FC2ブログ

日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

目黒・キリンシティ きれいなお姉さんチームでビール

最近自分達のことを面白半分で「怖いお姉さん」って呼んでたんだけど、ふと反省する。そういうふうに名乗ってるとホントに(ますます)怖くなっちゃうから、これからは「きれいなお姉さん」を名乗れば、ホントに(ますます)きれいになるんじゃないだろうか。

ってことで、きれいなお姉さんチーム4人で、めでたく20周年を迎えたキリンシティ目黒店に行ってきた。

美味しいビールを飲むことに情熱を傾けてるtomoだけど、偉い人とのミーティングが延びちゃって無念の遅刻となって駆けつけると、目の前のテーブルの上がこんな感じ。


「なんか、残骸みたいだな~」
ってつぶやくと、すかさず周りのお姉さん達から、
「何言ってるんですか、tomoさんのためにとっておいてあげたんです」
「愛ですよ、愛!」
っていう叱責が飛んでくる。怖い。やっぱり怖いお姉さ・・・、じゃなかった、きれいなお姉さんだった。

残骸、じゃなくって料理は、烏賊焼きオムレツ、蓮根の梅肉和え、ミニさつま揚げ。

ビール到着、これさえあればもう何にもいりませんっておいしさ。この日はブラウマイスターとハートランドを交互にいただきました。



ところで、キリンシティって言えばお楽しみは、季節ごとに送られてくるダイレクトメール葉書。今回もいただいてます、持って行けば15%割引、手書きのイラストがかわいいよね。



参加者4人中3人がこの葉書をもらってる常連さん、3枚あるから15+15+15で45%割引にならないかって交渉してみるけど、さすがに相手にされない。ここで3枚の葉書を見比べてみたら、それぞれ手書きコメが違ってるんだよね。やっぱりヘビーユーザーほどいっぱいコメントを書いてもらえるのかな。右下がtomoの、上の字がいっぱいのは最強飲み友のMちゃん。



20周年の記念で、写真下に写ってる蛍光ラインマーカーペンをいただいちゃいました。
先に1人帰ってて3人だったからペンも3セットしかもらえなかったんだけど、「さっきまでもう一人いたんです」って、決して怖い雰囲気を出さずに冷静に交渉したら、ちゃんともう1セット持ってきてくれたよ。


ちなみに右側にある料理はチーズチップス、ナチュラルチーズを薄く延ばしてカリカリに揚げたもの、すごいおいしくておかわりしちゃいました。

週半ばだし、みんな翌日も早いんで、早めに解散。



そしてもう一枚、謎の写真(?)が・・・



◆キリンシティ 目黒 目黒区目黒1-4-6 弥生ビル1F 03-3492-9238
 http://www.kirincity.co.jp/
スポンサーサイト



完熟アボカドのサラダ

飲みに行った店のメニューに「アボカドフェア開催中」って書いてあるのを見て、なぜか心がチクっと痛む。そう言えば先週末に食べようと思って完熟アボカドを買ったまんま、冷蔵庫に放置してたんだ。
幸い、今週末になっても無事だったんで、簡単サラダにしていただきました。

【材料】
完熟アボカド、タマゴ、フルーツトマト、ブロッコリー、マヨネーズ、黒胡椒

【作り方】
・完熟アボカドは皮をむいてタネをとって適当に切る
・タマゴは茹でて殻をむいてスライス
・フルーツトマトは洗って適当に切る
・ブロッコリーは固ゆで
・以上をお皿に盛って、マヨと胡椒をかける

ヘルシーでボリューミー、おいしかったよ。
ブログ用としてはもうちょっと美的にマヨをかけるべきだったか・・・


ビールはサッポロ冬物語でした♪


しかし、グラスはキリンだったな。

飯田橋・杉山商店 酒屋で飲むビール

雨の金曜日、ぶらりと酒屋さんの立ち飲みに行ってきたよ。

飯田橋駅からほど近い杉山商店、外見は小さな食料品店なんだけど、奥の小部屋と店内の一角がカウンターになってる。生ビールや簡単なおつまみ類の中から1人2品以上を頼むのがこの店のルールで、あとは自由に店内のものを買って飲んだり食べたりできる。4人で現地待ち合わせだけど、先に2人でスタート。グラスがちっちゃいから、生ビールがあっという間に消えちゃうな。




連れのお兄さんの飲みのピッチが心なしか遅い。まさかtomoのことを恐れてるんじゃないだろうな。
そう言えば今回の会合、連れのお兄さんが声をかけた同僚や飲み仲間が、ことごとく理由をつけて断ってきたらしい。唯一参加を承諾した人も、自分の体調が悪いとか、老親の具合も悪くなったとか、今朝から色々メールしてきてるんだって。なんでだろうね。

