FC2ブログ

日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

女子の本当にすきなのみもの

世の中のステレオタイプな固定概念にとらわれている諸兄に告ぐ。
 女子はスィートで飲みやすいお酒を求めているのか?
 女子は微炭酸な刺激の少ないビール風飲料を求めているのか?
 女子はアルコール度の低いお酒を求めているのか?

tomoのすきな飲み物は、やっぱりこれだね。



キリンの旗艦ブランド、一番搾り。この春リニューアルしてるの知ってた?
CMキャラはワールドベースボールクラシックでさらに男を上げたご存知イチロー。
麦芽100%、プレミアム並みのクォリティを一般ビールの価格で提供してくださってます。



ビールのお供はフルーツトマト&カッテージチーズのサラダと、たたみイワシのチーズ焼き。
このたたみイワシのチーズ焼き、簡単だけどかなり美味しい。栄養的にもカルシウム・たんぱく質もたっぷりで骨粗しょう症予防にもイケそうな気がするよ。

たたみイワシのチーズ焼き
【材料】
 タタミイワシ、とけるタイプのスライスチーズ

【作り方】
 ・オーブントースターにアルミホイルを敷いて、タタミイワシを置く
 ・タタミイワシの上にとけるタイプのスライスチーズを敷き詰める
 ・3~5分くらい、チーズが溶けて軽く焦げ目がつくまで焼く(焦げ過ぎないように要注意)
 ・少しさめたらキッチン鋏でカット
スポンサーサイト



2009/4/27、訪問者100000を突破しました

みなさんこんにちは、日本ビール党の部屋管理人tomoです。


管理人想像図 イラストbyとんこちゃん ↑↑↑ (残念ながら実物には似てません)

4/27夕刻、飲み友達のおひささんからメールが届いた。
「tomoさん大変です、訪問者が99997になってますよ!」

カウンターは刻々と刻まれているものなんで、訪問者やコメントのキリ番はいつの間にか過ぎていくものと理解しているんだけど、そう言われると気になる。続いておなじく飲み友達のkazubonから、
「もう100000になってる!」
とのメール。そして再びおひささんより、
「携帯電話から無駄にアクセスしたら100000になってしまいました。本当は99999狙ってたのに・・・」

ってことで、100000番目の訪問者はおひささんだったらしい。

このめでたい慶事を祝して(口実にして)、みんなで乾杯してきたよ。


あ、ラーメン丼で乾杯したわけじゃないからね、これは飲んだ後のシメのラーメンです。今回はグレードアップしてトマトラーメンにチーズをトッピングしてみました。太陽のチーズラーメン+味玉トッピング♪

こういうふうに麺を持ち上げる写真は、いつまでたってもうまく撮れないな。
何かコツがあるんでしょうか?教えて、神様!



◆太陽のトマト麺 水道橋店 千代田区三崎町2-17-8MAP 03-3239-4343
 http://www.taiyo-tomato.com/

*tomo先生イラストの全ての権利は、とんこちゃんに帰属します

禁じられた遊びへの入り口? ドールショウ潜入!

ブログを通じて知り合ったお友達のぴっぴとけいぴゃん、2人は共通の趣味を持ってる。それはお人形遊び。と言っても、お子さんが遊ぶお人形とはちょっと違って、近頃ブームだっていう大人のお人形遊びらしい。

大人がお人形でどういうふうに遊ぶかって言うと・・・
まず王道の「着せ替え」。人形のサイズに合わせた服や小物を購入したり製作したりして、着せ替えて遊ぶ。
「カスタム」って言うのは人形自体を改造する遊び、たとえばツルツルしたお肌を紙やすりなんかで加工してマット(つや消し)な感じにしたり、メイクをペイントしたり、髪の毛をカットしたりカールさせたりするらしい。
そして「撮影」。カスタムしたりお気に入りの洋服や小物で着飾ったお人形を、街中やお人形にあわせたかわいいサイズの家具なんかとあわせて写真を撮って、その写真を投稿したりお友達と交換したり、ブログなんかに載せたりするらしい。
「・・・らしい」ばっかりで恐縮ですが、tomo自身はやったことがないから、ぴっぴやけいぴゃんのブログで学んだ聞きかじりです。

