FC2ブログ

日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

いつものごはん

昨日30日、今日は31日、いよいよ2017年も終わりだ。

昨日は年賀状と掃除を計画していたものの、結局新年会の衣装の比較検討などをしているうちに夜になったので、普通にご飯を作ってビールを飲んでだらけて寝てしまう。
今日こそ頑張らなくっちゃだけど、大みそかのビールスタートタイム、何時にしようかな♪

<裏tomo君>
早くやるべきことを済ませることっ!!



昨夜のビール一缶目は、シールをためて送るともらえる非売品、ちょっと濃いめな一番搾り。


今朝は鮭を焼こうと思ったら期限切れのたらこが発見されたので、焼きたらこね。


スポンサーサイト



目黒・鎮海楼(チンカイロウ) 最終営業日の夜は餃子で最終忘年会

昨日の年内最終営業日は18時っていうちょっと早めのスタートでサクッと餃子忘年会を企画する。
で、オフィスを出ようとしたんだけど、なんせ年内最終営業日なんでついつい今年もお世話になりました、来年もよろしくね、良いお年をっていう3点セットのあいさつが飛び交ってやや手間取り、5分ほど遅れてお店に入ればすでに上司氏とEIさんがビールを飲み始めたところだ。
急いでビールをオーダーしてもらって乾杯して飲み始める。

つきだしのサラダや前菜系をつまみながらビールを飲むけれど、店内やや寒めなので紹興酒にチェンジ。
そのうち遅れていた男子2名も到着して、総勢5人が揃う。

このお店に来たら忘れちゃいけないのは人気の餃子。以前は4個以上1個単位でオーダーできたんだけど、何かと省力化ってことで、今は4の倍数でオーダーするしくみに代わってる。
焼き餃子、水餃子、蒸し餃子とどれも美味しい。
さらに、寒いときには体の中からあっためようと、麻婆豆腐もいただく。

ところで最終営業日はもう一つ恒例の企画があって、麻雀を愛好する皆さんで、徹夜で麻雀をするらしい。この日の参加者のうち男子2名もこの麻雀メンバーなので、最後は炒飯で〆て解散とする。
以前私たちと飲んでから麻雀に参戦して好成績だったって言ってたけど、今年はどうだったのかな。

麻雀組2名を見送った精鋭3名は、この日が年内最終営業日の昭和のスナックPへ。
今年の歌い納めをして解散する。

みんな、来年もよろしくね!

◆鎮海楼(チンカイロウ) 品川区上大崎2丁目15-6 03-3449-8425


つきだしはサラダ。


長い付き合いのメンバー、よもやま話もオトナの会話なのだ(笑)


ピータン豆腐。


クラゲあえ。


全員そろって、乾杯!


焼き餃子は絶対はずせない、ほかに昨日は蒸し餃子と水餃子。


最後は炒飯で〆て、麻雀組とスナック組に分かれる。


マスターの営業があったか、スナックP、意外と混んでたよ。

目黒・スパゲティダン やっぱりたらこイカ大根おろし

昨日は今年の仕事納め、昼休みはちょっと駅ビルで買い物したいものがあり、ついでに今年最後のランチはスパゲティダンに行ってみる。
お店は昨日が年内最後の営業日だったようで、遅めの時間だけど結構な賑わいで待っている人もいる。カウンターは空いてるとのことで、お待ちのグループ客に一言断ってからカウンターへ。

実は少し前にブログナカマのいちろうさんのところでダンの記事があり、ここのウニのスパゲティ食べたいなと思っていたんだけど、席に着くとつい条件反射で、いつものたらこイカ大根おろしをオーダーしてしまう。
たらこ、いくら、ウニ、納豆、梅干、大根おろし、ツナ、オニオン…順列組み合わせでメニューは数えきれないほどあるんだけど、常連はたいてい思い入れのあるお決まりメニューがあるんだよね。

いちろうさんの記事 → https://blogs.yahoo.co.jp/zen3des/41892962.html

何度か書いたけどこのスパゲティダンは創業40年を超えている。当初はゆでたてスパゲティ、しかも和風ってのが流行っていておしゃれなお店だったけれど、今や昭和のレジェンド的なお店になっている。
いちろうさんは高校時代から通い詰めてるとのこと、私は社会人になってからだけど、もしかしたら知らずに遭遇したことあるかもね。

