FC2ブログ

日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

8月29日の日記 キリン秋味出ました!

8月29日(土)の日記・・・土曜日は「まったりデー」、そしてキリン秋味出ました!

一週間ハードな日々が続いてたから、土曜日は特に予定もいれずにまったり過ごす。思い立って月曜から金曜までの日記を断続的にブログにupしつつ、掃除や片付け(必要最低限)をしたり、新聞読んだり。

お昼ごはんは、レトルトのおかゆに梅干とごま塩だけですませる。ブログに日記を書いてて、さすがに一週間のあまりの飽食ぶりを反省したため(その反動が後にくるが、その時はちょっと自己満足)。

午後、玄関のインターホンがピンポーンと鳴る。
「tomo(本名フルネーム)さんですか?○○中学(tomoの母校名、この近所ではない)でご一緒だった××(覚えの無い名前)ですが、ちょっとよろしいでしょうか。」
同年代の女性の声だけど、「どういうご用件でしょうか」ってインターホン越しにお尋ねすると、「明日の選挙の事でお願いが・・・(以下略)」ハイ、投票のご依頼でした。名簿をたどって手分けしてやってるのかな。こういうのってなんか気味が悪くて逆効果な気もするけど、どうなんだろうね。
※特定の政党や候補者について論評するようなコメントは、やめといてくださいね。

食料品の在庫が払底してきたから、近所のスーパーにお買い物へ。
秋の風物詩、キリンの季節限定ビール「秋味」もゲットしてくる。立ち飲み屋さんSAKAGUCHIの名物ベーコンステーキをまねて、ベーコンブロックをフライパンでこんがり焼いたのをツマミに美味しくいただきました。この後他に、このベーコンの一部を薄切りにしたのを使ってモヤシ炒めも製作。


愛され続けて19年、限定版とは言えロングセラーだね。
このビール、なんとアルコール度6%(普通は5%が多い)、要チェックの商品だよ。

そしてそのうちサッポロビールの冬季限定「冬物語」が出回ってきて、季節はめぐりゆくのです。


ここでやめとけばよかったんだけど・・・
テレビでアド街の高円寺阿波踊り特集を眺めつつ、なんとなく物足りない。だってお昼おかゆだけなんだもん。



以下、よい子はまねしないでね。

日清食品「蒙古タンメン中本」カップめん
商品コンセプト からうまラーメンで大人気の「蒙古タンメン」をカップめんで再現!

キャベツやお豆腐などの具材の食感もかなり本格派、でもちょっと凶悪な赤黒い色合いが怖い。



あんまりうまく撮れてないけど、一応麺を持ち上げたりしてみる。



完食しちゃいました・・・
自宅〆ラーメンですね。



<<裏tomo君>>
って言うか、カップめんのうしろにビールの缶写ってるよ、〆じゃなくってまだ飲んでるんだろ。
スポンサーサイト



恵比寿・味彩(アジサイ) 8月28日の日記 金曜の夜はこんな感じ

今週はブログメイトのロシータさんのまねをして、日付後追い日記風にがんばってます、ついに追いついた!

8月28日(金)の日記・・・一週間の締めくくりは美味しい魚料理とビールで

金曜は7月にお誕生日を迎えた飲み仲間二人のちょっと遅めの誕生会を兼ねた暑気払い。お刺身も、魚を使った各種お料理も美味しい恵比寿の味彩に行きました。

枝豆に焼きなす、そう、このお店は魚だけじゃなくって野菜も美味しいのです。そして口に入れるとホロリとくずれる、絶品な鰯の煮物・・・



アンキモも大好物(←実は嫌いな食べ物は無い、かわしりさんと一緒だ)。



本日のお刺身は大間の鮪と三河湾のタコ、大将の目利きは確かだからいつも安心していただけます。



ここで2人が日本酒をオーダー、本日の大将おすすめはこちら。



野菜サラダに添えられてる生食用のホオズキ、近づきすぎてピントが甘いですね。お味も甘くてちょっぴりすっぱい、フルーツみたいな感じです。



千葉県竹岡の太刀魚、太刀魚ってあっさりしたイメージがあったんだけど、これはじんわりとアブラが乗っててビールが進みます(←実は何を食べても、何も食べなくても、ビールが進む)



