FC2ブログ

日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

神保町・銀漢亭(ギンカンテイ) 七月の雛句会

先週某日、雛句会に参加した。「雛句会」の名前の由来は、まだ親鳥にならない雛鳥のような俳句の初心者の集まりだからってことだけど、回数を重ねて俳句力が向上してきている人も多いから、きっとそのうち焼鳥句会に名前を変えるんじゃないかと思う。
 
この雛句会、世話人のT氏がメールベースで俳句の受付、清記(みんなの俳句をまとめて、ランダムに書き写すこと)、選句(清記を見て、良いね!って思う俳句を選ぶこと)と集計までをやってくれる運営形態。
句会当日は、みんなの選句の披露(披講)を聞きながら和やかに飲むだけって言う、かなり単なる飲み会に近い句会。集合時刻に遅れがちな私でも参加しやすい形態だから、お気に入り。
 
<裏tomo君>
ここまではほとんど前の記事のコピペだね。
 
 
今月の兼題(あらかじめ出された季語で、これを使った俳句を作って提出する)は、こんな感じ。
巴里祭、香水、向日葵、海月(クラゲ)、落し文
どれも難しいけど、中でも巴里祭(パリサイ、パリーサイ)が難しい。だってそのお祭り、参加したことはもちろん、見たことも無いもんね。でもまあ何とか5句作って提出する。
 
会場はいつもの俳句愛好者が集う立ち飲みダイニング、銀漢亭。

 
お仕事でちょっと遅れて駆けつければ、すでに宴…じゃなかった、句会もたけなわ。
乾杯~!
悪酔い防止の汁物、本日は冬瓜のスープがあるみたい。
そしてお皿にはなぜか赤福、参加者からの差し入れだね。

 
タコのカルパッチョ。

 

 
ワインとか焼酎とか日本酒とか、いろんなドリンクが行きかう。

 
大好物のホヤ、これ食べながら飲むビールもワインもおいしくなるんだな。

 
この季節のごちそう、水茄子の浅漬け。フレッシュだ。

 
そんなこんなで句会は終わる。
 
 
で、精鋭は二次会のカラオケへ。
この曲も一世を風靡したよね。

 
二夜連続のヤードビールで、夜はふけていったとさ♪

 
 
 
 
◆銀漢亭(ギンカンテイ) 千代田区神田神保町2-20 1F 03-3264-7107
 立ち飲みダイニングバーだけど、奥にスツール席もあり。土日休。
 俳句愛好者じゃなくっても、誰でも入れます。
 サントリーグルメガイド→ http://gourmet.suntory.co.jp/zenkoku/koretabe/0608/east_01.html
スポンサーサイト



目黒・川せみ カレーの刺激「夏せみ蕎麦」

目黒駅から行人坂を下って、目黒川を渡ったちょっと先にあるお蕎麦屋さん「川せみ」。
ランチタイムは、サービスのご飯がついてるのがうれしいね。本格蕎麦はどうも、飲んだ〆には良いけど、ランチの一食分としては物足りない感じのとこが多いけど、このご飯がつくとちょうど良い感じ。

 
こちらでのランチオーダーは、圧倒的に定番「天せいろ」が多いんだけど、今回は夏の限定メニュー「夏せみ」。
香りの良いカレーのつけ汁で食べるつけ蕎麦スタイル、カレー味のつけ汁には、揚げ野菜、豚肉、それに不思議な食感の豆乳マッシュポテトが入ってる。

 
残ったスープを蕎麦湯で割っていただけば、程よい刺激に目が覚めるって言うか、ウコン効果に期待できるって言うか、とにかく元気が出てくる。
暑い夏に爽やかなカレーの刺激、癖になりそう。
 
 
こうしておなか一杯でオフィスに戻って、さらにエグゼクティブにお仕事をこなした・・・かな。
 
<裏tomo君>
昼寝って意味?
 
