FC2ブログ

日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

第二回 南紀白浜弾丸パンダツアー

世界中いろんな動物園にジャイアントパンダがいるけど、本場中国以外で最も大勢のパンダが暮らす場所、それは日本のみかんの国南紀白浜にある「アドベンチャーワールド」なんだって。ここには満一歳になったばっかりの双子の赤ちゃんパンダをはじめ、全部で七頭のジャイアントパンダがいます。

南紀白浜っていうと東京からは遠いけど、羽田空港と南紀白浜空港の間は片道1時間弱で一日3往復の直行便があるから、その気になれば日帰りも可能な距離でもあります。

ってことで、第二回南紀白浜弾丸パンダツアー、最強飲み友Mちゃんと一緒に行ってきました。
 第一回ツアーはこの記事参照→ 
  http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/57545548.html
  http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/57545620.html
  http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/57695086.html

朝8時に羽田空港集合、飛行機に乗るときはついつい早めに着いちゃうtomoは空港レストランで朝ごはん。モーニングプレートにソーセージがついてるみたいだから生ビールもオーダーしたんだけど、ソーセージが来た頃にはビールはそろそろなくなりそう。
 モーニングビールについてはこの記事参照 → http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/58922579.html



天気が良くて快適なフライト、南紀白浜空港からはタクシーで5分くらいでアドベンチャーワールドに到着。他に空港からアドベンチャーワールドへの経路は路線バスもあります。

アドベンチャーワールドは、動物園+海獣水族館+遊園地っていう感じの施設、ジェットコースターや観覧車もあればペンギンやラッコもいるんだけど、やっぱり一番人気はパンダみたい。

早速、久しぶりの生パンダちゃんとの再会、生後1年の赤ちゃんパンダ梅浜・永浜(メイヒン・エイヒン)は屋内展示場でまったり遊んでました。んんん~っ、やっぱり見てるだけでなごむね。


 爆睡してるパンダはこの記事参照 → http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/58923605.html

パンダさんにご挨拶した後は、イルカショーを見学。イルカショーはあちこちで観られるけど、ここ南紀白浜はプールが大きくてスケールが壮大なのと、背景に海が見える雄大な景色が気持ち良い。この日は9月下旬にしては暖かい晴天、ビール片手に眺めるショーは最高だよ。



ふたたびパンダさんのところへ。2006年12月産まれの双子の愛浜・明浜(アイヒン・メイヒン)は屋外展示場で遊んでます。ガラスを隔てない開放的な屋外でパンダさんと対面できるのもアドベンチャーワールドの魅力。



パンダ見学はどうしても立ったままが基本、いくら立ち飲み健康法で鍛えてるとは言ってもやっぱり疲れてくる。だから合間にイルカショーなんかの座って見られるショーを織り交ぜるるのが鑑賞のコツ、今度はいろんな動物が楽しめるアシカショーに行ってみました。このショー、地味なようだけどMCのお兄さんが面白くって思わぬ穴場だよ。それにしてもいいお天気で暑いな~って思っていたら、ああ、何と言うことでしょう・・・良く冷えたアサヒスーパードライの売り子さんと吸い寄せられるように目が合って、ふと気がつくと手を振って合図を送ってて、次に気がついたら手元に冷え冷えのビールが!



ビール片手にショーを楽しんでいるうちにそろそろランチタイム、ランチは館内にあるうどん屋さんで、冷たいうどんをいただきました。和歌山らしい南高梅の梅干入りの梅とろろひやしうどん。パンダさんのカマボコと海苔がキュート!



あかちゃんパンダはそろそろ笹も齧ってるけど、まだまだ主食はミルクらしい。このミルクを飲む時間もショータイムとして公開されてます。双子でも発育・好みは違うみたいで、一頭は哺乳瓶、もう一頭はお皿から飲んでます、どっちも可愛い!このミルクタイム、小さいお子さんは最前列で見られるように場内整理してくれるのも気がきいてるね。子供達、みんなじぃ~っとパンダさんのミルクタイムに見入ってました。



私達のおやつはミルクってわけにもいかないから、前回食べ損ねた「双子のパンダまんじゅう」です、お味はコンビニの肉まん(安い方の)レベルだけど、このルックスはかわいいね。



午後5時、なごりはつきないけど閉園タイム、パンダさん達は最後にブランコに座って(寝てるとこを係のお姉さんに抱えられてブランコに乗せられた、とも言う)顧客サービスしてから居室に帰っていきました。



私達はその後、近くにある日帰り温泉施設でまったりと入浴、あとは飛行機が飛ぶまで空港のレストランでビールタイム。生ビールはキリン一番搾りでした。



シメに和歌山ラーメンをいただいて、楽しい日帰り旅行もそろそろおしまい。このラーメンにもしっかりパンダさんカマボコ発見!南紀白浜の観光を背負って立つパンダさん、また会いに来るからね!



