FC2ブログ

日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

ゆく飲み、くる飲み 2007年もありがとう

いよいよ大晦日も日が暮れて2007年の残りも秒読みになった。
思えば今年もいろんな人といろんなところで楽しく飲めて幸せな1年だったな。

特に忘年会は連日のようにやってたんで、記事にしきれなかった分が多い。
そこで記事に出来なかった分を、年末最後の大サービスで一挙掲載するよ!

11月最終週からはじまったtomoの忘年会シーズン、今年度忘年会の最大の山場の一つは、日本橋の串揚げ屋さんでの20人の宴会。最後はどの串揚げが自分のだか、よくわからなくなってたよ。




◆銀座磯むら 日本橋店 中央区八重洲1-5-10 03-3271-5267

これも20人規模の宴会、「坐・和民」の店員さんはほとんど外国人でした。


◆坐・和民 目黒東口駅前店 品川区上大崎2-15-20 百万弗ビル2F 03-5448-9125

千葉ミッション関係者の飲みは、平均年齢若かったから、ピザもビールもワインもあっという間に消えていってキブン良かったな。ナポリ風の生地が美味しいピザ、やっぱり最高。




◆i-rottah 目黒区下目黒1-5-21 目黒DKウエスト1F 03-3779-1138

練り物がおいしいカマボコ屋さん経営の居酒屋で、ピッチャーのビール独占してました。
メインディッシュは鍋いっぱいのおでん、もちろんちくわぶあり。


◆ゑーもん 神楽坂店 新宿区神楽坂5-32中河商事ビル1F 03-5206-8841

今年最後の忘年会は、個人的な仲良しとまったり飲み。
アンキモの超美味しいお店で、キリンブラウマイスターと共に。




◆なまこ屋 千代田区内神田3-5-5 大同ビル1階 03-3256-7098

そして神田からなぜか上野へ・・・
ビールと共に夜はふけていったよ。


◆ビアハウス ホッペルポッペル 台東区上野2-10-7 B1 03-3832-5607


これは・・・忘年会の合い間の某日、禁断の通勤ビールかな?!



皆様、2007年はありがとうございました。
2008年も宜しくお願いします。
スポンサーサイト



年末休みのホットランチ

今年はカレンダーの配置が良くって、年末が結構ゆっくりお休み。
今日は久々に窓ガラスをピッカピカに磨いてみたよ。
普段のお掃除は週に一回床に掃除機をかけるのがやっとって感じだから、窓ガラスだけじゃなくってその周辺も結構時間がかかる。でも、すっかりキレイになったら、なんだか部屋の中が明るくなったみたい。

ランチはパワーが出るように、ブロッコリーとウィンナーを入れたラーメンを製作。ベースはお気に入りの「マルタイラーメン」、ついでに鍋用ストックの白菜、水菜、シイタケも入れて野菜たっぷりにしてみたよ。


マルタイラーメンは、素麺みたいにまっすぐな細麺とスープと調味オイルがセットされてる九州系ラーメン。でもスープはトンコツってわけじゃなくって、結構だれてもおいしく食べられる醤油味。



これで年末大掃除は(かなり省略だけど)終了、キブンも新たにステキな新年を迎えられそうかな♪

◆マルタイラーメンHP http://www.marutai.co.jp/

年末年始用ビール備蓄、続報

この間、年末年始用のビール大量備蓄の記事を載せたんだけど、常連さんから「もっとどこかに隠してるんじゃないか?」って疑惑が指摘された。実は、在庫の都合で間に合わなかったビールが追加で届いたよ♪

別に隠してたわけじゃないんだけど、一応最終形はこんな感じ。


お仕事に疲れて帰って玄関のドアを開けると、廊下に整列してお出迎えしてくれるかわいいビール達、

でもすでに着々と消費されている気配があるね。

十条・斎藤酒場 昭和ノスタルジー

十条にある斎藤酒場はずーっと気になってたお店。
創業はなんと1928(昭和3年)!大衆酒場ってノレンも良い感じだ。で、ついに行ってきたよ。

十条駅前ロータリー、意外(?)におしゃれなイルミネーションにびっくり。



店内の様子は外からはよくわかんないけど、意を決して引き戸を開けて突入!するとそこは昭和の空気がいっぱいの居酒屋さん。大テーブルがいくつか置かれて、ずらりと人が座って楽しそうに飲んでる。これは満席かな~って思ったら、店のおばちゃんが他のお客さんにつめてもらったりして、tomo達のために席をつくってくれたよ。