愛嬌のある「尾頭付き(笑)」、愛知県三河湾のウルメイワシです。しっかしりた塩気が飲みの仕上げのお供にぴったり。



もうひとつ、大将おすすめ日本酒、これはちょっと濃いからロックがおすすめとのことで氷入り。



デザートのマンゴー、見かけはしっかり固そうなのに食べたらとろけるやわらかさと甘さにびっくり。「やわらか~い」「あま~い」「おいしぃ~」って騒いでたら、大将が丸ごとのマンゴーを持ってきて見せてくれました。沖縄の銘柄マンゴーらしい。



大満足で恵比寿の夜の街にさまよい出る。ふと気がつくと、カラオケ屋さんでビールフェア開催中の文字が・・・





ってことで、今週は毎晩皆勤賞でした・・・メタボ、やばいでしょうか?

◆味彩(アジサイ) 渋谷区恵比寿1-12-5 萩原ビル3 3F 03-5449-0049
 前に行ったときの記事→ http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/58731219.html
***
味彩  - Yahoo!グルメ

https://img.map.yahoo.co.jp/ymap/mk_map?lat=35.38.36.618&lon=139.42.55.291&width=300&height=300&sc=3&size=p∝=gourmet


営業時間、定休日: 18:00~(L.O.22:30) 日、祝休(12/31~1/5休)
最寄り駅: 恵比寿

※2009年8月29日時点の情報です。
ID:0000905865




恵比寿・魚真(うおしん) 8月27日の日記 和の心を極める一夜

今週はブログメイトのロシータさんのまねをして、日付後追い日記風にがんばってます、もう一息だ!

8月27日(木)の日記・・・和の心を極める

今は外資系企業に勤務するtomoの昔なじみ2人は、偶然飲みナカマの綺麗で怖いお姉さんの知り合いだ。この日は4人で恵比寿で会うことにしました。

恵比寿駅で綺麗で怖いお姉さんと待ち合わせ、ここでサプライズ、なんと綺麗で怖いお姉さん、この日は特別な和の心満点な衣装をご着用です、かわいい!ちょっと早めにお店に到着して2人でフライング飲みしてると、まもなく外資系のお兄さん一人到着。なお、この方は在京関西人です。

魚真はお初だけど、魚が美味しい和の心満点のお店、外資系にお勤めしてても和の心を忘れたわけではなかったんだね。。。ってことで、今夜も岩牡蠣いってみよう!
すごくでかい、そして美味しい、これはたまりません。


※業務連絡 この岩牡蠣も富山県です、新湊市でした。>おひささん

在京関西人、メニューの鱧を見つけて早速注文。たたき梅干とわさび醤油がついてきたのを見て「ホントは酢味噌が美味しいんだ」とわがまま言ってるけど、無視。



久しぶりに会ったんで、ちょっと贅沢に刺し盛りを。どれも新鮮美味でした。



遅れてた一人も合流して、再度乾杯。ビールもどんどん進むね。



酒飲みにはたまんない、カラスミ大根。ちびちびとかじりつつ、ビールをグビグビといただきます。



下に海苔巻きになったご飯があるんだけど、隠れて見えないね。豪快なのっけ寿司。




<<裏tomo君>>
ホントは画像見るまで、のっけ寿司食べたのわすれてたんだろ。


裏コメントをつけるのは、ブログメイト猿吉君のパクリです♪






オマケのサービスショット、カラオケで選曲する綺麗で怖いお姉さん in ビール色の浴衣



◆魚真(うおしん) 恵比寿店 渋谷区恵比寿南1-2-9 B1 03-5773-7400
 お店HP→ http://www.uoshins.com/index.html

高輪・DAVIS(デイビス) 8月26日の日記 怖いおねえさん養成講座

今週はブログメイトのロシータさんのまねをして、日付後追い日記風にがんばってます、でもなかなか日付が追いつかない、そろそろ息切れが。。。ぜえぜえ

8月26日(水)の日記・・・こわいお姉さん養成講座開催

ウチの職場にはtomoと同じ学校の出身者が結構いるんで、たまには集まろうかとみんなで高輪のDAVISへ。tomoの母校は女子大だから、結果、当然全員女子の7人グループ。きっと傍目にはきれいなお姉さんグループに見えることでしょう(一部疑念ありか・・・)。

