FC2ブログ

日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

神田・スモークバーベキューさくら 「サクッ」て呑むってこういうこと

先週の週末、金曜だけど事前予定は特に入ってない。前日飲み過ぎでライトな二日酔いだし、翌日は朝から予定があるし、ここは無理に組閣せずに早めにまっすぐ帰ろうかと思ってたのですが・・・
 
この日は日本橋の職場で終日お仕事、そして何故か日本橋の職場のtomoの席は、当社より抜き妖怪チーム(人間を超えた存在として自ら名乗っている怖いお姉さんたち)にはさまれてる。
そろそろ帰ろうとしたtomoに、その二人の話し声が、聞こえてきた。
 
「・・・・・・、じゃあサクっと」
 
「サクッと」に続く言葉は、「呑む」に決まってるよね。
 
>tomoの教養講座
 サクッと呑む=会社帰りなどに軽く短時間、ビールにして2~3杯くらい呑むこと
 
まっすぐ帰ろうかと思いつつなんとなくちょっと呑みたくもあるtomoの耳に、なんと心地よい響きでしょう。
思わず顔を上げると、妖怪チームのお姉さんたちと目があう。で、「サクッ」の割には結構真剣にお店を検討して電話をかけまくり、自家製燻製が美味しい「スモークバーベキューさくら」に出撃!
 
サクッとね、生ビールで乾杯!

 
つきだしは自家製のスモークチーズ。

 
サク呑みに最適なおつまみを数種類オーダー、これはタクアンの燻製、いぶりがっこより甘辛フレッシュな感じ。

 
タコはタウリンを含むんで、サク呑みで仕事の疲れを癒して気分転換するのにピッタリ。

 
ところで、tomoのビールのピッチは軽快に上がり、妖怪チームのお姉さんたちは、メニューのワインを物色し始める。Y姉さんは「昨日は赤呑みすぎたから、今日は白」ってつぶやきながら、白ワインのボトルをオーダー。
 
白ワインって言えばおいしい魚介類がほしくなるから、サーモンのスモークも追加しなくっちゃね。

 
ポテサラには燻製タマゴが入ってて、居酒屋とはまた一味違った美味しさ。

 
肉系も頼んじゃおうっと♪

 
ガツのスモークにたっぷり青葱をトッピングしたもの。
ワインもビールも、新幹線最速列車「はやぶさ」のようなスピードで胃袋の中に消えていく。

 
フルーツトマトはさすがに燻製してないけど、燻製したお塩でさっぱりいただきます。

 
妖怪チームのお姉さん達は2人でワインを3本あけたところで、次はグラスワインにしようかって相談をはじめる。
こういう時、面倒を嫌うtomoの悪い癖、「面倒だからボトルで頼んじゃおうよ~」の提案で、ワインもう一本追加。
 
ところでこれ、写真は残ってるけど記憶が・・・何だったんでしょうね。

 
燻製のお餅を揚げたの、まさに揚げたてで、サクサクもちもち、美味しい~!

 
結局3人で、ビール大量、白ワイン4本を平らげて、ふと気がつけばそろそろ終電の時刻。
 
 
>tomoの教養講座 続編
 サクッと呑む=会社帰りなどに軽く短時間、ビールにして2~3杯くらい呑もうと出かけたが、結局一瀉千里、とどまるところを知らずにガンガン呑んで食べて、気がつくといつもとおんなじ状態になっていること。
 類語=軽く呑む、ちょっと寄ってく
 参考=「スーラダ節」(植木等)冒頭部歌詞
 ♪ちょいと一杯のつもりで飲んで いつのまにやらハシゴ酒 気がつきゃホームのベンチでごろ寝(以下略)
 
◆スモークバーベキューさくら 千代田区鍛冶町1-10-16 03-5297-5148
スポンサーサイト



日本橋・The BAR オフィス街の食べ放題ランチ

日本橋の新しいビルの一つ、YUITOの4階は、XEX日本橋っていう複合施設になっていて、カジュアルイタリアンのサルバトーレクオモ、ゴルフシミュレーション&カラオケ、そしてこちらThe BARがある。
The BARは、まあ、夜はその名の通りバーなんだろうけど、ランチタイムには¥1300で食べ放題のブッフェランチやってます。先週某日、同僚のYさんと二人で行ってみたよ。
 
XEX日本橋の受付で「ブッフェランチ」って告げると、受付のお姉さんが席まで案内してくれる。なんせ夜はバーなんで、ラグジェアリーなソファ席が中心、そのために席によってはちょっと食事に不向きなところもあるように見受けられたけど、私達はブッフェテーブルに程近い良い感じのテーブル席。
 
