも。
ともあれ、絶対雨予報だったけど幸いプレー中は曇り空から雨は降らず。ラッキーだったよね。

<裏tomo君>
運転があるからHS氏もtako氏もノンアルビール、アンタ一人だけグビグビ飲んでたよね。

家に着いたのは結局10時近く、みんなホントにお疲れ様~♪

◆セントラルゴルフクラブ(アコーディア) 茨城県行方市麻生2196  0299-72-1155


このインフォメーションが意味するところは、良く分からないのであった(笑)
セントラルゴルフクラブ

空は暗いけど、何とかもってる感じ。
セントラルゴルフクラブ

セントラルゴルフクラブ

セントラルゴルフクラブ

セントラルゴルフクラブ

ランチタイムはドリンク券つきだったから、迷わず生ビールを。
セントラルゴルフクラブ

カレーライスで、ウコンも摂取。
セントラルゴルフクラブ


終了後のパーティー、私以外の2人はノンアルビール。
セントラルゴルフクラブ

セントラルゴルフクラブ

セントラルゴルフクラブ

セントラルゴルフクラブ

セントラルゴルフクラブ

お料理は、まあこんなもんかなっていう感じ。
写真以外に唐揚げとウィンナーとかあったかな。
160人以上の参加者のイベント、とりあえず無事終了。


神保町・銀漢亭(ギンカンテイ) 7月の大倉句会

7月5日の金曜日は、大倉句会に参加した。
今はいろんな句会に顔を出しているけれど、大倉句会は初めて俳句を始めたときから続けている、いわば私の本籍地みたいな句会だ。

51回以降の兼題は、こんな感じ。
第51回(2016年1月) 新年、鏡餅、福寿草、冬深し、初(詠み込み) @銀漢発行所
第52回(2016年2月) 立春、鶯餅、春の雪、椿、水(詠み込み) ここから、ひまわり会館にお引越し
第53回(2016年3月) 啓蟄、タンポポ、春一番、蜆、来(詠み込み)
第54回(2016年4月) 春の昼・四月馬鹿・朝寝・草青む・戸(詠み込み) 欠席
第55回(2016年5月) 初夏、五月雨、菖蒲湯、蟇、葉(詠み込み)
第56回(2016年6月) 梅雨寒、朝焼、冷し酒、青芒、清(詠み込み) 欠席
第57回(2016年7月) 暑し、泉、草取、蛍、長(詠み込み)
第58回(2016年8月) 涼し、片陰、滝、月見草、番(詠み込み)
第59回(2016年9月) 残暑、虫籠、鰯、木犀、村(詠み込み)
第60回(2016年10月) 秋澄む、落し水、栗、茸(一般)、田(詠み込み)
第61回(2016年11月) 立冬、酉の市、山茶花、大根、初時雨
第62回(2016年12月) 冷たし、柚子湯、鴨、白菜、山(詠み込み)
第63回(2017年1月) 六日、初景色、笹鳴、万両、湯(詠み込み)
第64回(2017年2月) 日脚伸ぶ、残雪、入学試験(大試験)、梅、島(詠み込み)
第65回(2017年3月) 朧、薄氷、鶯、辛夷、朝(詠み込み)
第66回(2017年4月) 春泥、汐干狩、鳥交る、桃の花、上(詠み込み)
第67回(2017年5月) 卯の花腐し、山滴る、田植、羽抜鳥、井(詠みこみ) 反省会のみ参加
第68回(2017年6月) 雲の峰、草取、目高、蕗、岩(詠み込み)
第69回(2017年7月) 風死す、虹、水着、金亀子、部(詠みこみ) 
第70回(2017年8月) 夜の秋、西日、土用波、水連、久(詠み込み)
第71回(2017年9月) 朝顔、新涼、休暇明、鰯雲、語(詠み込み)
題72回(2017年10月) 名月、新米、砧、鰡、本(詠み込み)
第73回(2017年11月) 冬めく、茶の花、虎落笛、神無月、天(詠み込み)
第74回(2017年12月) 寒波、鰤起し、襖、白菜、有(詠みこみ) 欠席
第75回(2018年1月) 年男、悴む、縄飛、煮凝、当季雑詠
第76回(2018年2月) 待春、冬の虹、狸、冬芽、当季雑詠
第77回(2018年3月) 焼野、水温む、三椏の花、若布、当季雑詠
第78回(2018年4月) 春の宵、陽炎、苗代、桜蕊降る、当季雑詠
第79回(2018年5月) 麦秋、代田、柏餅、袋角、当季雑詠
第80回(2018年6月) 走り梅雨、飛魚、豆飯、新樹、当季雑詠
第81回(2018年7月) 梅雨明、汗、泳ぎ、向日葵、熱帯魚
第82回(2018年8月) 夏の果、夏休み、滝、木槿、当季雑詠
第83回(2018年9月) 秋風、生身魂、秋の蚊、鶏頭、当季雑詠 @麹町区民館
第84回(2018年10月) 秋出水、とろろ汁、秋思、芒、当季雑詠
第85回(2018年11月) 山粧ふ、松手入、燕帰る、柿、当季雑詠
第86回(2018年12月) 師走、隙間風、綿虫、八手の花、当季雑詠 @KoNA水道橋
第87回(2019年1月) 初雀、小正月、寒鯉、冬萌、当季雑詠
第88回(2019年2月) 春近し、冬霞、氷柱、芹、当季雑詠
第89回(2019年3月) 雪の果、北窓開く、雛祭、蛍烏賊、当季雑詠
第90回(2019年4月) 菜種梅雨、草餅、潮干狩、雪柳、当季雑詠
第91回(2019年5月) 夏めく、粽、雨蛙、薔薇、当季雑詠
第92回(2019年6月) 白南風、更衣、金魚、万緑、当季雑詠 旅行とバッティングで欠席
第93回(2019年7月←今回) 灼くる、雲海、花火、紙魚、当季雑詠
第94回(2019年8月←次回) 土用一般、風鈴、端居、蠅、当季雑詠