オーダーしてからガリガリすりおろしてくれる大根おろしが魅力のダンのスパゲティ、大将は目黒のさんま祭りの大根おろし担当だって。


◆スパゲッティ ダン
 品川区上大崎2-15-5 長者丸ビル1F 03-3446-7893


野菜不足解消のため、トマトサラダもいただく。自家製ドレッシングがトマトを美味しくしてくれるんだな。


たらこイカ大根おろし、ここでしか食べられないやみつきのおいしさ。


アップにするとたらこのつぶつぶ感もわかるかな、口直しのたくあんは、今の時期は黄色い。



目黒・i-rottah(イロッタ) 温泉ナカマの忘年会

いよいよ暮も押し詰まってきた12月27日の水曜日は、毎年2回温泉旅行に出かけるナカマの忘年会だった。
会場は今年も昨年とおなじ目黒のカジュアルイタリアン、i-rottah。
午後7時開始予定が、K野氏から早めに到着しそうとのメールが入り、あわててお仕事を片付けて駆け付ける。
まだ6時半くらいだけど、すでに3人揃ってビールを飲み始めていて、私が4人目。
その後も次々と集まり、総勢8人になる。

i-rottahと言えば、かまどで焼くクラフトがもちもちのピザがおすすめ。
基本のマルゲリータと、半熟玉子がたまんないビスマルクだな。

来年の温泉旅行の計画など話し合い、いい気分でビールとワインを空ける。
みんな、来年も楽しくやろうね♪


◆i-rottah(イロッタ) 目黒区下目黒1-5-21 目黒DKウエスト1F 03-3779-1138


めずらしく、オフィスでおやつ。



忘年会、お店外観はこんな感じ、ちょっと入口が引っ込んでる。


まずは、乾杯!


真鯛のカルパッチョ。


オリーブ盛り合わせ。


ブロッコリーのガーリック炒め。


飲みやすいおししめ白ワイン。


誰か到着するたびに乾杯を繰り返す。


サラダ。



マルゲリータ。


ビスマルク。


赤ワインも、乾杯!




スパゲティ・娼婦風。


デザートのパンナコッタ。


もひとつ、アイスクリームにエスプレッソをかけたアフォガード。


昨日の28日はめずらしく夜に予定なし、早めに帰って年賀状でも作ろうと思ったけれど、結局だらだらっと残業して、帰宅後はテレビを見たりブログを見たりして終わる。

もうお正月休みに入ってる人もいるのかな。
私はカレンダー通り本日が最終営業日、新年は1月4日からの出社を予定、年末年始はいつもあっという間に過ぎていくんだよね。

新宿・清龍(セイリュウ) 俳句勉強会Y塾最終回

毎日昨日のことを書く日記形式を試行してたけど、油断してたら1日ビハインドになって、12月26日の火曜日。

この日は夜に俳句勉強会Y塾があるんだけど、今回はいつもと違う特別な会。
塾長Y氏の決断により、Y塾は今年いっぱいでおしまいとのことで、最終回となった。
兼題は無しで当季雑詠三句出しとのこと。

ランチはお一人様でドトールへ。この昼休み中に俳句を三つ生み出さねばならないのだ。

<裏tomo君>
間際までさぼってないで早めにやれば?

結局昼には三句まとまらず、新宿に向かう山手線の中でどうにか俳句っぽくまとめて句会に向かう。
ノンアルで句会の後は、いつものように歌舞伎町の清龍へ。
いつものように反省会。

多くのメンバーとは他の句会でもご一緒させていただいていてこれが最後ってことは無いんだけど、ちょっぴり寂しいお別れだったよ。


◆蔵元居酒屋 清龍酒蔵(セイリュウシュゾウ)  新宿区歌舞伎町1-2-7  03-3200-9066
 http://www.seiryu-sakagura.com/index.html