このお店はブログメイトシローさんのとこで紹介されてるのを見て行ったらすっかり気に入っちゃったので、早速の再訪です。ますその立地が、到底飲食店なんかなさそうな路地裏にあって、うれしくなっちゃう。

「お風呂屋さんの前の街頭も無いような暗い細い路地を入って小学校の西門の向かい」って感じ♪

定番のスモークサーモンや鮮魚のカルパッチョで乾杯、そして前回も思わずうなった絶品岩牡蠣をオーダー。
「岩牡蠣、7個お願いしま~す!」の声に、そんなに在庫あるかな・・・と一瞬緊張が走るけど、キッチンに確認していただいたら大丈夫でした。ほっ
もしも6個しか無いなんてことになったら、弱肉強食の恐ろしい事になってたかもね。


※業務連絡 岩牡蠣は富山県産だそうです >おひささんへ

そして「飛魚のタルタル」。
粗くたたいた飛魚のお刺身の上に、鮮やかなグリーンのブロッコリーが敷き詰められてます。サワークリームのトッピングと甘酸っぱいパッションフルーツのソースが絶妙。



これは前回も頼んだアボカドと魚介のサラダ。今回は海ブドウが乗ってるね、この宝石箱みたいな美しさ、海ブドウやお刺身やプチっとはじけるマイクロトマトや、それぞれの食感も楽しい美味しさ。



万願寺唐辛子とタコのスパゲティ、さっぱり塩味にたっぷり乗ったベーコンビッツがアクセント。



パスタをもう一種類を食べたところでおなかいっぱい、今回もデザートまでは到達できませんでした、でも美味しいものを食べてみんなでたくさんおしゃべりして、ビールやワインをいっぱい飲んで、楽しい一夜だったね。

◆DAVIS(デイビス) 港区高輪2-5-6 03-3440-6007
 前に行ったときの記事→ http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/58736607.html
***
デイビス  - Yahoo!グルメ

https://img.map.yahoo.co.jp/ymap/mk_map?lat=35.38.0.258&lon=139.44.12.883&width=300&height=300&sc=3&size=p&prop=gourmet


営業時間、定休日:
最寄り駅: 白金高輪

※2009年8月29日時点の情報です。
ID:0000662482




目黒・手作り料理くうや 8月25日の日記 トマトおでんに、乾杯!

今週はブログメイトのロシータさんのまねをして、日付後追い日記風に営業中です(笑)。

8月25日(火)の日記・・・仕事仲間と「くうや」で飲む

何かとストレスの多い今日この頃、夜一人でお仕事に励んでいると仕事仲間から電話がかかってくる。一応お仕事の相談とかを軽く話した後で「ところで今夜、どうですか?」って、飲みのお誘い。

まわりを見渡すと、隣の担当でお仕事に励む飲み友達を発見したので声をかけて、3人で夜の街へ出撃!

まだ比較的時間が早かったから、ひさしぶりに「手作り料理くうや」さんへ。
このお店は大将が研究熱心で次々に一工夫の新メニューを考案するから、油断してるとお気に入りの定番メニューが補欠に追いやられちゃうのが特徴。

まずは冷たい生ビールで、乾杯!


お通しのお刺身も、いつもながらのハイクォリティ。

夏の定番、冷製トマトおでん。どうやったらトマトが煮崩れないで味がこんなに中までおいしくしみるんだろうね。tomoは去年からこれの大ファン、この後でもう一回おかわりしちゃいました。



秋刀魚の刺身が美味しい季節になったね、目にも美しいから写真を撮ろうとしたら、すばやく食べちゃった人がいてすでに一切れ欠落が(黄色矢印のとこ)。あわててカメラを置いてtomoも箸を伸ばす。



はずせない定番はクリームチーズの味噌漬け。みりんを効かせた味噌に漬け込んだクリームチーズをバケットに乗せて、大葉とミョウガがアクセント。絶妙な和と洋の融合だね。



これは何とも贅沢なマツタケの肉巻き。マツタケがそのまんま巻き込まれてるから、香りだけじゃなくって歯ごたえも豪快に楽しめます。



最近ヌカミソを漬け始めたそうです、まだ味がなじんでない試し漬けをお味見にいただきました。セロリとキャベツ、これはもうすでに味なじんで美味しいじゃない!ってことで、さらにビール追加♪



我が家に帰ってきたような居心地の良い歓迎もいつもの通り、今回もご馳走様でした!