 
 
◆川せみ 目黒区下目黒2-17-23 03-3490-5959

池袋・やき龍(ヤキタツ) リーズナブルな焼鳥セット

先週某日、急遽組閣がまとまって、4人で池袋に集合する。
東口からほど近い焼き鳥屋さん、やき龍。
 
ちょっと遅れて到着すれば、先発の3人はすでに串も終わりに近いとのことで、あわてて焼鳥6本セットをオーダー。サラダ、デザートがついて、お得なコースらしい。
 
取り急ぎ、乾杯!
お兄様方はすでに日本酒がかなり進んでる模様。

 
コンガリ炭火で焼かれた焼き鳥は、どでも美味。
こういうのをさりげなく食べられるお店は、良いよね。

 
◆やき龍 池袋東口店 豊島区東池袋1-2-8 塚越ビル B1 03-3980-7215
 
 
 
 
 
 
そして実はこの日のもう一つの目的は、お歌。
この近くにある「昭和の歌謡」が看板のカラオケスナックに行くはずだったんだけど、電話してみると残念ながら満席とのことで、近隣のカラオケボックスへ。
 
果てしない夢を追い続け…

 
今夜も長い夜になりそうだ。

 
いかにもカラオケボックスっぽいおつまみセット。

 
G氏はヤードビールって言う特大生ビールをオーダーして、飲み始める。これは普通サイズの生ビールを飲んでる私に対する挑戦状だな。

 
ビールでは負けたくないのが私の人生。 

 
特に恋にもビールにも疲れてはいないけれど・・・ 

 
G氏の挑戦、当然受けて立って、私もヤードビール。
まあ、いずれにしてもはかないもんだったよね。

サイズ比較のために、Red bullの空き缶を置いてみる。
手との比較じゃ、わかんないからね。
 
 
どうもごちそうさまでした♪

2014-21 赤羽ゴルフ倶楽部 熱中症には気を付けて

先週末三連休の最終日、「大気が不安定」って言う予報の中、いつものH氏、O氏、tako氏と赤羽ゴルフ倶楽部でゴルフ。朝のうちはかなり曇っていて、蒸し暑いけど気温はまだそれほど上がっていない感じだった。

 
芙蓉は、俳句では初秋の季語。

 
木槿も、初秋。実際には夏真っ盛りって言うかんじだけどね。

 
あの鉄橋は、東北や上州へとつながる鉄路だ。対岸は、埼玉県川口市。

 
雲が途切れて日が差してくると、ぐんぐん気温が上がって行くのがわかる。
水分補給を怠りなく、帽子も忘れずにね。

 
ランチタイムは体温を下げるために、冷たく冷やしたビールを補給する。

 
冷し中華、具が別盛りになってるのは、ビールのツマミにちょうど良い。

 
お手入れをあきらめたのか、それとも伸びるのに追いつかないのか。
定点観測のハートの植栽は、伸び放題だね。

 
河川敷は日差しを遮るものが少ないから、スポーツ用の日傘も効果的。

 
この日はスタートが遅かったのもあるけど、大人数のコンペとかも入っていたようでかなりの混雑。
要所要所で待たされているうちに、最後はほとんど薄暮となる。
そう言えば、前の週にはこのあたりでカワセミを目撃したんだよね。

 
大きなミスは無かったけど、小さなミスショットの積み重ねと入らないパットの積み重ねで、この日もたくさん叩いて、ホールアウト。なかなかローリー・マキロイ選手のようにはいかないな。
 
<裏tomo君>
倍叩いてるくせに、マキロイ選手とか引き合いに出すな~
 
 
 
何はともあれ、終了後はヒミツの隠れ家にて、反省会。

 
この季節、炭火で焼きたての鰻はやっぱり美味しいね。

 
どうもお疲れ様でした。
 
 
◆赤羽ゴルフ倶楽部 赤羽ゴルフ場 北区浮間2-18-7 03-3966-6155
http://www.akabanegolf.co.jp/index.html
JR埼京線各駅停車で新宿から20分、浮間船渡駅からクラブバス5分
 電車で行けるゴルフ場♪
 
 
 
この日ご一緒させていただいたH氏、O氏、tako氏は、本日も赤羽ゴルフに出撃とのこと。
私は冷房がきいた部屋でだらけているうちに、半日が過ぎ去ろうとしている。
用が無いわけじゃないんだけど、外は暑そうだよね。。。

錦糸町・つばめグリル コンサート鑑賞の反省会の反省会

最強飲み友Mちゃんの所属するアマオケの定期演奏会鑑賞の後。
演奏状況や自分たちの鑑賞の態度などについて反省が必要と思われたので、休憩時間に一緒にビールを飲んだメンバーを中心に、反省会に行くことにする。
 
みんなで検討を重ねた結果、会場からもほど近い初訪問の某店(特に名を秘す)にて、乾杯!