~ 今日の俳句 ~
 師の教へ書き継ぐノート去年今年
 数へ日のつひに尽きつつある夜ふけ
 年惜しむこと口実にもう一軒

<季語tomo君>
去年今年~「こぞことし」と読み、旧年を送って新年を迎えたことを意味する新年の季語。


ミラノサンド、いつもAかBにするんだけど、この日は店員さんのお勧めに素直に従って、ローストビーフサンド。



で、夜は7時出句〆切の句会、最終回とのことで挨拶句系が多い。


句会の後はいつもの清龍で、乾杯!
これまで十年以上続いていたとのこと。私は3年くらい前から参加している。


おひささんが「食べ物ではない」とのたまう納豆天ぷら、美味しいのにね。


寒い日だったので、熱々のひれ酒など。


ぬた。


ソーセージ、すごい迫力で来た。


ポテトのチーズ焼き、熱々系が人気。


最後にとんぺい焼きなどいただき、塾長にお礼を言って、解散となる。
どうもおつかれさま。



不動前・萬屋遊蕎(ヨロズヤユウキョウ) 蕎麦屋飲みと長い夜

12月25日、クリスマスの日記の続き。
送別ランチの後は午後はエグゼクティブにお仕事をして、あっという間に夜になる。

<裏tomo君>
ランチ食べすぎて睡魔が…


この日は7時から蕎麦屋飲みのお約束あり。
定刻ぴったりに到着すればまだお連れ様は到着しておらず、待たない主義なので一人生ビールをスタートする。
ほどなくお連れ様到着。
このお店のおつまみはどれも酒飲みの心をくすぐるラインナップ、おつまみ盛り合わせ、トマトのお浸し、あぶり明太子などで飲む。
〆はお蕎麦ね。

この日お連れ様はこのあとお仕事があるとのことでここで解散したんだけど、まだ時間は早い。
俳句ナカマが神保町で飲んでいるとの情報があり、私はそちらに合流。
ビール、ホッピーと飲み進んだところでさらに合流してくる人もいて、いつもの盛り上がりだよ。

で、そろそろ解散と神保町駅のホームに降りれば、さすがクリスマス、サンタさんがいる。
写真撮影OKとのことで撮影させていただいたら、クリスマスパッケージの飴を一個いただいちゃった。

このまま帰るのが健全と思いつつ、ついついN蔵さんと巣鴨でもう一軒。
またまたやってしまった、な、夜だったとさ。

◆不動前・萬屋遊蕎(ヨロズヤユウキョウ) 品川区西五反田5-1-20 アスペンプラザ 2F 03-3491-0657


お蕎麦屋さんの生ビール、旨し。


味のしみたトマトは温冷どちらもあり、つめたいのをオーダー。


軽くあぶった明太子。


〆のお蕎麦、季節ごとに産地を選んでいるらしい。



神保町で俳句ナカマと合流して、乾杯!









神保町の駅のホームで遭遇したサンタさん、正体は不明だけど、飴をくれた。


よせばいいのに、さらに巣鴨で乾杯!



目黒・結庵(ユイアン) 送別ランチ

なぜかセンタリングが解除できないので、そのままお届け!

昨日のランチはダンディ氏の企画で、今月末でプロジェクトを離れる3人をお招きしての送別ランチ。
ちょっと奮発して、結庵のランチコースをいただいた。
普段仕事では色々接点があっても改めてプライベートな話をする機会の無いお兄様方、
意外な趣味があったりしてもっと早く色々お話ししておけば良かったなとちょっと反省。
みなさま、どうぞこれからもご活躍を!

◆結庵(ユイアン) 品川区上大崎4-5-10アルコスクエア 1F 03-5434-5292

前菜はカルパッチョ


スープ

 
メインは肉か魚のチョイス、結局全員肉で鶏肉のコンフィ

ここで、魚介トマトソースのスパゲティがでてきた



デザートは、スィートポテトパイと抹茶アイス、あとコーヒーね





夜の部は長くなるので、後程別記事で!


浮間舟船渡・いちげん 赤羽ゴルフ仲間の忘年会

昨日は赤羽ゴルフ仲間でゴルフをして夕方から忘年会だった。
ただし、残念ながら私は美容室の予約があり、ゴルフはパスして忘年会だけ参加。

<裏tomo君>
また宴会だけ?