各種サラダが充実、ミートボールもありました。

 
あったかいスープはじんわりと胃腸にしみわたる美味、実はこの日はライトな二日酔いだったんです。
tomoの二日酔い対策定番の、グレープフルーツジュースもいただいて、水分補給。

 
リゾット、パスタ類、ピザは常時3~5種類くらいでている感じ。
お隣のサルバトーレクオモのキッチンで調理したものらしく、クォリティは良い感じだけど、タイミングによっては種類が少なかったりちょっとさめちゃったりしてることもあるみたいなので、ある程度時間に余裕があるときに行くのがおすすめ。

 
デザートを取りに行ったら、ちょうど焼きたてのピザとできたてのリゾットが出てきたから、思わず条件反射でゲットしてしまう。だって炭水化物ラブ、なんだもん。

 
カットフルーツやケーキ類などデザートも豊富だったけど、このあたりでおなか一杯。午後のお仕事の時間も迫ってきたので、あとはコーヒーだけいただいて帰りました。
 
今度はもうちょっとゆっくり再訪してみたいお店だな。
 
◆The BAR(サ ゙バー)中央区日本橋室町2-4-3 YUITO(ユイト)4F XEX(ゼックス)日本橋 03-3548-0065 

平和島・京龍(ケイリュウ) Mちゃんファンが集う「激例会」

最強飲み友Mちゃんが所属するアマオケの定期演奏会も無事終わり、先週某日、音楽好きのナカマたちがMちゃんを囲んで労をねぎらい、感想などを語り合う「激例会」が開催された。漢字は変換ミスじゃなくて、激しい例会だから「激例会」って呼ばれてるんです。
 
会場はこれまた恒例の、平和島の絶品台湾家庭料理、「京龍」。

 
待ちきれなくてちょっと早めに到着、同じく早めに到着のQさんとフライングの乾杯!

 
フライングのお供は、ピータン豆腐。本日は特別に、カラスミがトッピングされてました。

 
五月雨式にみなさん到着するから、どんどんお料理を注文しちゃう。
これは干し豆腐の和え物、じんわりと美味しいね。

 
切り干し大根入りの玉子焼き。これも最近必ず頼む定番だな。

 
ビールを飲みつつ、紹興酒もいただきます。

 
参加メンバーは7人だったか、みんなクラシック音楽愛好家なんだけど、中の2人、I嬢とtomoは実はお料理目当てでクラシック音楽の話題はあんまりついていけないので、どんどん飲み食いに傾斜していく。
他の皆さんは、今回の演奏会のできばえとか、選曲についての論評とか、どんどんディープな話題で盛り上がっているみたいだけど、良いんだもんね。
 
餃子だ~、ビールおかわり!

 
お豆腐と海老のタマゴの炒め物だ~、美味しいからどんどん食べちゃえ。

 
台湾高菜の炒め物。お店のマスターは九州の農園で台湾野菜の栽培も手がけていて、他では見かけないような珍しい台湾野菜を試食させてくれたりします。この日は生の高菜を試食、これはお料理したとこだね。

 
マスターの本日のおすすめ、海老の素揚げ。カラ付きをカラごと食べるのが美味しさのコツだそうです。

 
定番、台湾きくらげの酸っぱ辛い炒め物、生姜が効いてるのが刺激的。

 
最後の〆はチャーハンやヤキソバが多いんだけど、この日は珍しく汁そば。マスターからの強いおすすめに素直に従ってみました。小さめのサイズの汁そばは、高菜漬けのアクセントが効いてるスープが絶品!
また食べたいな~

 
このお店、元は目黒にあって通ってたんだけど、今は移転して平和島にあります。
不慣れな土地からの帰り道は危険が一杯、みんな、気をつけて帰ろうね。
 
◆京龍(ケイリュウ) 東京都大田区大森本町2-31-20 03-3768-6738

 この前行ったときの記事→ http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/60461557.html

大手町・ライオン 店の罠との真剣勝負

ライオンビアガーデンでは最近色々と名目を付けて、特定のビールを飲むと三角クジをひける○○フェアっていうのをやっていることがある。当たりの賞品はたいていライオン全店で使える飲食券で、ただし一回あたり5千円までしか使えないっていうあたりに店側の警戒心が感じられる。
 
tomoはこれまでいろんな飲みナカマと共に、新橋店でのプレミアムビールフェアや、神田店での大ジョッキフェア、そして新宿でのヱビスビールフェアなどに参戦して、おびただしい戦果をあげてきた。
 