生ビールはすぐなくなっちゃうから、2杯目は店内の陳列ケースからロング缶を買ってくる。金色に輝くヱビス、さすが酒屋さんだけあってちょうど良い冷え加減なんだよね。



このもやし炒めが最高、胡椒が効いててビールがすすむよ。


テーブルの上はいつの間にかこんな感じ。連れのお姉さんは「ビールはアルコールが薄いから」って、「キリンの、強いの。」新発売のアルコール度7%のキリンストロングセブンとは、さすが。


ハムの切り落としやポテサラ、肴類はどれも酒屋さんの心遣い、おいしく飲める味と量がうれしいね。値段はだいたい150円~200円。


ここで連れのお姉さんの指示により、みんなでドーピング♪



ウコン飲んだからにはもっと飲んじゃえってイキオイがついて、この後は日本酒の4号瓶も登場、あれ、なんかウィスキーの瓶もあったような気がするけど、気のせいかな・・・

今回の飲み会は諸問題を話し合う「ミーティング」っていう名目だったんだけど、円高と世界的な株の下落への対処とか、今後の国内の政局展開とか、食品安全問題への提言とかについては全くディスカッションすることなく、良い感じに酔っぱらってこのままカラオケになだれ込んで行ったよ。

◆キリンストロングセブン → http://www.kirin.co.jp/brands/strong7/
◆杉山商店 千代田区飯田橋4丁目5-13 
 この前杉山商店で飲んだときの記事 → http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/55196614.html

恵比寿・ウーピー えっ・・・もう一軒行ってたのね

昨日は恵比寿にある世界のビールがおいしいお店でビールをたんまり堪能して帰ってきた・・・はずだった。

でも今日バッグから定期を出そうとしたら、バッグの外ポケットに500円玉が入っているのを発見。なんだかモヤモヤとした記憶がよみがえりかける、が、よみがえらない。何かにお金を使ってもらったお釣りの500円のような・・・何かを買おうとして500円用意しておいたような・・・・・・

考えに考えたけど、どうしても思い出せないからいさぎよく諦めちゃう。

帰宅して、カメラの写真をパソコンに取り込んだら、こんな写真を発見!


どうやら、恵比寿の駅前にある立ち飲み屋に寄って飲み直してたみたいだね。
真ん中の琥珀ヱビス生が、tomoのです。

◆Whoopee(ウーピー) 渋谷区恵比寿1-8-14エビスストア内 03-3444-5351
 魚屋さんの向かい。
***
Whoopee  - Yahoo!グルメ

https://img.map.yahoo.co.jp/ymap/mk_map?lat=35.38.40.423&lon=139.42.46.967&width=300&height=300&sc=3&size=p∝=gourmet


営業時間、定休日: 17:30~0:00(L.O.23:30)<BR>日休
最寄り駅: 恵比寿

※2008年10月23日時点の情報です。
ID:0006715518




新橋・ビアライゼ’98 美味しいビールを飲もう

新橋のビアライゼは、ビール党にはかなりの有名店だよ。
伝説のビール注ぎの名人、故・新井徳司氏の唯一の愛弟子、松尾光平氏のお店だから、伝説のワザで注がれたビールが飲めるんだ。以前は小さなお店で入りにくかったんだけど、7月に新しく広い店舗に移転したんで、先週某日、詳しい方に連れてってもらいました。

ビールはアサヒ、つきだしにパンがついてきます。
じっくり味わって飲もうと思ってたんだけど、思わずハイピッチで飲んじゃってちょっと反省。


でも、このお店のビールは2杯目からがすごいみたい。苦味がマイルドっていうか、何杯飲んでも飽きないおいしさ。これが名人の注ぎのワザなのかな。カウンター席じゃなかったから注いでるとこは見られなかったけど、日本に数台っていう旧式のビールサーバーを使ってるんだそうです。

食べ物はビールに相性が良いものばっかり揃ってるんだけど、絶対押さえなきゃいけないのがこのメンチカツ。コンガリトゲトゲに揚がったコロモに、たっぷりのデミソースがかかってる。結構スパイシーに胡椒がきいてて、ビールがすすむ味。そして付け合せのポテサラとキャベツがたっぷりなのもうれしいね。



