FC2ブログ

日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

目黒・ぴん 飲みたいときはしっかり飲もう

某日、なんだかどうにもやりきれなく飲みたい感じのお日柄。
こんな時は、ナカマを募って飲みに行くに限るよね。
ちょうど折よく、「月・火20%引き」っていうキャンペーンやってたんで、目黒駅前のぴんに出撃!
 
このPinって書かれた看板の下の階段を下った地下一階がお店。

 
YIさんと二人で先発して、まずは乾杯!

 
つきだしは、シンプルな揚げパン。

 
海老とマッシュルームのガーリックオイル煮。

 
ニース風サラダ、山盛り。

 
ポークパテ。

 
メンバーが増えるたびに繰り返される、乾杯!

 
自家製ハム、のようなもの。適度な塩気が美味しい。

 
これはもうどうあってもワインって言う、ブルーチーズのオムレツ。

 
ワインのチョイスはいつも、お店の山崎マネージャーにお任せ。

 
これは、ブラジルのワイン。ちょっとめずらしいかな。

 

 

 
これは、何でしょうね。

 
フレンチ風のお茶漬け、お味は…記憶にありません。

 
解散するころにはもう何のために飲んでるのかわかってる人は誰もいない。
やっぱり、飲みたいときはしっかり呑まなくっちゃね。
 
◆ふれんち食堂ぴん 品川区上大崎2-15-18 目黒東豊ビルB1 03-5789-4470
 目黒駅東口ロータリーに面したビルの地下。
 
<裏tomo君>
 月・火20%引きやってる時だけ来店する客だって、たぶんお店側は気づいてると思うよ。
 
スポンサーサイト



赤羽・塚田農場(ツカダノウジョウ) 楽しい反省会開催

日曜日、好天の楽しいゴルフを終え、立ち飲みおでん屋さんですっかり元気回復した一行6人は、本日の反省会会場である、地鶏が美味しい居酒屋「塚田農場」へ、ほぼ開店と同時に突入!
 
まずは、お疲れ様の乾杯!

 
心地よいゴルフの疲れと、適度なゼロ次会でのウォーミングアップによって、ビール、日本酒、焼酎と、次々に消費されていく。次第にデジカメの手振れ防止機能でもカバーしきれないぶれぶれ写真が増えてきます。
 
胸身たたきネギまみれ。

 
早くも写真はぶれぶれだけど、じとっこ焼き。炎を上げて焼き上げるから、こんな感じの黒い色が付くんだね。

 
トマトと玉ねぎのサラダ、玉ねぎたっぷりのドレッシングはお店のスタッフがかけてくれました。

 
とんぺい焼き。

 
ネギとシラスのサラダ、酔いが進んでるね。

 
このあたりで、この日お仕事のためゴルフを欠席だったおひささんが、反省会に合流。
ますます盛り上がる。
 
芋焼酎は、この黒糖ソラマメみたいなのをかじりながら食べると、芋の旨みがひきたって美味しいらしい。
そしてこの写真の右に写ってるのが、お通しででてくるキャベツ。たっぷりなんで食べきれなくて持て余してたら、

 
お好み焼き風と、ラー油味に調理して持ってきてくれました。
この気配りがこの系列店のすぐれてるとこだよね。


  
ポテトフライはじゃが芋じゃなくってさつま芋、そしてこの芋を原料にした焼酎をいただく、う~ん、いいね♪

 
サクラエビと九条ネギのふわふわ窯焼き玉子。
このツボみたいな器いっぱいに、スフレみたいなふわふわな玉子焼き。お店のスタッフがつきっきりでつくってくれるんだそうです。美味しかった。

 
心霊写真のようにも見えるけど、これは鶏コラーゲンスープの塩味スープうどん。

 
一緒にゴルフしたみなさん、お仕事後にかけつけてくれたおひささん、お店のスタッフの皆さん、ありがとね♪
 

 
<裏tomo君>
あれ、ゴルフの反省点を話し合う会じゃなかったの?あのOBとか池ポチャとかアプローチ2.5往復とか…
 
 
 
◆塚田農場 赤羽店 (ツカダノウジョウ アカバネテン) 北区赤羽1-8-4 B1 03-5939-4577
 じとっこ組合とおんなじ会社の経営、メニューもかぶってるみたいだね。

赤羽・丸健水産(マルケンスイサン) 反省会のゼロ次会

いつものナカマで楽しいゴルフラウンドを終えた私たち6人、終了後の反省会のお店が開店するまでまだ30分くらいあるんで、おでんを肴に立ち飲みできる丸健水産に行ってみた。
 
このお店、たぶん元々はおでんの材料になる練り物類のお店だと思うんだけど、この材料を使ったおでんも売っていて、なおかつ店先の歩道に置かれたテーブルで、このおでんを肴に立ち飲みもできるっていうすぐれたお店。
 
全員、おまかせおでん盛り合わせ+ドリンク(缶ビール、缶チューハイ、カップ酒からチョイス)で700円のセットをいただきました。
 
まずはお疲れ様の乾杯!