◆手作り料理くうや 品川区上大崎2-18-20 B1 03-3493-2656
 ランチもやってるらしいんで、今度機会があったらぜひ行ってみたいな。

 ぐるなび→ http://r.gnavi.co.jp/g954700/

飯田橋・鳥よし 8月24日の日記 行ったり来たり

今週はブログメイトのロシータさんのまねをして、
日付後追い日記風に・・・

今日の日記・・・8月24日(月) あちこち行ったり来たりの日

朝から日比谷の仕事場へ、お昼を食べてすぐ新橋駅まで歩いて移動して総武線快速で千葉へ。
千葉で上司と一緒に来客の対応後、今度は車で飯田橋へ移動する。

飯田橋でのお仕事が終わったのが午後8時半頃、あちこち移動したほどよい疲れが、なんとなく
「ちょっと飲んで帰りたいな」
っていう気持ちにつながる。
同行していた上司とその秘書嬢(きれいな若いお姉さんだけど、ワインは普通サイズでは足りないので
マグナムボトルを購入する)に声をかけると、上司はやや警戒しつつ、「じゃあ軽く」と組閣成立!

3人で駅の近くにある大衆酒蔵・鳥よしへ。

こういうオヤジ系の居酒屋は生ビールがたのもしいジョッキでやってくるのが良いよね。


普通の焼き鳥が普通に美味しい。秘書様はシシトウが大好きみたいなので、献上する。



上司はしきりと秘書嬢と私に「なにかおにぎりとかお茶漬けとか食べれば?」ってすすめる。
おなかがすいているんじゃないかと気を使ってくれているようにも思えるけど、一刻も早く〆に持ち込み
たいと願っている気配も感じられなくも無い。

でも、そんな願いもむなしく・・・

ふと気がつくとラストオーダーは過ぎ、
ほかのお客さんはすべて去り、
月曜からフラフラと家路に着きました。

◆大衆酒蔵鳥よし 新宿区揚場町2-24 03-3269-6407
 前に行った時の記事→ http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/57223032.html

千円札?


二枚入り、日銀で売ってるらしい。

飯田橋・ひょうたん島 ビール大量注文の快感

先週某日、同僚と2人、飯田橋の仕事場で夜10時頃にお仕事の区切りがついた。2人でどっかで軽く飲んで帰ろうかな~と見回すと、あと2人、全然お仕事の区切りがつかなくて頑張ってる人がいた。
 「冷たいビールちょっと飲んでかない?」って、軽くお誘いのジャブをかけてみる。
 「行きたいけど、まだやらなきゃいけないことがいっぱいあって・・・」
 「だいじょうぶだいじょうぶ、今日は帰って明日頑張れば何とかなるよ」←何の根拠も無い無責任発言

ってことで、組閣成立、4人で出撃しました!
お店に入ったとたんに、11時閉店でもう食べ物がラストオーダーになるとこだって言われるけど、まあ何とかなるでしょってそのまま入店。

鳥天ぷらおろしポン酢、ホコホコした揚げたての鳥天ぷらをサッパリおろしポン酢でいただいちゃって、それを冷たいビールで追っかける、美味しい。



メニューは韓国料理系のものが多い。明太子とチーズのチヂミは糸を引くナチュラルチーズが魅力的。



韓国風蒸し玉子焼きって説明が書かれた「ケランチム」、具沢山の巨大茶碗蒸しって感じだね、4人で分けても大満足のボリュームです。



ニシンのへしこ炙り、これは一転して、魚を糠漬けにした日本海側の郷土料理だよね。
塩気と旨みの強いへしこにたっぷりの大根おろしが良く合うね。



あっという間に30分が過ぎたみたいで、お店のおねえさんが「お飲み物のラストオーダーですが」ってやってきた。みんなの手元には直前に到着したまだほとんど手付かずの生ビールがあるけど、さてどうするか・・・生ビール2杯とって半分づつにするか、面倒だから4杯頼んじゃうか・・・

で、結局生ビール6杯注文しちゃいました。お店のおねえさんは明らかに「???」って状態になって、あいまいな笑みを浮かべながら店の奥に引っ込んでしまう。だって4人しかいないのに、しかもみんなまだナミナミ入ったビールジョッキ持ってるのに、なんで生6杯なんだ?