◆アドベンチャーワールド 和歌山県西牟婁郡白浜町堅田 0739-43-3333(代表)
 HP→ http://www.aws-s.com/index2.html
スポンサーサイト



麻布十番・鳳仙花 綺麗に磨きをかける美味

金曜日、お肌がプリップリのツヤツヤになる美味しい美肌鍋って評判のホルモン鍋を食べに、韓国家庭料理のお店「鳳仙花」に行ってきたよ。

このホルモン鍋、これで2人前。4人で食べたけどこれだけでもおなか一杯になりそうなボリューム。味はほんのり甘みの感じられるピリ辛で、やみつきになる味だね。やわらかく煮込まれたモツ類と、たっぷりの野菜、特にゴボウが好相性でおいしい。そしてこのピリ辛うまうまのスープをまとったお豆腐がまた絶品!



レンコンのチヂミはサクサクとホックリの食感があわさってて、ついつい手が出て次々に食べちゃって、すぐなくなっちゃいます。



この日のおすすめのモヤシナムル、こういうさりげないものもごま油のコクと、辛さ、塩気のバランスが一味違ってて何とも美味しい、韓国のお母さんの味なのかな。



最後のシメは、ホルモン鍋をおじやにしてもらうこともできるんだけど、今回はどうしても食べたかった評判の冷麺をオーダーしました。この冷麺がまた絶品!スープもおいしいんだけど、程よいコシのある白い麺がもう最高、お店の人にうかがったら手打ちの麺なんだそうです。

芸能関係者もしばしば出没する有名店だけど、実態は家庭的な料理を食べさせてくれる気軽な街角のお店。冷麺でおなかいっぱい、ホルモン鍋でお肌つやつや、大満足で家路につきました。

◆鳳仙花 (ホウセンカ) 港区麻布十番2-21-12 麻布コート1F 03-3452-0365
 麻布十番駅一番出口からちょっと路地を入ったところ、席数の少ない人気店なんで予約がおすすめです。
***
鳳仙花  - Yahoo!グルメ

https://img.map.yahoo.co.jp/ymap/mk_map?lat=35.39.2.456&lon=139.44.22.214&width=300&height=300&sc=3&size=p∝=gourmet


営業時間、定休日: 17:00~0:00(L.O.23:00) 第1・3月休
最寄り駅: 麻布十番

※2009年9月27日時点の情報です。
ID:0000646239




神保町・正香園 出会いから一周年を祝って

今や最もディープな飲み友達の一人、おひささん。10年来のお付き合いのような気がするけど、実は初めて一緒に飲んだのは約1年前。そこで連休明けに、このめでたい一周年を祝って、初対面の時と同じメンバー・同じ場所で集うことにした。
 一年前の記事はこちら→ http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/55070414.html
会場は神保町にある3980円で飲み放題・食べ放題のカジュアルな中華料理屋さん、「正香園」。

まずは生ビールの乾杯で宴をスタート。



こういう食べ放題の場合、値段の高そうなものばっかり頼み勝ちだけど、前回最初のお料理がなかなか出てこなかった教訓を生かして、今回はすぐ出そうなもの(ザーサイ、ピータン、腸詰など)と値段が高いもの(海鮮おこげあんかけ、フカひれ煮物、エビチリなど)の並行オーダー作戦にしてみる。




並行オーダー作戦、順調に進行!




餃子やショーロンポーなんかの点心系も一通りいただいて、最後にミニラーメンで〆て和やかに一次会終了。

二次会はこれも去年の吉例にならって、水道橋のカラオケへ。
何を歌ったか知りたい方は、キクさんの記事をごらんください。
 → http://blogs.yahoo.co.jp/kick_san1212/29846898.html

ところでtomoは翌日朝からちょっとややこしいお仕事の予定あった。このメンバーで飲むとついついカラオケの喉の渇きでビールを飲みすぎるのを反省して、今度はビールとウーロン茶の並行オーダー作戦をとる。でも、不思議なことにこのウーロン茶のグラスは、いつのまにか次第に紹興酒味に変わっていくのでした・・・

カラオケ1時間の後は、美容と健康のための最近の習慣、太陽のトマト麺さんのトマトラーメンを、これまた健康食品のホッピーを飲みつついただきました。おかげで翌朝はスッキリ爽やかな目覚めだったよ。


でも良く考えたらこの日、一晩に2回ラーメン食べてたみたい。

皆さん、二周年も三周年もよろしくね。

◆正香園・神保町店 千代田区神田神保町2丁目6 03-5215-5728
  去年は一階の席だったけど、今回は地下一階でした。

◆カラオケ 歌うんだ村 水道橋店 千代田区三崎町2-8-7 庄や第1ビル1 03-3237-4571

◆太陽のトマト麺 水道橋支店 千代田区三崎町2-17-8 03-3239-4343
 お店HP→ http://www.taiyo-tomato.com/

爆睡中


ビール三杯クリア、私も眠くなってきちゃった。

健康習慣♪


ビールは天然原料から作られた健康食品です。

チョコレート、やっと体験


朝からいい気分♪

巨人軍三連覇おめでとうございます!