 
盛り合わせはちょっとずつ内容が違ってるので、注意深く大好きなちくわぶが入ってるお皿を確保。ついでに、ちくわぶが苦手なtako氏のちくわぶも奪い取って、ちくわぶダブルの幸せ♪

 
たかが缶ビール一本なんだけど、一日ゴルフで右往左往した後だから、結構良い気分になってくる。
もう一杯飲みたい気持ちをぐっと我慢して、5時から予定されてる反省会へと向かったのでした。
 
◆丸健水産(マルケンスイサン) 北区赤羽1-22-8 TEL 03-3901-6676
 赤羽シルクロードの一角。
 
 

2012-011赤羽ゴルフ場 初夏のゴルフの集い 

日曜日はいつものメンバーと、初夏のゴルフの集いを決行。
 
参加者は、かわしりご夫妻、心の友yokoさん、shun氏、tako氏、そしてtomo。メンバーのおひささんは残念ながらお仕事のため、今回はこじんまりと6人でした。
 
かわしり奥様は、テニスで鍛えた抜群の運動神経で飛距離を伸ばす。

 
じっと作戦を練るshun氏。

 
出番を待つshun氏のボールとドライバー。持ち主はFB用の写真を撮影中。

 
一日本当に良いお天気で、風が心地よい最高のゴルフ日和。

 
ランチタイムは6人そろって、乾杯!

 
生ビールと黒ビールをオーダーして、生ビールを半分飲んだところで・・・

 
生ビールに黒ビールを注ぎ足して、ハーフアンドハーフの完成!

 
ランチは冷やし中華。具が別皿で出てくるから、この具をツマミに飲んで〆に麺を食べると良い感じ。

 
心の友yokoさんは、この日はかわいいスモーキーピンクのウェアで絶好調。

 
13番ホールのハートの植栽、キュートだね。

 
池越えの17番ホール、グリーン上では先行するかわしりご夫妻とtako氏がプレー中。
この後私のボールはこの池に吸い込まれて消えました。しくしく。。。

 
楽しいメンバーで楽しい一日。いつものように反省点が多かったんで、早速反省会をやらなくっちゃね。
 
え、反省会には、あの人も合流?!
 
 
 
 
◆赤羽ゴルフ倶楽部 赤羽ゴルフ場 北区浮間2-18-7 03-3966-6155
 http://www.akabanegolf.co.jp/index.html
 JR埼京線各駅停車で新宿から20分、浮間船渡駅からクラブバス5分

青山・ふーみん 心の友の青春の味に、乾杯!

心の友yokoさんから、おすすめ中華料理のお店「ふーみん」にお誘いいただきました。

で、表参道駅までかけつけたんだけど、ここで持ち前の方向音痴が絶好調になってしまう。
最近こういう時に頼りにしてたGPSの地図が表示されるスマホは出がけにあわててて会社に忘れてるし、印刷して持参した地図は強風にあおられて、方向がすぐわかんなくなる。だんだんヤケになってくる。

周辺区画をくまなく歩き回ったところで、やっと見つかったと思ったら、おしゃれなyokoさんおすすめ店にしてはラーメン屋さんっぽい店構え。良く見たら似てるけどちょっと違う、「ふーちん」っていう名前の別のお店だった。
 ※「ふーちん」の情報はこちら→ http://r.tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13101581/
 
どう考えてもさっきも通ったよなっていう道を3周くらいしたところで、やっと昭和の香り漂うビル、「小原流会館」を発見して、無事皆さんと合流。どうもお待たせして、すいません。
 
すでに紹興酒に突入してるyokoさん、おひささん、Qさんと、とりあえずの乾杯!
たくさん歩いたから、喉が渇いてビールが一段と美味しいね。

 
お料理も一通り食べたとこみたいだけど、取り分けといてくれたのをつまみにビールのピッチをあげる。
がんばって追いつかなくっちゃね(←このパターンは、いつも追い越す)。

 