先週のバレンタインデーに、その戦果である飲食券を使って楽しく美味しくビールを飲む集いが開催されました。
 
場所はビアレストラン銀座ライオンの大手町ファーストスクエア店。
おりしもプレミアムビールフェアが開かれてて、エーデルピルス生(うまい!)一杯ごとに、またまた三角クジが引けるっていう、店の罠の無限連鎖だね。

 
しかも、参加者のうち2人はゼロ次会としてすでに新宿のライオンでビールを飲んできたらしい。そしてクジをひいてさらに飲食券をゲットし、お会計は4050円。そのうち4000円分は、前回賞品の飲食券を使用して、二人で50円払ってきたと言う。
我が愛するライオンが経営破たんしちゃっても困るので、tomoはほどほどに飲食してあげようと心に決める。
 
kazubonオーダーのちぢみ、いきなり炭水化物だね。

 
マグロの上にトッピングされてるのは、山芋の角切り。

 
なつかしのナポリタンスパゲティ、炭水化物はやめられないのだ。

 
ところでこの大手町ファーストスクエア店の三角クジ、他店と比べてものすごく当たり確率が低いみたい。新宿店から警戒警報が出てたのかな。たくさん引いた(=飲んだ)けど、当たりはkazubonの3等1枚だけ。
ここで一旦会計をして店を出る。まあ5千円もサービスしていただいておいて、クジが当たるの当たらないのって文句言ったらバチがあたっちゃうよね。
 
◆ビアレストラン銀座ライオン 大手町ファーストスクエア店
 千代田区大手町1-5-1 大手町ファーストスクエアB1 03-3217-1736
 
 
次の目標はブラッスリー銀座ライオン大手町ビル店だったんだけど、その手前でかわいらしいライオン系列店を発見。ビアカフェリオンドール大手町ビル店。ここでも例の飲食券を使えることを確認して入店。
 
銀座七丁目店の2階でしか出会えないと思ってたブーツグラスがあって、大感激。

 
お料理もビアカフェっぽく、軽めのが多いけど、すでに2軒目・3軒目の私たちにはかえって良い感じ。

 
さっきもスパゲティを食べたことをすっかり忘れて、またまたスパゲティを食べちゃった。

 
◆ビアカフェリオンドール大手町ビル店 千代田区大手町1-6-1 大手町ビルヂング B2F 03-5220-0136
 
 
このあと「太陽のトマト麺」でラーメンを食べようってことで話がまとまる。
すでに朦朧としてきたkazubonはここでリリースして、残り4人で四ツ谷へと向かったんだけど・・・
 
なんと、地下鉄を出たら一面の雪景色でビックリ。駅からラーメン屋さんまで、まるで八甲田山死の行軍状態だよ(大げさか)。でも酔っ払い4人、降りしきる雪の中、みんなで励ましあいながら歩き続ける。
今思えば他にもラーメン屋さんはあるんだし、そんなにまでして行かなくても良かったような気もするけど、その時は何としてでも行かねばならないっていう思いでいっぱいだった。まあ、酔っ払いってそんなもんだよね。
 
遭難することも無く全員無事到着したことを祝って、またまた生ビールで、乾杯!

 
太陽のトマトラーメン、味玉&チーズトッピング、順調に完食でした。
この日どれだけの炭水化物を食べちゃったんでしょうか。

 
ところでみんな、太陽のトマト麺の「から揚げ無料券(3/31まで、四谷2丁目店のみ有効)」もらったけど、
いつ行きます?
 
◆太陽のトマト麺 四谷2丁目店 新宿区四谷2-11 03-5367-2611 http://taiyo-tomato.com/

目黒・鎮海楼(チンカイロウ) 絶品餃子ランチ

先週某日、仲良し女子3人で外ランチへ。
 
なんだかパワーを付ける必要性を感じたんで、絶品餃子が楽しめる台湾料理の鎮海楼に行ってきた。
 
こちらは普通の中華料理も一通り揃ってるけど、なんて言ってもイチオシは大ぶりな芝海老がプリップリな餃子でしょう。石原良純氏もごひいきとかで、テレビや雑誌でも度々紹介されているそうです。
 
今回は、二種類の餃子が楽しめる餃子定食をオーダー、コンガリ焦げ目も美味しそうな焼き餃子が3個と、もっちりした皮が魅力の水餃子が3個ずつやってきました。

 

 