外出から帰ってテレビをつけると、ちょうど試合が終わってペナントレース優勝を決めたとこでした。

今シーズンはテレビも週末のスポーツダイジェストでチェックするくらいだし、試合を見にいく機会もなかったし、もう野球好きと言う資格は無いかもしれないけど、やっぱり野球が好き。そしてなんちゃって巨人ファンです。

若手選手の活躍もあって、今年の巨人はちょっと一味違う感じだね。
中日落合監督の目の前で胴上げを決めたのは、ちょっぴり痛快。今夜はスポーツニュースのはしごです。

なにはともあれ・・・カンパイ!


シルバーウィーク 5日目は北海道


でも、池袋

シルバーウィーク 4日目はお散歩

 何も予定のない連休。休日出勤の後で白金で7人で飲んだのが唯一の娯楽というのもさびしいのお。そこでランチに美味しいパンでも食べようかと買い物に行くことにする。パン屋さんの最寄り駅は隣駅だが、夏休み以降、太り気味なので運動もかねてウォーキングすることにする。そんな街歩きに便利な地図が昭文社の「東京山手・下町散歩ウォーキングナビ」らしいが、持っていないので適当に歩く。とは言っても隣の駅だから、別に地図が無くても、パン屋さんにいくことができる。

 11時00分、出発。春は桜が満開になる桜並木も、今はちらほらと葉が散り始めている。途中にある何て事も無い酒屋兼食料品店は、どうやら店先で飲むことができる角打ちらしいが、さすがにこの時間は人もいなくてビールケースを積み上げたテーブルに乗った落ち葉が寂しそうな秋の風景だ。坂を登った先は意外にも古い公団住宅だ。かつては賑わったであろう商店街も今はシャッターを閉めた店が多いのは時代の流れか。ここから石段を下っていけば、まもなく駅前に出るらしい。

 石段を下っていくと、イトーヨーカドーの手前に出る。そこを過ぎると間もなく駅にぶつかるので、駅の反対側にあるパン屋さんに行くために駅の構内を反対側に歩いていく。間もなく目指すパン屋さんに到着。40分ほど歩いた。

 新しいパン屋さんはビジネスホテルの一階にある。すぐ隣はおにぎり屋さんで、一瞬おにぎりにも心が動くが、初志貫徹でパン屋さんに入る。良くあるタイプの棚に並んだパンを客が自由に選んでトレーに取って行って最後にレジで会計するスタイル。ふと、最近新型インフルエンザが騒がれてるけど、こういうお店って衛生的にどうなのかなと胸騒ぎを覚えるが、まあ何とかなるだろうと適当に買い物を終えて、来た時とは別の道でまた家まで歩いて帰る。ちなみにチョイスはトマトとハムと大葉がサンドされたパニー二と焼きカレーパンでした。

シルバーウィーク 2日目はまったりと、3日目はお仕事

連休もいよいよあと1日だけど、皆さんお元気ですか?
では、tomoのシルバーウィークの続きを。

2日目(20日)

この日は完全オフ、一応目標は二つ。

目標1 パソコンまわりを片付ける
 いつのまにかいろんなものが堆積して、そのうち石油がわきそうだ。なんとかしなくっちゃ。

目標2 課題図書
 ゆっくりおちついて本でも読もう。



でも、結局ブログにかまけてたり関係ない本の読書に逃避したりして、目標は未達のままに日は暮れる・・・
夜は家飲み、立ち飲みSAKAGUCHIさんからのパクリでベーコンステーキ、美味!

3日目(21日)

お彼岸のお墓参りに行きたいと思ってたんだけど、結局お仕事でした。しかも場所は千葉。やっぱり微妙に遠いんだよね。ランチ用におにぎりを作って遠足気分で出かけてみるけど、結局お仕事が押しちゃって3時頃までお昼も食べないまま。帰りの車中でビールとともにいただきました。


夜は音楽寅さんの最終回をテレビで観ながらのんびりビール、桑田さんの歌ってやっぱり良いね。

つづく・・・かどうか、もうこれで終わりかも。
連休らしいイベントの無い地味ぃ~な日々を送ってるよね。
次のページ