1~50回の兼題は、この記事参照→ https://japanbeerparty.blog.fc2.com/blog-entry-3196.html
句会の作法は、この記事参照→ https://japanbeerparty.blog.fc2.com/blog-entry-1678.html

会計を担当しているので、少し早めに句会場である神保町の公共施設へ。
で、いつも通り粛々と句会をやって、終了後は銀漢亭にて反省会となる。

私はこの翌日にすごく早起きして出かける予定があり、万一寝過ごすと極めてヤバい状況。
いつもなら最後までだらだら飲んでて、さらに角の炒飯屋さんに行くところだけど、ちょっと早めに離脱する。
何となく不完全燃焼だけど、やむなしだよね。

◆銀漢亭(ギンカンテイ) 千代田区神田神保町2-20 1F 03-3264-7107
 キャッシュオンデリバリーの立ち飲みダイニングバー、俳句関係者多いけど、一般のお客さんも歓迎。


~ 今日の俳句 ~
 きらら虫日記の祖母は女学生
 みどり児の寝息や窓の遠花火
 静寂の後の尺玉花火かな
 島までの甲板灼くる航路かな


句会が終わって反省会が始まるのは、もう9時近く。さすがに暗い。
銀漢亭

到着次第、次々に大皿料理が並べられる。
銀漢亭

大倉句会は人数が多くて反省会の出席率が良いので、いつも人で一杯になる。
銀漢亭

乾杯!
銀漢亭

薬味たっぷりの鰹もでてきたね。早帰りなんで、もくもくとたくさん食べちゃう。
銀漢亭


オマケ…この日の昼間だったか、とある公園で見かけた水鳥。カルガモ?
カルガモ

<裏tomo君>
可愛い鳥を見て、美味しそうとか言ってなかった?




神保町・銀漢亭(ギンカンテイ) 7月の十六夜句会

7月4日の木曜日は、十六夜句会に参加した。
参加資格が女子限定の女子会句会は、怖いお姉さんたちが集うのだ。

ちょっと早めに銀漢亭に到着して、まずはハッピーアワーの200円ビールをいただいていると、カウンターにはO師がお友達と飲んでる様子。
この日の兼題は、パリ祭、土用一般。席題は、蟻。あと当季雑詠で四句出しだ。
ってことで、2階の会議室に場所を移してサクサクっと句会を済ませて、再び一階へ。

O師の姿なし、どこかに場所を移したのかな。
私達はいつものように飲んで食べて、神保町の夜はふけていったとさ。


◆銀漢亭(ギンカンテイ) 千代田区神田神保町2-20 1F 03-3264-7107
 キャッシュオンデリバリーの立ち飲みダイニングバー、俳句関係者多いけど、一般のお客さんも歓迎。