 
こちらがyokoさんイチオシの、ねぎワンタン。ペナペナっとした皮に刺激的なタレが絡んで美味しい。

 
貧血防止のために、レバーの煮たのもオーダー。

 
ザーサイは、大人気で販売もしてるそうです。美味しい。

 
キュウリのなにか。

 
ピータン豆腐、色合いも美しいね。

 
こんなのも食べたのね。

 
そしてこのお店のイチオシの一つが、こちら「納豆チャーハン」。
納豆って言ってもしっかり炒められてて、さらっと美味しいんだけど…、納豆を「腐ってる!」って主張するおひささんには無理だろうってことで、納豆抜きのチャーハンもあわせてオーダー、平和共存をはかりました。

 
yokoさんがチャーハンを取り分けてくれてるとこです。サンキュね~♪

 
yokoさんが学生時代に通ってたって言うふーみんの中華料理、なんだか青春の味がしたみたい。
 
 
◆ふーみん 港区南青山5-7-17 小原流会館 B1F 03-3498-4466
 青山骨董通りです。

目黒・たけ美(タケミ) 再会と出会いと

私が新人時代に教育担当をしてくださっていたSさんと、私の現在の同僚のYさんのお友達Tさんが、同じ職場で働いてることが分かった。一度みんなで飲みましょうってことになって、目黒のたけ美に集合。
 
ランチで来る事が多いたけ美だけど、夜は夜でまた、風情があるね。

 
お仕事で遅れるYさんを待たずに、先にお久しぶりのSさん、初対面のTさんと3人で飲み始める。
なんか最近このパターン多いな。
 
<裏tomo君>
 Yさんはいっつも遅くまでお仕事してるのに、同僚のアンタはなんでいつも飲み歩いてるのかな?

 
なななんと、お通しがこの生うに!

 
魚が美味しいお店だけど、野菜も美味しい。ほうれん草の胡麻和えが、絶品。

 
カツオはピカピカに光ってるね。

 
胡椒が効いてるポテサラ。

 
酒盗クリームチーズも、お洒落な盛り付け。

 
お刺身盛り合わせには、大好きな〆サバを入れてくれました。美味しい。

 
玉子焼きはこのボリューム、大根おろしたっぷりもうれしいね。

 
お新香も丁寧な自家製。

 
〆に、大山鶏スープの雑炊をハーフでいただいて、大満足。 

 
初対面のTさんとも話が弾み、ゴルフがお上手って言うTさんと話題はゴルフ談義に。すると、ゴルフ好きな大将がいつのまにか話に入ってきて、またまた盛り上がる。
 
次回はお誕生会か、はたまたゴルフの集いか。
Tさん、またぜひお会いしましょうね!
 
 
◆魚々彩菜 たけ美(トトサイサイタケミ) 目黒区下目黒1-3-4-104  03-3495-4748
 キャスクルートの並び

目黒・小菅 長いお付き合いのナカマと蕎麦屋飲み

二泊三日の大阪出張から帰ってきた日、目黒のオフィスでのお仕事は長いお付き合いのナカマとのミーティング。そのまま流れて、お蕎麦屋さんで飲むことになった。
 
いつもお客さんの顔を見てから手早く仕上げてくれるできたてのつきだし、この日は白エビのから揚げでした。
カラリと揚げたてのアツアツ、もうこれだけ丼いっぱいもらって食べたいくらい美味しい。

 
板わさはいつもの焼き蒲鉾。

 
こぶりなシシャモは、味が濃くって美味しいんです。

 
人数分にきっちりカットしてくれる玉子焼きも、蕎麦屋のダシのうまみが効いたはずせないラインナップ。

 
そばなえのサラダをいただきつつ、ビールをチェイサーに日本酒も…

 
このシューマイがまた、癖になる美味しさ。

 
鴨もネギも、火の通り加減が絶妙。家ではできない美味しさの鴨陶板焼き。

 
久しぶりの再会に話もはずむ。出張の疲れも吹き飛ぶ、楽しい一夜。

最後はもちろん、キリっと美味しいせいろそばで、〆。
飲んだ後の炭水化物、やっぱりやめられないよね~

 
<裏tomo君>
 飲んだ後の炭水化物って言うか、さらにビール頼んでたから「飲みながらの炭水化物」なんじゃない?
 
 
 
◆小菅(コスゲ)  東京都目黒区目黒1-5-16目黒アイワビル地下1階 03-3491-2132
 目黒駅エリアでは最高のお蕎麦屋さんの一つ、安定感抜群。

神田・銀漢亭(ギンカンテイ) 大倉句会と反省会、続けてます

昨年11月にスタートした趣味の俳句の集い、「大倉句会」。毎月1回の開催で、今月某日第7回が開催された。
 
主催者のO先生が毎回5つの季語を指定し、参加者は事前にそれぞれの季語を使った俳句を一句、合計五句を作って持ち寄る。句会ではお互いに気に入った句を選んだり、O先生に添削していただいたりするひと時。

句会の作法については、この記事参照→ http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/61457543.html
 