そして、そんなお人形を愛する人達のイベント「ドールショウ」が開催されてぴっぴとけいぴゃんも出展するっていう知らせが届いた。久しぶりに2人に会いたいけど、かなり濃そうなイベントにtomoみたいな素人が行って良いのかどうか判断に迷う。でもぴっぴに聞くと「普通の人も結構来てるからだいじょうぶだよ・・・たぶん」との事。勇気を出して休日出勤の合い間にちょっと行ってみたよ。

会場は浜松町駅から徒歩5分くらいなんだけど、駅から会場に近づくと、それっぽい人とすれ違う。自分自身がお人形と化したかのようなフリフリレースに髪にリボンを巻いたお姉さんとか、カウボーイみたいな(?)帽子で決めたお兄さんとか、ぞろっとしたロングワンピースにキャリーバックをひっぱって、片手でお人形を抱きしめてるお姉さんとか・・・やっぱ帰ろうかな。

意を決し会場に入る、頼りのぴっぴ&けいぴゃんを探しても見当たらなくて途方にくれてたところで、とあるブースのお人形から何かのオーラを感じる。


これは、いつもけいぴゃんのブログで見かけるホセ&わたるくんだ!こういうの、キモかわいい・・・って言うんだろうか?かわいい人形が並んだ会場で異彩を放ってます。おかげで無事にぴっぴとけいぴゃんに会えました。

こういう服や帽子も、みんな丁寧な手作りなんだよね。tomoにはできないワザだな。



会場をちょっと回ってみる。同じ大人のお人形って言ってもサイズも顔つきも色々だよ。各ブースは展示&即売が基本なんだけど、頭ばっかり並べてる人やボディだけ並べてる人もいて、なんだか不思議な世界でした。

◆ドールショウ公式HP http://dollshow.hp.infoseek.co.jp/

外苑前・モンテアスル ナカマの復帰を記念してスパニッシュ

グループ会社に出向してたナカマ(ものすごく怖いお姉さん)が、このたびめでたく職場に復帰してきた。
となれば、復帰記念宴会をやるのは当然のことだ。たとえその出向が数ヶ月だけだったとしても、たとえその出向先が距離的にも近くって出向中もしょっちゅうつるんで飲んでたにしても、物事にはケジメが必用だもんね。

ってことで、外苑前にあるスペイン料理店、モンテアスルに集いました。

お店は外苑西通りからちょっと引っ込んだとこの2階、なんか路地裏みたいな不思議な作り。



生ビールはプレミアムモルツでした。



ナカマの一人が飲んでたスペインビール。



前菜はこんな感じ。tomoはちょっと遅れちゃったんで、一人分で盛り合わせてくれました。



今回の狙いはこのハムの盛り合わせ。いろんな生ハムやソーセージが盛り合わせてあるんだ。店の外から生ハムの保存庫が見えるんだけど、天井から生ハムの塊がいっぱいぶら下がってて壮観。生ハムは注文してからスライスしてくれます。



一つ一つは小さめでお値段も安い「タパス」って呼ばれる酒の肴的小皿料理をどんどんオーダーして、ビールとワインをじゃんじゃん飲むのが、スペイン料理の楽しみ方。
スペイン風ミックスサラダ。


マッシュルームのガーリックオイル焼き、大ぶりのマッシュルームの食感が美味しい。他に同じ料理法のタコも美味しかったな。このオイルにパンを浸して食べるのもおすすめ。


アンデスポテトのオムレツ、これぞ「スパニッシュオムレツ」だよね。ケーキみたいに綺麗な形、でもこの後tomoが気を利かせて5人分に切り分けたら、ぐしゃぐしゃになってしまいました。味はおなじだから良いのだ。


小かぶとフルーツトマトのカプレーゼ、サッパリサラダ。



このへんで、ボリューム満点なパエリアが届きました。パエリアは出来上がりまでちょっと時間がかかるんで、早めにオーダーするのがコツみたい。具もたっぷりで、これまたワインやビールが進みます。