サクっとナイフを入れると、湯気と一緒にじゅわぁ~っと肉汁があふれ出すジューシーさ、たまりません。



地ビールの隅田川ヴァイツェンがあったから、お願いしてみる。



マヨであっさりいただく、ホワイトアスパラのグリル。濃い味のビールに良く合います。



これは焼きシイタケなんだけど、不思議なおいしさ。バターでソテーしてドレッシングでマリネしたのかな。



青菜炒めもベーコンが入ってるから、ビールとの相性がグンとアップしてるよ。



黒生は品切れで、かわりにスタウト。スタウトって、なんか下町の味って気がしちゃうのはtomoだけかな。


「伝説の店」なんて言われてるけど、別に堅苦しいわけじゃない。適度にざわついてる雰囲気は、まさに街角のビアホール。酒飲みには居心地の良い空間だな。

◆ビアライゼ’98 港区新橋2-3-4 03-5512-5858
 16:00~22:00(L.O.21:00) 土14:00~20:00(L.O.19:00)
 休みは日曜日・祝日・第2・4・5土曜日

白金・鳥亭 九州料理と地鶏の焼き鳥で乾杯

今週の某日、九州の地鶏料理がおいしい鳥亭さんに、久しぶりに行ってきました。

この日はちょっとした「極秘緊急任務」を完遂したんで、まずはそれをを祝して、乾杯!



古い商店街の何気ない焼き鳥居酒屋っぽいこのお店だけど、箸袋に印刷された支店名を見ると、この白金店以外の本支店はぜんぶ熊本にあるみたい。九州・熊本がルーツのお店なんだね。

ってことで、九州って言えばコレっていう、カラシレンコンをオーダー。



地鶏のサイコロステーキ、炎をあげて盛大に焼かれてくる。やわらかくっておいしい。付け合せの生キャベツをバリバリと齧りながら食べればビールがすすむよ。



ミニハンバーグみたいなかわいらしいつくねは、珍しい塩味のをいただきました。これがさっぱり美味しいんだな。



お芋関係のお料理も色々おいしかったんだけど、これはちょっぴり微妙かも。
金時(さつま芋)にブルーチーズをかけて焼いたもの。サツマイモの甘みとブルーチーズのしょっぱさが・・・


サツマイモもブルーチーズも好きな方なんだけどね。まあ、別にいいけど、わざわざ一緒に食べなくても良いかな~ってのが個人的な感想でした。
あなたはどう思う?

5人で飛び込みで入ったんだけど、半個室タイプの素敵な席に案内していただいて感謝!
冷たい雨の日でみんなちょっぴりお疲れだったけど、おかげでだいぶ元気がでたみたい。

◆地鶏・もも炭火焼・無農薬野菜 鳥亭 白金店 港区白金3-1-2 GNビル1F 03-3440-2321

休肝日の翌日 - 渋谷の夜で実践編

久しぶりになんとなく休肝日になった翌日、満を持して夜の街に出撃する。

カレーの国から出張に来ている2人がこの週末で帰国の予定なんで、サヨナラパーティーだよ。お店は日本の若者の夜って雰囲気を楽しんでもらおうと、若者の街渋谷パルコの8階にある和風居酒屋「DEN」にしてみた。幹事がぬかりなく手配した窓際の席が、なかなか良い感じ。

出張の無事を祝し、またいつの日かの再会を誓って、乾杯!


tomoは休肝日の翌日の様々な法則が作用して、快調にビールが進む。サントリーモルツがたっぷりの大きめのビアグラスを次々に空けながら、居酒屋料理を堪能だよ。ちなみにカレー王子のうちの1人は、ベジタリアンじゃないけど豚肉・牛肉・魚類が苦手だから野菜と鶏料理を中心にオーダーしたんだけど、いろんな地鶏料理が充実してて、飽きないおいしさでした。

そのうち、日本最後の夜だから、日本の心、日本酒を飲もうってことになって、カレー王子達もお猪口片手に「八海山」を飲み始める。なかなか好みに合ったみたいで、ご機嫌におかわりを重ねつつ、明日帰る前にコレをお土産に買いたいって言い出す。だれかがお酒の名前を書いてあげてたみたいだけど、一升瓶は重いから、途中で落っことして割っちゃったりしないように、気をつけてね。

みんな良い調子で酔っぱらってきて、シメに肉味噌うどんを注文する。このうどんについてきた七味が、日本酒のお猪口とおんなじような容器に入ってたんだ。何も気がつかない酔っ払い、この七味容器に八海山をなみなみと注いでしまう。赤いツブツブが浮遊する日本酒に気がついて一同ビックリ。でもさすが酔っ払い、めげることなく「赤い日本酒」にチャレンジ、みんなで回し呑みしちゃう。辛口の日本酒にピリッと刺激的な唐辛子、結構いけてる?底に近づくにつれて大量の唐辛子が沈殿してたけど、最後は辛いもの大好きのカレー王子が底まで飲み干してニッコリ。

(業務連絡)かわしりさん、赤い日本酒、ぜひチャレンジを!