でも結局再度注文を聞きに来たときに強引に6杯注文、テーブルはこんな状態になりました。
<注>私達は4人で飲んでます。



もちろん、11時の閉店時にはちゃんと全部クリアして、元気にお店を後にしたよ。

◆居酒屋ひょうたん島 新宿区下宮比町2-1 第一観銀稲垣ビルB1 03-3260-2512
 飯田橋駅からすぐです。
***
居酒屋 ひょうたん島  - Yahoo!グルメ

https://img.map.yahoo.co.jp/ymap/mk_map?lat=35.41.59.143&lon=139.44.49.333&width=300&height=300&sc=3&size=p∝=gourmet


営業時間、定休日: 月~金11:00~13:30、17:00~23:00 土17:00~23:00 日・祭日
最寄り駅: 飯田橋

※2009年8月23日時点の情報です。
ID:0000693818




水道橋・ちょっぷく ギャンブラーの血が騒ぐ夜

先週火曜日、飲みナカマの皆さんと飲みに行った。
待ち合わせは水道橋の立ち飲み屋さん「うけもち」、全品300円、三千円のスタンプカードを購入すれば11回分使えてお得です。

綺麗で怖いアケミさんと一緒にお店に到着すると、すでにおひささんとkazubonが良い感じで飲んでる。そのうちkazubonの同僚の志木の同僚さん、古河のギャンブラー氏も合流、かわしりさんの奥様もやって来て、もう誰と誰が初対面だかよく分からぬままに飲む。
ここに来たら、ホッピーとスパサラ(スパゲティサラダ)ははずせないよね。



最後にかわしりさんも合流して本日のフルメンバー8人になったところで、最近店長さんが変わったっていう「ちょっぷく」へ向かう。

このお店の生ビール、実は結構お気に入り。管理が良くて美味しいんだよね。



ちょっぷくも、全品300円。店内の自動販売機で300円の「札」を買って、飲み物やお料理の支払いに使う会計システムです。さっそくみんなで千円づつ出し合ったお金を握りしめて颯爽と自販機に向かうのは、さすらいの古河のギャンブラー氏。首にかけた白いスカーフ(実はタオルだけど)が風になびく、そしてニヤリと不適な笑みを浮かべつつ持ち帰った戦利品は・・・


そう、この自販機、時々300円で600円の赤い当たり札が出てくるのです。

お料理は基本的にカウンターに並んだ作り置きから選ぶカフェテリアスタイルだけど、あったかい料理はレンジで暖めて持ってきてくれます。これはオムソバ。



何度目かの札調達に旅立った古河のギャンブラー氏、ついに決め台詞の「店長、鐘!」と吼える。
大当たりの1500円ゴールドチケットが出ると、店長さんがカランカランカランって鐘をならしてくれるんです。
でも、お盆に乗せないと運べないほどの大量の札・・・一体いくらつぎ込んじゃったんだろう?



もうこうなったらどんどん飲んじゃえってことで、さらにどしゃめしゃに乾杯しつつ、楽しく激しく夜はふけていったのでした。



◆うけもち 千代田区三崎町2-15-2 03-3234-5664 http://www.ukemochi.com/

◆ちょっぷく・水道橋西口店 千代田区三崎町2丁目13-5 03-3556-0432

***
ちょっぷく水道橋西口店  - Yahoo!グルメ

https://img.map.yahoo.co.jp/ymap/mk_map?lat=35.41.49.621&lon=139.45.23.770&width=300&height=300&sc=3&size=p∝=gourmet


営業時間、定休日:
最寄り駅: 水道橋

※2009年8月23日時点の情報です。
ID:0000596385




夜鉄


ビールがあれば、そこはパラダイス!

次のページ