炭水化物好きのメンバーがさらにピザをオーダー、天然酵母生地の窯焼きピザ、生ハムをトッピングしていただきました。おなかいっぱいだけど、おいしいので食べちゃう。



そしてさらにピクルスをつまみつつ果てしなく飲んでいくのは、このメンバーではいつもの通り。



◆コンチネンタルキッチン モンテアスル 港区南青山2-27-18パサージュ青山2F 03-6807-0654
 東急ステイの2階、落ち着いた雰囲気だよ。
***
モンテアスル  - Yahoo!グルメ

https://img.map.yahoo.co.jp/ymap/mk_map?lat=35.39.56.4&lon=139.43.12.4&width=300&height=300&sc=3&size=p&prop=gourmet


営業時間、定休日: 11:30~16:00[日,月,火,水,木,金,土,祝日], LO.14:30[日,月,火,水,木,金,土,祝日], 18:00~23:00[日,月,火,水,木,金,土,祝日], LO.22:00[日,月,火,水,木,金,土,祝日],<BR>施設定休日に準じる
最寄り駅: 外苑前

※2009年4月26日時点の情報です。
ID:0007742123




南麻布・CICADA(シカダ) アラブな地中海料理

ちょっと遅ればせながら、バレンタインにチョコを差し上げたお礼にディナーにお呼ばれしちゃいました。と言っても、だれかと2人でスィートなディナーに行ったってわけじゃなくて、仲間が集って結局いつもの通りワイワイと・・・バレンタインのお返しを口実に飲んで食べる会って感じ。

お店は幹事役の人がお気に入りだって言う地中海料理のお店。
地中海料理って、フランス・イタリア・ギリシャあたりのイメージがあるけど、ここはアラブ料理の影響が濃い、アフリカや中東側からの地中海料理らしい。

オーガニックビールで乾杯!



これはピザみたいに見えるけど、薄焼きのパンの上に生ハムを乗せたとこ、お好みでオリーブオイルをちょろっとたらしていただきます。オリーブオイルはカリフォルニア産、ギリシャ産、フランス産の三種類もってきてくれました。しかしカリフォルニアは地中海じゃないから、もしかしたら記憶違いかも。



バケットに乗せたチーズの上の赤い物体、なんとジャム。甘酸っぱいジャムとチーズの塩気が不思議なコントラストな異国の味だよ。



羊肉の薄切りを巻いて、細い麺をコロモにつけてあげたもの。ミントとヨーグルトが入ってるソースをつけていただくと、これはもろにアラブ料理だなって感じ。
トゲトゲコンガリと揚がったアツアツにビールがすすんじゃうね。



tomoはビール中心に飲みつつ、ワインも並行していただいてたんだけど、中でもこのワインは香りが華やかで美味しかった・・・ような気がする(←基本的には、ワイン全然分かってません)



調子に乗って食べ過ぎちゃったので、デザートはレモンチェロ(レモンのリキュール)をキュっといただきました。レモンチェロの左横に写ってるのは前述のオリーブオイル。


思わぬ方との偶然の遭遇があって、ちょっとサプライズな夜だったけど、それについては詳細は省略♪
いつのまにか思ったより飲んでたみたいで、席を立つとちょっとクラっときたよ。

◆CICADA(シカダ) 港区南麻布5丁目2-40 03-5447-5522
 工事中でビルの入口がわかりにくくて、迷う。店内は場所柄外人客が多いです。
***
CICADA  - Yahoo!グルメ

https://img.map.yahoo.co.jp/ymap/mk_map?lat=35.39.8.276&lon=139.43.36.778&width=300&height=300&sc=3&size=p∝=gourmet