~ 今日の俳句 ~
 徽章赤き外人部隊巴里祭
 子の落としし飴に始まる蟻の列
 やはらかき皺得る梅の土用干


6時過ぎ、まだ明るい銀漢亭へ。
銀漢亭

6時半までのハッピーアワー、生ビール一杯目は200円。
銀漢亭

で、句会が終わって反省会。大皿は鰯の酢〆。
銀漢亭

モッツァレラチーズとトマト、魚の胡麻和えっぽい何か。
銀漢亭

お疲れさまの、乾杯!
銀漢亭

韮のおひたし。
銀漢亭

ゴーヤ炒め、プロの味。
銀漢亭

〆のきのこご飯も、たっぷり山盛り~
銀漢亭


神保町・銀漢亭(ギンカンテイ) 7月の宙句会

7月3日の水曜日は、宙句会に参加した。
若手メンバーの多い活気があるこの句会、句会は神保町にある区立の施設の会議室にて、ノンアルでまじめに行う。本日の兼題はサイダー、朝顔市、当季雑詠の五句出し。
句会後、いつもこの句会の指導をしてくださるYS氏が先月第二句集を出されたので、今回はサプライズプレゼントをご用意。若手女子2名がとりまとめてくれて、メンバーからのお祝いの言葉と一句選と選評を小冊子にまとめたものを贈呈する。

その後、いつもの銀漢亭に移動して、楽しい反省会となる。
この日のカウンター担当はN蔵センパイだね。
楽しく飲んで食べて、店主さまのお誕生日も近いしってことで、ヴーヴ・クリコを開けて乾杯!

そのままだらだら飲んで、最後はN蔵センパイと角の炒飯屋で軽くクールダウン。
どうも、お疲れちゃん♪

◆銀漢亭(ギンカンテイ) 千代田区神田神保町2-20 1F 03-3264-7107
 キャッシュオンデリバリーの立ち飲みダイニングバー、俳句関係者多いけど、一般のお客さんも歓迎。運が良ければ私と遭遇するかも。

<裏tomo君>
運が悪いと遭遇するんじゃない?


◆炒飯屋一(チャーハンヤイチ) 千代田区神田神保町2-2 亀山ビル 1F 03-3263-5545
 角のラーメン屋の向かいにある炒飯屋さん、メニューは中華全般あり。フロアのお姉さんが良い感じ。

~ 今日の一句 ~
 売切の棚に猫ゐる朝顔市
 朝顔市風には水の匂ひあり
 黒南風や弁天橋はタイル貼り


プレゼントの小冊子、題字も表紙イラストも若手女子メンバーの作品。
句集「思郷」に寄せて


ってことで、銀漢亭へ。
銀漢亭

お疲れさまの、乾杯!
銀漢亭

もつ煮込みは鍋ごと、梅雨寒にはこういうあったかいのが美味しいんだよね。
銀漢亭

大皿料理色々を楽しくいただく。
銀漢亭

そして今夜も、ヴーヴ・クリコ♪
銀漢亭


さらに、炒飯屋さんで、乾杯!
炒飯屋一


恵比寿・ライオン パンダ旅行フォトコンテスト

先日パンダ仲間12人で南紀白浜にパンダを観に行ってきたけれど、7月2日、その時みんなが撮った写真のコンテストが開催された。
パンダ部門とその他部門でそれぞれ1点ずつ写真を無記名でエントリーして互選する。
過去にもこのナカマのパンダ旅行で実施したこたことがあるけれど、私はかすりもしなかった。

すでにエントリーと投票まではメールベースで済んでいて、結果発表は7月2日の火曜日に、恵比寿のライオンにて。
そして何と、わたくし、パンダ部門でトップ!
その写真載せときますので、みなさまお楽しみください。

銀座ライオンは今年120周年とのことで、限定醸造ビールを飲むと例によってクジが引けるから、みんな頑張って飲む。
一番の狙いは次回以降使えるドリンク券だけど、今回はその場でもらえる限定醸造缶ビールってのもあって、これまた盛り上がる。私も一缶ゲット♪

フォトコン事務局をやってくれたEIさん、ありがとね。

◆ビヤレストラン銀座ライオン アトレ恵比寿店 渋谷区恵比寿南1-5-5 アトレ恵比寿6F 03-5791-7871



これがパンダ部門トップ、題して「なかよし」。ほぼ一体化してるね、
なかよしパンダ



久しぶりの、恵比寿アトレのライオン。
恵比寿ライオン

到着順に、さみだれ式に乾杯!
恵比寿ライオン

コンニャクはいつに変わらぬ美味しさ、何故だか焦げ目がついてる。
恵比寿ライオン

ベジファーストで、サラダ。
恵比寿ライオン

白エビの炒め物。
恵比寿ライオン

ココットのオムレツ。
恵比寿ライオン

肉食系なんで、肉盛り。
恵比寿ライオン

私は頼んでないけど、なんかスイーツもあり。
恵比寿ライオン

ムール貝の酒蒸し、あとでパスタを入れてもらうのが良いんだよね。
恵比寿ライオン

サバ。
恵比寿ライオン

トマトとチーズ。
恵比寿ライオン

〆はピザで。
恵比寿ライオン

一缶当たった♪
120限定醸造サッポロ
次のページ