 
ところがこの某店、オペレーションにちょっと問題があった。席への案内もややぎこちなくて不吉な予感がする。入店早々に頼んだビールとお料理6品のうち、お料理4品とビールは割とすぐに出てきたんだけど、残りのお料理2品ほどが待てど暮らせど出てこない。その後追加で頼んだドリンクも全然来ない。
 
お料理が遅いのは良いとして、ドリンクが来ないのは許せないのが、酒飲みの心理。何度か確認(催促、とも言う)しても、出てこないものは出てこない。結局入店して1時間以上たっても、最初に頼んだお料理のうちの2品はでてこないまま、やっと追加のドリンクが来る。

 
オーダーは端末にインプットして厨房に飛ばすファミレスっぽいシステムで、お料理やドリンクは次々に出来上がってる様子だけど、それをどこに持っていくかのオペが大混乱の模様。アルバイトらしき店員さんは大勢いるんだけど、司令塔不在って感じでみんなで顔を見合わせて話し合っているみたい。他のテーブルでも、注文が出てこないとか注文したのと違うとか、トラブルが起こってる。
これはちょっとさすがにNGかな、いまだに出てこないお料理は、これから作るとの事なのでキャンセルしていただいて、店を出る。
 
 
で、色々あって、結局何度も行ってて安心のつばめグリルさんへ。
再度、乾杯!

 
こちらはさすが老舗の教育システムのたまものか、お店のスタッフの応対も申し分なく、オーダーも間違いなく順調に出てくる。
 

 
なので、順調に、飲む。

 
定番、ニシンのマリネ。

 
帆立貝の焼いたの。

 
ビールにはやっぱり、ソーセージだよね。

 
ロメインレタスのシーザーサラダ。シンプルだけど、余計なものが無い分ホントに美味しい。

 
炭水化物も必要なんで、ガーリックトースト。

 
名物のつばめ風ハンブルグステーキは、アルミホイルに包まれてふくらんでるのが、食欲をそそる。
アルミホイルをカットすれば、良い香りの湯気と共にボリューミーなハンブルグステーキが現れる。仲良く4つに分けて、4人でいただく。

 
一店目の混乱もすっかり忘れて良い気分で、これにて反省会はお開き。
 
◆つばめグリル錦糸町テルミナ2店 墨田区錦糸町1-2-47 03-5619-7023
錦糸町駅隣接です、お店HPはこちら→ http://www.tsubame-grill.co.jp/
 
 
さて、私は翌日ゴルフだし、そろそろ帰ろうかと家路につく・・・
 
 
 
 
はずが、
なぜかみんなの分岐点の秋葉原で別れがたい雰囲気で、もう一軒。
店名も場所もわからないけど、さらにはてしなく飲みつつ、アキバの夜はふけていったとさ♪

 

ザ・シンフォニカ第56回演奏会鑑賞@すみだトリフォニーホール

先週末三連休の中日、最強飲み友Mちゃんが所属するアマオケの定期演奏会に行ってきた。
会場は錦糸町の「すみだトリフォニーホール」で、開演は14時。
ところが、朝起きて準備をしていたら、チケットが無いことに気が付く。
カバンの中もお財布もぜんぶひっくり返しても、チケットが見当たらない。
どうやら、前日受け取ったまま会社に忘れてきた模様。とほほ・・・
 
最強飲み友Mちゃんからは、受付で申し出てくれれば大丈夫だよとの暖かい連絡をいただくけど、ご迷惑をおかけするのも何なので、冷房の切れてる灼熱の週末オフィスに立ち寄ってチケットを確保、会場へ向かう。
 
錦糸町は意外と浅草などからの距離が近くて、スカイツリーも間近に見える。
Mちゃんのコンサートで建築途中のスカイツリーを見ていた日々もあったけど、今やすっかり完成形。

 
無事、開演前に到着。

 
この店、じゃなかった、コンサートホールは、2階に休憩時間に飲めるバーがある。
でも、キャパに比べてカウンターのスタッフが少ないから、結構行列になることもあった。なので、1階後列のバーへのアクセスの良い席の通路側の空席を見つけて、席をとる。
 
<裏tomo君>
普通は音の響きとか好みのパートの見やすさとかで席を選ぶんじゃないの。
 
 
 
 
 
この日の演奏曲は、こんな感じ。
 
ファリャ:バレエ音楽『三角帽子』第2組曲
Manuel de Falla(1876-1946): El Sombrero de Tres Picos, Suite No.2

ラヴェル:バレエ音楽『ダフニスとクロエ』第2組曲
Maurice Ravel(1875-1937): Daphnis et Chloe, Suite No.2
 
1曲目の三角帽子はテンポが軽快で好みの感じ。楽しく鑑賞する。
2曲目のダフクロ、たぶんMちゃんが演奏がなかなか難しいと言ってたやつだった気がするので、わりあい真剣に聴いてたはずだけど、思ったより演奏時間が短かったのはもしや途中でロストメモリー?!
 