最寄り駅: 広尾

※2009年4月25日時点の情報です。
ID:0000679415




草なぎ剛さん事件

う~ん、酔っぱらってあんなことすると逮捕されて家宅捜索されちゃうこともあるのかって思った酒飲みの人も多いんじゃないかな。

逮捕されて拘留されてる間にだんだん酔っ払い→二日酔いになったとき、きっとすごいブルーになったろうな。気持ち悪いし良く思い出せないし先の事を考えると逃げ出したいような気持ちだろうし・・・


tomoの周囲の人(酒飲みが多い、武勇伝の1つや2つはある=類は友を呼ぶの法則)の意見を要約すると、

・ちょっと厳しいけど、まあ警官が来てから手足をばたつかせて暴れたってのはまずかったかな
・だれか、かばってくれる(タクシーや自宅に押し込んでくれる)お友達と一緒に飲めばよかったのに
・今までなんとも思ってなかったけどかえって親しみがわいた
・少しは謹慎しなきゃいけないんだろうけど、復帰したら頑張ってね

って感じです。

良く食べるパンダ アドベンチャーワールドの愛浜ちゃん

4月4日に初めて行った南紀白浜アドベンチャーワールド、一番人気は去年9月に生まれた双子の赤ちゃんパンダ、梅浜(メイヒン)ちゃんと永浜(エイヒン)ちゃん。ちっちゃくてふわふわしてて、まるっきりぬいぐるみみたい。でもダイナミックな動きで楽しいのは、2006年12月生れのやんちゃな双子ちゃん、愛浜(アイヒン)ちゃんと明浜(メイヒン)ちゃん。特に愛浜ちゃんの食欲がすごかった。

空港から駆けつけたアドベンチャーワールドでご対面した愛浜ちゃんは・・・アウトドアリビングダイニング、屋外展示スペースの木の上で、もくもくと竹の葉っぱを食べてました。











立ちっぱなしでパンダさんを見てるとさすがに疲れるから、園内をめぐるバス「ケニヤ号」や、ステージショータイプのイルカショー、アシカショーなんかを楽しむ。

で、午後に戻ってみると、愛浜ちゃん達は今度は屋内展示施設にいました。









やがて時は過ぎ、そろそろパンダさんは飼育室に帰る時間。飼育室に通じるドアが開くと、明浜ちゃんは自主的に飼育室に戻るんだけど、愛浜ちゃんはまだまだ食べ物にご執着で全然飼育室に行く気配が無い。たまりかねた飼育係さんがなんとか気を引こうとするんだけど・・・


この後飼育係さんがついに実力行使、あたりにある竹をぜんぶ抱えて控え室に持って行っちゃって、やっと愛浜ちゃんもあきらめて飼育室に帰ったみたいでした。

◆南紀白浜アドベンチャーワールド http://www.aws-s.com/index.html

目黒・維新膳所Ryoma マグロのほっぺを齧りつつ、ビール!

大通りからちょっと引っ込んだとこにある、結構長く続いてるお店です。

無国籍料理ってことだけど、実は築地の仲卸さんが経営してるんで、魚にこだわりがあるみたい。お刺身やカルパッチョ、シーフードサラダなんかもおすすめ。
カウンターで気軽に飲めるんで、この日は残業のあとで仕事ナカマと2人でちょこっと寄ってみた♪





マグロのほっぺの串揚げ、魚なのか肉なのか迷うような濃厚なおいしさ。



トマトサラダも美しい。



アボカドとマグロのディップは、カリカリトーストに乗せていただきます。



少人数のシメにちょうど良い、ちょっと小ぶりなお好み焼き。



ランチでは500円で鉄火丼が食べられるっていう、知る人ぞ知る穴場だよ。

◆維新膳所Ryoma(イシンゼンショリョウマ) 品川区上大崎3-3-1 坂上ビルB1 03-3473-1117
 ぐるなび→ http://r.gnavi.co.jp/a659900/

災害

昨夜は職場の季節労働の関係者で打ち上げをやった。
人数が10人くらいで会場はイタリアン、楽しく美味しいものを食べて早めに解散するっていう展開が予想される。無難な夜になるはずだったんだけど・・・