 
この餃子定食が1000円、ごはんはお粥にも変更できます。ランチタイムは前金制なんで、ご注意ください。
 
でもこの餃子、やっぱりビールと食べたいね。
 
◆鎮海楼(チンカイロウ) 品川区上大崎2丁目15-6 03-3449-8425

錦糸町・谷記(クキ) ドヴォルザークと中華料理に心奪われる週末

先週末、最強飲み友Mちゃんが所属しているアマオケの定期演奏会に行ってきました。
 
場所は錦糸町駅からほど近い、すみだトリフォニーホール。駅からホールに行く途中でスカイツリーのビューポイントがあって、半年ごとに見てきたけど、もう完成間近な感じだね。

 
いつもの通り、Mちゃんが良く見えそうな前のほうの席に着席して、コンサートが始まった。
 
 
■シューマン/劇音楽「マンフレッド」序曲
 これは約12分っていう、ウォーミングアップ的小曲。
 
■ベートーヴェン/交響曲第2番ニ長調
 第ニ楽章が始まったところまではしっかり意識があったんだけど・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・気がつくと終わってました。 これが電車の乗越しだったら、相当遠くまで行っちゃうところだ。危ない危ない。
 
ここでお待ちかねの休憩タイム。休憩のアナウンスを聞いたとたんにさっきまで爆睡していた人とは思えない素早いダッシュで二階にあるバーカウンターに向かう。お昼寝の後のつめた~い「おめざ」、美味しいのだ。

 
で、後半。
 
■ドヴォルザーク/交響曲第7番ニ短調
 最強飲み友のMちゃんがちょっと大事なとこを弾くというので、じぃ~っと目を凝らしてみていたつもりなんだけど・・・・・・気がつかないうちにいつのまにか終わってました。
 
 
Mちゃんはオケのメンバーの打ち上げがあるから、tomoは会場で落ち合った元上司のN氏と、当社のより抜き怖いお姉さん3人と誘い合わせて、合計5人で目に付いた街の中華料理屋さんへ。
 

 
生ビールをじゃんじゃんいただきつつ、お料理もどんどん頼んじゃう。
「料理の達人」っていうロゴがお皿に入ってるのが面白い。このお料理、ものすごくお安いんです。

 
トロトロのトンポーロー、しっかりちゃんと美味しい。

 
でも酒飲みはこういうのが好きなんだよね。腸詰のスライス、ネギと一緒にね。

 
入店したのは早い時間だったから席もあいてたけど、いつのまにか店内は満席、リーズナブルなコストパフォーマンスで地元に人気のお店みたい。
 
これはピータン豆腐だな。

 
これは・・・なんだっけ?

 
5人で生ビール○○杯(杯数不明)、紹興酒4本を飲みながらどんどん食べてたら、お店から胡麻だんごとキュウリのピリ辛タタキをサービスでいただいちゃいました。私達ってそんなにお店に貢献してたかな。
 
あ、チャーハンも食べてる!

 

 
お店のスタッフのお姉さんの制服が、なんだかかっこいいのが印象に残ってます。

 
半年に一回、このブログにクラシック音楽の話題で文化の香りを運んでくれるMちゃん、いつもありがとう。
また次回も楽しみにしてるからね♪
 
◆谷記(クキ) 3号店 墨田区錦糸1-14-7  03-3829-2616

赤羽・もつ焼のんき ゴルフの後は楽しい反省会

楽しいゴルフの後はもっと楽しい反省会。
反省会のためにゴルフをやっているとも言われるtomo、今回はモツ焼きを語らせたらアツいオトコ、走るモツラーのkossさんに教えていただいた赤羽のモツ焼きの名店へ。
 
yokoさんと二人で一足早く到着したのは午後4時頃、また外は明るい。ちなみにこのお店は午後3時開店です。
席に座ると早速突き出しのキャベツが山盛りでやってくる。モツとバランスをとって、野菜もたくさんバリバリと食べないとね。

 
遅れてくる人を待つ気はさらさらないので、即座に乾杯!

 
絶品レバ刺しは、ごま油と塩をまぜたのにつけていただきました。
これがレバーか?って驚くほどの、濃厚だけどフレッシュな美味しさ。

 
口直しに、なすとキュウリの切り昆布漬けでさっぱり。

 
おすすめのツミレ鍋は、卓上の固形燃料で仕上げるスタイル。
鶏だんごのツミレ、野菜、お豆腐、スープ、ぜんぶ美味しい。

 
豚肉巻きシリーズからは、トマトとニンニクの茎をチョイス。

 
そしてレバ焼き、個人的にはモツ焼きで一番好きかも。
お店によってあたりハズレがあるメニューだけど、こちらのはもちろん、大当たり~!