ちなみに、毎回の「宿題」は、こんな感じ。
 第1回(11月)~立冬、酉の市、山茶花、大根、枯葉
 第2回(12月)~火事、白鳥、息白し、葱、忘年会
 第3回(1月)~賀状、寒の入、独楽、買初、雑煮
 第4回(2月)~節分、春めく、雪どけ、猫の恋、蕗の薹
 第5回(3月)~雛一般、暖か、春嵐、初蝶、椿
 第6回(4月)~桜餅、遠足、長閑、囀、石鹸玉
 第7回(5月、今回ね)~葉桜、夏蜜柑、祭、更衣、母の日
 
出がけにお仕事に問題が勃発して、かなり遅刻してしまう。しかも、もう何回も来てるにもかかわらず、方向音痴な私はやっぱり道に迷って、なかなか会場にたどり着かない。おひささんが迎えに出てくれてやっと到着。
俳句の出来栄えについてはO先生から「もっと俳句に時間を割きなさい」との、厳しいご指導をいただきました。
 
で、まあ、ご指導をいただいてもいただかなくっても、終了後は俳句愛好者のたまりばであるダイニングバー「銀漢亭」で、楽しく反省会。なんせ反省点が多いから、お酒もビールもどんどん進んじゃう。

 
このお店、お客さんの様子を見ながらお任せでおいしいもんを出してくれます。

 

 
 
 
そして、このお店のもう一つの特徴は、常連さんにキッチンを使わせてくれるらしきこと。O先生が突然オトコの料理人に変身して、豪快で美味しいお料理を作ってくれます。この日はO先生お得意の焼きそば大盛り、なんせ麺をほぐすのに水のかわりに純米吟醸酒を使っちゃったりするから、美味しいのは当たり前♪

 
さてこの俳句の会、来月のお題は…紫陽花、蝸牛、短夜、桜桃、梅雨一般。
パッと浮かんだこの句は、きっと句会で出したらO先生に叱られるだろうな…
 
 皿の上変り果てたる蝸牛
 
う~ん、久しぶりにエスカルゴ食べたくなった♪
 
 
◆銀漢亭(ギンカンテイ) 千代田区神田神保町2-20 1F 03-3264-7107
 あとから地図で見たら、迷ってる間に何度も店の前を往ったり来たりしてたよ。

目黒・華(ハナ) 薬膳ヘルシー火鍋ランチで元気倍増

週の折り返しの水曜日、そろそろ疲れがたまってくる。
 
季節の変わり目でもあるし、日ごろの不摂生の埋め合わせと健康増進を狙って、薬膳火鍋のお店でランチいただきました。


私は穏便に辛さ控えめな白いスープをチョイス。

 
一緒に行ったHちゃんは、見るからに凶悪に辛そうな赤いスープ。

 
 
Hちゃんの赤いスープも一口味見させていただいたけど、真っ赤なスープに山椒がものすごくきいてて、まさに痺れる味だったよ。白いスープはじんわり優しい味。
 
鍋の中にはシイタケ、マイタケ、エリンギ、白菜、モヤシなどの野菜たっぷりに、お豆腐や肉も入ってて、中国四千年の薬膳効果満点みたい。
これで元気倍増、夜はビール屋さんに出撃決定!
 
◆中国薬膳火鍋専門店 華(ハナ) 目黒区下目黒1‐5‐16 本田ビル101  03-3779-4655
 並びにある「目黒菜館」と裏でつながってる姉妹店のようです。

目黒・i-rottah(イロッタ) 職場の宴会で盛り上がる

某日、某人事異動に伴って某部署の宴会が開催された。
 
tomoも呼んでいただいたんで、ありがたく参加。場所は目黒のピザがとにかく美味しいi-rottah。
今回は飲み放題コースらしい。

 

 
カジュアルなイタリアンのこのお店、どのお料理も美味しいんだけど、とにかくおすすめはピザ。
400℃の薪窯で焼くナポリスタイル、この生地のもちもち感が一度食べるとやみつきになっちゃう。
 
この日は、マルゲリータ、マリナーラ、チーズのピザ、そしてマルゲリータアゲイン。焼きたてのピザが登場するたびに、あっという間にお皿は空になっちゃう人気ぶり。

 

 

 

 
魚介の塩味スパゲティ。

 
このお店のおすすめ、CPの良いオーストラリアワインのストーンサークル。これは飲み放題メニューには入ってないんだけど、tomoから皆様に差し入れさせてもらいました。もちろん、即蒸発!

 
あ、なんかデザートも食べたのね。

 
若手参加者が多いこの宴席、たくさん飲んで食べて盛り上がって、何やら次のイベントの相談が進む。
楽しい次回イベントも、また実現すると良いね♪
 
 
◆i-rottah(イロッタ) 目黒区下目黒1-5-21 目黒DKウエスト1F 03-3779-1138
次のページ