参加者8人のうち4人がノンアルという健全宴会で、ノンアルの人は「元をとらなくちゃ」とウーロン茶やカルピスをおかわりしまくる。
今年のゴルフの反省や来年に向けての抱負(いっそクラブを買い替えちゃえ、とか)を語り合い、おりしも終わったばかりの有馬記念を当てた人に焼肉をおごれとせまる。
私は最近俳句の予定が増えてゴルフに行く機会がめっきり減っちゃって、今年は何と7回だけだった。
でもみなさん、来年もよろしくね!


◆いちげん 浮間店 北区浮間4-32-11  03-5914-1290
 浮間舟渡駅横高架下、座敷、掘りごたつ席、半個室テーブル席あり


乾杯!


つきだしとお刺身。


八宝菜。


揚げ物盛り合せ。


鶏焼き。


メインの鍋は、なぜだか写真が無いけど、最後は雑炊で〆て大満足。

クリスマスカラー

昨日は年に一度のプチ親孝行で、父親の年賀状の宛名印刷。
引き受けたばかりのころは500枚以上あって、パソコンで印刷するのも大変だった。
今年は161枚、プリンターの性能も昔とは段違いで、印刷始めればじきに終わる。

で、クリスマスイブイブってことで、別にキリスト教徒と言うわけでもないんだけど、ちょっぴりクリスマス気分でクリスマスカラーの一皿を。

<裏tomo君>
あと献立はイカ納豆と湯豆腐だったよね。クリスマス気分ゼロ。


【材料】
鶏モモ肉、ブロッコリー、ミディトマト、クレージーソルト

【作り方】
1.鶏モモ肉にクレージーソルトを振る
2.フライパンを熱して鶏肉を裏表焼き、焼き色がついたら蓋をして弱火に
3.鶏肉が焼けたら皿に取り、固ゆでにしたブロッコリーと洗ったミディトマトを軽く炒める
4.ブロッコリーとトマトを鶏肉の周りに盛り付ける



新宿・一酔亭(イッスイテイ) 新年会宴会芸の打ち合わせは刺激的に

昨日のランチは俳句の宿題でも考えようかとおひとり様でスパゲッティ屋さんへ。
なんだかがっつり食べたい気分だったんで、魚介類が盛りだくさんの「漁師風」をチョイスする。

<裏tomo君>
魚介類食べるのに忙しくて、結局俳句一個もできなかったね、選択ミスだよね。


夜は新年会の宴会芸打ち合わせのため、N蔵さん、おひささんと新宿で待ち合わせ。
衣装や小道具について軽く確認した後は、じゃあまあちょっとなんか食べようってことで、一酔亭に向かう。
3人でカウンターに収まったところで、そういえば仲良しのJ子さんはどうしているかとメッセージを飛ばせば、行くよ!と駆け付けてくれて、4人で楽しく飲んで食べる。
この日はなぜか辛い物が豊富で、まずはワサビのビール漬けが出てくる。瓶詰の開けたてでものすごく辛い。
これをちょっとつまんでビールを飲む。
辛い、でもうまい、でも辛い。
他にも生わさびと、ハリッサっていうモロッコの辛いソースが出てくる。
このお店のウリは業務用フライヤーで揚げるフライ類なんだけど、この揚げ物に辛いのをちょっとつけて食べるとすっきりした美味しさになる。

店主氏がポツリと一言、「それにしてもみんなよく食べてよく飲むね」。
あら、なんか褒められちゃったかな♪

<裏tomo君>
いや、あきれてるだけだと思うよ。

◆Spaghetteria Piano Piano(スパゲッテェリア ピアノピアノ) 品川区西五反田4-30-7 2階 03-3495-2526

◆一酔亭(イッスイテイ) 新宿区西新宿7-16-1 山本ビル2F 03-5937-5212      
 加賀屋さんのはす向かい、 お店入り口は階段上って2階の右手。

ピアノピアノのランチはサラダ付き。


スパゲティ漁師風、具沢山で、とっても俳句作ってる場合じゃなかった。





夜の乾杯!


ワサビのビール漬け、ほんとに辛い。


蒸し野菜。


ポテサラ。


チューリップ揚げ。他にプチトマト揚げ、ポテトフライとアゲアゲ。


ハリッサ、カルディで売ってるらしい。


オムレツピザ。


焼きそばナポリタン、これにハリッサをちょろっと入れる。



最後はさっぱりワサビの葉っぱのお浸し、爽やかだけどこれまた辛いのだ。



次のページ