 
一番人気のスーパー白、タレがまた程よい甘みで最高。

 
ホッピー1本、中3杯でした。yokoさんとtako氏は芋焼酎のお湯割りへ移行。

 
数量限定の上タン刺しぃ~!

 
肉厚な椎茸はボリューム満点、軽く塩コショウしてありました。

 
この辺になると写真も失敗作が多くなってきてるので一部割愛、これはタン焼きかな。

 
〆でジャガバタの塩からトッピングを3人で分けていただきました。

 
お店を出て振り返れば外はすっかり暗くなってて、店先の提灯にほっこり灯がともってたよ。

 
何を反省したのかよくわからないけど、いつもよりはゴルフの話題が多かったようなそうでもなかったような・・・
とにかく楽しい休日でした♪
 

 
◆もつ焼のんき 赤羽店 北区赤羽1-19-16 03-6860-8910 http://www.nonki.co.jp/
 
 

赤羽ゴルフ場 東の武器商人、楽しむを続けてます

3連休の11日にゴルフを計画してたけど、雪に降られてさすがにギブアップ。
札幌在住のゴルフフリーク北の武器商人さんも、今頃は完全オフシーズンみたいだね。
 
で、昨日はうってかわって良いお天気だったから、S氏、yokoさん、tako氏っていういつものメンバーで赤羽ゴルフ場に行ってきた。
 
赤羽ゴルフ場はジュニアカップ開催中とのことで、かわいい小学生たちが小さいながらも一人前なウェアに身を包んで熱戦をくりひろげてました。もちろんみんなtomoよりうまいし飛距離も長そう・・・
すかさずtako氏から「ちゃんとしたフォームで打てば力が無くても飛ぶっていうことだ」と発言。もしかして私のこと(ちゃんとしたフォームで打たないから飛ばない)言ってる?

 
冬枯れのコースだけど、秋に実った木の実はすっかり鳥達に食べられて残りわずか、この間まで満開だった白梅はほぼ終わって、今度は紅梅が咲き始めて、季節は着実にめぐってる。

 
ところで、こんな寒いのに屋外のゴルフって大変じゃないの?って言われるけど、お天気さえ良ければ真夏より快適なくらいだよ。昨日は風もほとんど無くて良いコンディションでした。
 
もちろん、武器は万全。ミズノの発熱素材アンダーウェアに、さらにこっそりホカロンを追加♪
 
なので、むしろ暑いくらい。ランチのビールもあっという間に蒸発しちゃいます。

 
ランチオーダーはオムライス。
どこかのクーポンサイトでは、見本写真とは似ても似つかぬスカスカのお節料理が販売されたと問題になってたけど、このオムライスは明らかにメニュー写真より実物の方が立派みたい。ちょっと大き目の写真で、ご紹介。

 
tomoはチョロしちゃったり、バンカーで3打も打っちゃったり、木に激突して下の池に落ちちゃったり・・・yokoさんはあちこちの池や川にたくさんのボール(しかもゼクシオ新品)を寄付しちゃったりと、さまざまなドラマはあったけど、午後も楽しくラウンドできました。ご一緒いただいたみなさん、ありがとうございました。

 
この後用事があるっていうS氏とはここでお別れ、残る3人で反省会に向かいました♪
 
◆赤羽ゴルフ場  北区浮間2-18-7  03-3966-6155
 埼京線で新宿から20分くらいの浮間船渡駅から、クラブバスで5分。

長いお別れ

昨夜19時前に仕事を終えて職場を出る。傘を持っていくべきかどうか。ネットの天気予報では夜に降りだしそうだけど、降水確率は30%と微妙。この後飲みに行くのに荷物を増やしたくないけど、雨に濡れるのも寒そうだから、お気に入りの傘を持っていくことにした。
で、久しぶりのメンバーも交えて楽しく飲んだ帰り道、雨は降ってないけど忘れずにしっかり傘を持って帰路につく。

はっと気がつくとひとつ先の駅、あわてて降りる。幸いまだ上りはあるけど、傘がない。今の電車に置き忘れたみたいだ。
私に代わって終着駅に向かう傘に心でお別れして一駅戻れば、冷たい雨がしとしとと降っていたよ。

突撃! tomoのあさごはん

突然ですが、昨日のあさごはんはこんなのでした。
 

 
でもやっぱり、これだけじゃたりませんでした。
 
なにはともあれ、ごちそうさま♪
次のページ