ともあれ、お待ちかねの休憩タイム。
一番乗りとはいかなかったけど、二番乗りくらいでビールをゲット。やがて飲みナカマのN氏、K野氏ご夫妻、Yさんなどが集まってくる。カフェは改装されてて、ビールグラスが陶磁器のものに変わってる。

 
後半は、皆さんの席の近くに移動して、舞台の近くから鑑賞。
 
ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14
Hector Berlioz(1803-1869): Symphonie Fantastique, Op.14
 
隣席のN氏からのコメント。
「tomoさんが突然前方にガクッとつんのめったので驚いたら、寝ていた」
 
うーん、パーカッションなんかもにぎやかな好みの雰囲気だったのですが・・・ 
どうも申し訳ありません。
 
でも、今回もとっても楽しい演奏会でした。
 
 
反省会へ、たぶんつづく。

目黒・づゅる麺池田 目黒でつけ麺って言ったら、これかな

みなさんのブログを見回ってると、美味しそうなつけ麺が目につく。
最近食べてないな、つけ麺。そろそろ麺たっぷりで濃厚つけ汁のつけ麺、食べたいな。
 
と思ってた今日この頃、美味しいものにこだわりのMさんから、ランチのお誘い。
Mさんは大のつけ麺ファンなんて、必然的にこちらおお店に向かう。
 
目黒権之助坂の人気つけ麺店、づゅる麺池田。IMEでもATOKでも変換されない難解な綴りのづゅる麺だけど、とにかくこの太めの自家製麺と濃厚なスープが最高の相性。
最近健康を意識して、つけ麺の麺少な目をオーダーしてたんだけど、今日はタガが外れて普通のつけ麺で全部乗せ。塩味が効いてる鶏肉のチャーシューが、グルメのMさんも推奨の美味しさ。本日は生七味も追加して、刺激的なつけ麺を楽しむ。

 
途中でレモンを絞ると、これまた味変が楽しめる。

 
味玉は、とろとろ過ぎない絶妙の茹で加減。

 
大満足のランチタイム、午後も元気にがんばろう♪
 
 
◆づゅる麺池田 目黒区目黒1-6-12 03-5740-6554
 権之助坂ラーメンストリート内。

目黒・つきはし 京風美味で乾杯

先週末の金曜日の夜。
私が新人で入社した時の教育担当をしてくださったS先輩のお誕生日を祝して、つきはしで乾杯。

 
つきだしは、炒りギンナン。
この日はS先輩、私、それに遅れて来るみさ姉の3人で予約してあったんだけど、これは3人分だったらしく、S先輩と私が全部食べちゃうのを警戒した美人女将が「これ、3人分なんです」と笑顔で念を押して去っていく。

 
茄子の焼きびたし。 

 
お仕事で遅れてたみさ姉も合流して、乾杯!
あ、S先輩ったら、もうぜんぶ飲んじゃってる!
 
<裏tomo君>
アンタはぜんぶ飲んじゃってすでに2杯目だよね。 

 
トップシーズンの枝豆は、香りが良くて美味しい。 

 
タコの柔らか煮。こちらのご主人は京都で修行なさっていたとかで、こういう関西系のお料理も美味しい。 

 
玉子焼きも、京風のダシが効いてるみたい。 

 
お造りは、少な目に3人で食べられるようにねってお願いして、盛合せてもらう。炙りトロ、タコ、ホタテ、鱧。 

 
このへんでボリューミーに、揚げだし豆腐、揚げ餅と揚げ茄子が入ってて、3人で分けてもたっぷり。 

 
合鴨の九条ネギ乗せ。 

 
あとはおなかいっぱいだけどまだまだ飲みたいとき系のオーダー。
いぶりがっことカマンベールチーズ。 

 
炙りめんたいこ。 

 
おっと、日本酒も・・・

 
みさ姉と私は、この前夜は恵比寿のライオンで大ジョッキのビール飲んでくじをひいてたんだけど、何とS先輩も前夜はお友達と池袋のライオンで大ジョッキ飲んでくじ引いてたらしい。
 
それぞれの近況やら今後の遊びの計画を話し合いつつ、目黒の夜はふけていったとさ♪
 
 
 
 
◆つきはし 目黒区目黒1-5-17 目黒パルテノンビル4F 050-5798-1846
 たこ焼き屋さんの横の階段を二階にあがって、そこからエレベーターで4階へ! 
 