居酒屋を出ると、カレー王子がカラオケをご所望だよ。元々歌や踊りに乗りの良いカレーの国の客人たち、この前連れてってあげたカラオケを結構気に入ってくれてたみたい。そのまま近くの「シダックス」へなだれこむ。

そして夜はふけ、終電は去り、ビールをチェイサーに焼酎を飲むカラオケ二次会は、果てしなく続くのであった。

この前カレー王子と飲んだときの記事→ http://blogs.yahoo.co.jp/imaimamama/55333175.html

◆東京和食 DEN Rokuen-Tei 渋谷区宇田川町15-1 PARCO1 8F 03-6415-5489
◆渋谷シダックスビレッジ 渋谷区神南1-12-13 03-3461-9356

***
東京和食 DEN Rokuen-Tei  - Yahoo!グルメ

https://img.map.yahoo.co.jp/ymap/mk_map?lat=35.39.31.597&lon=139.42.07.855&width=300&height=300&sc=3&size=p∝=gourmet


営業時間、定休日: 11:00~0:00(L.O.23:00)<BR>無休(PARCOに準ずる)
最寄り駅: 渋谷

※2008年10月18日時点の情報です。
ID:0007237868




休肝日の翌日

昨日は帰宅したら何だか空腹で、ビール飲む前にガツンと食べちゃった。で、なんとなくそのまま寝たから、結果としては休肝日ってことだよね。
ところで、休肝日の翌日ってどうも飲み過ぎる事が多いような気がする。これはtomoに限らず、周囲の酒飲みに共通みたいだ。

さて、その理由はどれだ?

(1)いつもの状態に早く戻そうとしている~慣性の法則
(2)昨日の分も2倍飲もうとしている~質量保存の法則
(3)体調がいいからイキオイがついて飲んじゃう~摩擦係数理論
(4)よくわからないけどなんとなく~偶発性理論

そういえば今夜は、カレーの国からの客人との飲みだったかな。

日比谷・鳥どり お仕事の後のちょい呑み

オフィスビルの飲食店って、意外に早く閉店しちゃうことが多い。
ビル自体の「門限」みたいなのがあるみたいだ。


ここ、日比谷シティにある飲食街も、だいたい22時ラストオーダー、23時閉店ってのが標準。
ちょっと物足りないような気もするけど、明日もがんばらなきゃいけない平日は、こういうタイムリミットで助けられることもあるのかな。






◆鳥どり・日比谷店 千代田区内幸町2丁目2-2 03-5501-3055
 地下の細長いお店だけど、席は半個室っぽくてくつろげます。
***
鳥どり日比谷シティ店  - Yahoo!グルメ

https://img.map.yahoo.co.jp/ymap/mk_map?lat=35.40.02.517&lon=139.45.30.329&width=300&height=300&sc=3&size=p∝=gourmet


最寄り駅: 内幸町

※2008年10月14日時点の情報です。
ID:0000569281




「店でやろう。」 地下鉄マナーポスター案

最近、地下鉄に貼られてるマナーポスターが面白い。

少し前から「家でやろう。」シリーズがスタート、車内での化粧とか携帯での通話とかのイラストに、この「家でやろう。」ってコピーをかぶせてた。そういうことは車内じゃなくって家でやってねって気持ちがにじみ出てて、まあそれなりに面白かった。

それが、8月の「海でやろう。」で一気にブレークした感があるんだよね。


(画像は、東京メトロHPからの転載)

東京メトロのポスターだから、東京以外の人はあんまり目にする機会が無いと思うけど、こちらの東京メトロHPから見ることが出来ます。
http://www.tokyometro.jp/anshin/kaiteki/poster/index.html

そう言えば、ブログメイトのkazubonは地下鉄の車内で飲みながら帰宅すれば合理的じゃないかみたいな記事を書いてたな。 →http://blogs.yahoo.co.jp/kazubon22jp/56893225.html

だけど、やっぱりそれはきっと、これだよね。


(東京メトロ様、画像はパロディだから見逃してね!)
※製作:tomo@日本ビール党の部屋
 画像はフィクションであり、特定の団体・個人とは一切かかわりがありません、多分・・・
次のページ