お仕事の都合で宴が半分くらい進んだところで遅れて到着すると、店の入口までにぎやかな声が聞こえてくる。今回の季節労働を仕切った人(関西出身の怖いお姉さん、酔うと声が大きくなる)が、かなり良いペースで飛ばしてるみたいだ。そしてその向かいの席に、おとなしく座っているK氏の姿が見える。K氏は職場ではとても信頼を置かれたりっぱな人物で、性格もルックスも良いんだけど、なぜか飲みに行くと怖いお姉さんにいじめられやすいという特徴を持っている。あのそばに行ったらなにか楽しい事が起こりそうだ。K氏の隣の席に座ってる人に「私、ここの席が良い!」って告げると、あわてて席をずれて空けてくれたよ。ありがとね。
見るとK氏はワイシャツのポケットに社員証を入れていて、この宴会が終わったら職場に戻って仕事の続きをやろうというつもりらしい。金曜の夜くらい、仕事のことは忘れて楽しく飲まなくっちゃ体に悪いよね。
飲み放題コースだったから、早速ビールをピッチャー2杯持ってきてもらって、自分でもじゃんじゃん飲みつつK氏にもどんどん注いであげる。意図に気付いた関西出身の怖いお姉さんもtomoと交代でK氏にビールを注いであげてる。

そして宴会は無事終わり。これだけ酔っぱらってればさすがのK氏も今から仕事に戻ろうとは思わないだろうけど、一応とどめを刺してあげといたほうが良いかなって思ってそのままカラオケへ行く。時計を見ると、みんなが無事に電車で帰るには1時間半くらいくらいが限界みたいだ。幹事さんも良い感じに酔っぱらってて、年齢欄に間違えて人数の10って書いてたよ。20歳未満は深夜の入場を断られちゃうので、あわてて訂正。

やがて1時間半は2時間になり、途中半分くらいの人を帰してさらに延長・・・
そろそろ始発が動くかって言う時間にやっと解散になりました。
K氏、さすがにあの状態で仕事の続きは無理だろうね。

新世代栃木の酒 下野杜氏 新酒発表2009

栃木の蔵元が作った新酒を立食パーティー形式で味わうイベントに、去年に続いて行って来ました。

会場は王子駅近くの「北とぴあ」ホール、会費3千円を払った振込み票が入場チケット。入口で栃木の料亭が作ったおつまみ弁当(かなり美味しい)と益子焼のぐい飲みをもらって会場に突入する。無事飲み友達のきたさん、はんさん、kazubon、SHIKIさん、キクさん、おひささんと合流して一安心。

去年の経験で、会場にビールが無い事はわかった。ビール党tomoとしてはなんとしても最初のビールが飲みたいから、駅のKIOSKでゲットした缶ビールを密かに持ち込み、周囲のあきれたような視線を受けつつ飲む。やっぱりまずはこれでなくっちゃね。

壁際にずらりと蔵元さんのブースが並んでるから、入口でもらったぐい飲みを手に好みの日本酒を注いでもらって好きなだけ飲める。SHIKIさんは出品酒蔵のリストを手に全制覇を目指してる。日本酒にはあんまり詳しくないtomoは、他の人のおススメ銘柄のあるブースをまわる。さすがに各酒蔵が自信作を持ち寄ってるみたいで、どれもおいしい。そして会場は意外と女性が多かったよ。



tomoの職場の飲み友達も合流して、久しぶりにいっぱい日本酒を飲んじゃいました。
8時半でイベントはお開き、冷たいビールを求めて同じビルの1階にあるキリンシティを目指す。

まずはブラウマイスターで乾杯!この泡がたまりません。


二杯目はハートランドを人数分勝手にオーダー、でもこのあたりからビールはもう良いって声が出始める。メニューをうつろな目で眺めながら「焼酎は・・・」ってつぶやいてるkazubonには、ドイツ人好みのじゃがいもスピリッツ「シュタインヘーガー」がおすすめだよね。ボトルごと冷凍庫でキンキンに冷やしてあるから霜がおりてるけど、アルコール度が高いから中身は凍らないでとろりとしてます。



おひささんもシュタインヘーガー、あ、店のお兄さんに「もっと注げ」って強要してあんなにナミナミと注いでもらっちゃってるよ。



そしてシメはカラオケへ。大勢いたはずの飲み仲間達、カラオケまで残ってたのは4人だけでした。



みなさん、楽しかったね。
お疲れさまでした。

◆新世代栃木の酒イベント → http://sasara.lib.net/pg8.html
 来年も行きたいな。
次のページ