恵比寿・ライオン 駅ビルで美味しい生ビールを大ジョッキで

先週某日、いつものナカマで恵比寿の駅ビルにある、ビアガーデン「ライオン」へ。
そう、マジシャン信之介さんのテーブルマジックショーの日だったのだ。
 
今回は、古典マジックってことで、昔どこかで見たことがあるようなカップとボールや金属のリングのマジックや、輪ゴムのマジック、そしてみんなが手をつないで一円玉が伝わって行く(?)って言うマジックには一同大騒ぎ。
単発のマジックだけじゃなくって、トークや一連の流れも考えるのが、マジシャンさんのウデの見せ所みたい。
 

 
ビール好きの間では生ビールで一番程よいサイズは生中ではないかと言われている。
グラスビールじゃあっという間に無くなっちゃうけど、大ジョッキとかリッタージョッキは、まあ見た目は豪快だけど持つには重いし時間が経つとぬるくなっちゃうし・・・
 
え、今日は大ジョッキフェアで、大ジョッキ一杯ごとにこのクジ引けるの?

 
そりゃ、みんな大ジョッキだよね。
乾杯~!

 
塩えんどう豆、冷やしトマト、ナスの浅漬け…と、ヘルシーにスタートを切る。

 

 
でも、やっぱり肉食系もね。
ローストビーフの大きいサイズ頼んだら、もう残り少ないから小さいサイズだけど、そのかわり端っこのとこをオマケでつけますってことで、こんなにたくさんいただいちゃった。ありがとね~

 
ジャーマンポテト。

 
2名ほど割り勘要員がまざってるみたいだね。

 
焼き肉サラダ。

 
6種のチーズのおつまみピザ。
8人いるから8キレに切ってほしいとのワガママリクエストに、きっちり答えてくれた。

 
バケツでムール貝ワイン蒸し。たっぷり山盛りがうれしい。

 
ビューアトレカード持参で一人一杯サービスの生ビール小、ヱビススタウトクリーミートップで、〆ビール。

 
さらに、バケツでムール貝の貝を食べちゃった後のスープで、パスタを出してくれる。
ムール貝のうまみたっぷりのスープパスタで、〆の炭水化物も無事完了。

どうもごちそうさまでした♪
 
 
 
 
本日の戦績はこんな感じで、当たりは1等が2つ。ハズレの方はもう死屍累々って感じだな。
もうちょっと当たると良いのにね。

 
ちなみに当たりの賞品は、次回以降使える飲食券。
このお食事券握りしめてリピートしちゃう私たちって、お店の罠にどっぷりはまってるかな。
 
駅ビルで、本格的に美味しい生ビールが飲めるビヤホール。
来たる8月4日はビヤホールの日で、生ビールが全品半額ですって!
 
 
 
◆ビヤレストラン銀座ライオン アトレ恵比寿店 渋谷区恵比寿南1-5-5 アトレ恵比寿6F 03-5791-7871

目黒・Bassino(バッシーノ) 新メンバーの歓迎ランチ

今週某日、チームに新メンバーのTさんをお迎えして一月ほど。
ちょうど季節労働のピークと重なって延び延びになってたけど、歓迎の気持ちを込めて一緒にランチへ。
 
目黒川のほとりにある、La Galleria Da Bassino(ラ・ガレリア・ダ・バッシーノ)、古びたビルの地階にある、感じのいいイタリアンレストランだ。メンバーはTさんも含めて女子ばっかりの総勢6人。
 
ランチはA(パスタ)¥900、B(前菜またはデザートとパスタ)¥1300、C(前菜、パスタ、メイン、デザート)¥2200の3種類。すべてサラダ、フォカッチャ、ドリンク付き。本日はBランチとのこと。
 
まずはサラダとフォカッチャがやってくる。水のグラスに浮かべたライムの輪切りが涼しげ。

 
前菜は、カニクリームをクレープの皮みたいなので巻いた暖かいものと、冷たいカポナータの盛り合わせ。

 
パスタは豚肉とブロッコリーのリゾットをチョイス。カラダに優しい美味しさだったよ。
 
<裏tomo君>
さては、二日酔い…

 
ほろ苦いイタリアンなコーヒーで締めくくり。
尚、デザートはバナナヨーグルトとアイスクリームの盛り合わせだったみたい。

 
 
Tさん、末永くよろしくね♪
 
 
◆La Galleria Da Bassino(ラ・ガレリア・ダ・バッシーノ) 目黒区目黒2-8-7 鈴木ビル B1F 03-3494-7022
 目黒駅から権之助坂を下って、目黒川を渡ってすぐの右側。
次のページ