なつかしの美味串カツ、2本200円(ホントかよ?!)、揚げたて。



壁のメニューにはビールに「冷たい」って形容詞がついてるのも楽しい。



注文した料理を持ってきたときに伝票の該当金額にチェックを入れてく、正確無比の明朗会計!



下町の酒場は、なぜか小瓶の黒ビールが良く似合う。ヱビスブラックでした。



電気ブランとチェイサーの生ビールを注文、そしたら電気ブランにはちゃんとチェイサー(水)がついてきたよ。おっと、生ビールがナミナミとあふれだしちゃった、急げ!



せまいとこにギッシリ椅子を詰め込んでるから、だれかが席を立つときはみんな協力し合う、いつのまにか知らない人達と話がはずんじゃったりする。
良い感じなほろ酔いで、お値段は1人二千円いかない。毎日寄りたいキブンになっちゃうね。

そのままふらふらと東十条まで夜道を歩く。

あ、カラオケに持ち込みはダメだってばぁ~!



◆斎藤酒場 北区上十条2-30-13 03-3906-6424 16:30-23:30、日曜定休
 埼京線十条駅北口からすぐだよ。

千葉・波奈 千葉ランチデビュー 隣の客は・・・

最近時折千葉近辺での出没情報がとびかうtomo、ちょっとアダルトなランチを食べてきたのでご報告!

知らない土地でお店に入るのはなかなか勇気がいる。ネットや雑誌で調べても、自分のフィーリングと合うのかどうかわかんないし、方向音痴のtomoには地図で新しい店を探すのも結構リスクが高い。(ちなみにカラオケも音痴・・・方向音痴と音楽の才能は関連あるのかな)

なのでちょっと安直だけど、まずは安全第一、駅前にそびえる巨大デパート「そごう千葉店」10階にあるレストラン街「ダイニングパーク」に潜入!
ダイニングパークはかなり広大、しゃぶしゃぶの柿安や天ぷら銀座天一なんかの「名店ゾーン」、ラーメン山頭火やオリジナルパスタ壁の穴等の「グルメゾーン」、イタリアンやオイスターバーがある「トレンドゾーン」に別かれてて、トレンドゾーンにはカジュアルフレンチ、シェ松尾なんてのまである。

本日のチョイスはトレンドゾーンにある和食「波奈(はな)」、ランチでも2千円前後っていう、ちょっと敷居が高いお店だったよ。

tomoが食べたのは波奈御膳。握り寿司、あら汁、天ぷら、うどん、青菜のお浸しって豪華ラインナップ!


お寿司はセットモノとは思えない美味しさ、このお店はお刺身も美味しいんだろうな。天ぷらはエビ、シシトウ、ナス、マイタケ。このエビがまた巨大でビックリ。
うどんは稲庭風の細麺に茗荷、ショウガ、山芋千切りが乗ってて、濃厚な天ぷらの合い間にサッパリおいしい。


デザートはゴマのプリン、アップで激写。



ところでサラリーマンが日常のランチに使うにはややお高いこのお店、客層としては中年~お年寄り女性のグループが圧倒的に多い。あとは若い部下連れの管理職らしきおじさんがちらほら。
隣の席はスーツにネクタイのおじさんの二人連れ。このおじさん達が結構声が大きい。お正月にゴルフに行こうとかいう話で盛り上がってるんだけど、テーブルの上にはすでに空になったジョッキが置かれてて、おかわりで焼酎のお湯割を注文してる。この人たちって一体どういう職業なのかなぁとか思いながら、午後もお仕事のtomoはアルコール無し、隣のテーブルにチラリと恨めしげな視線を投げて店を出た。

午後からは東京にリターンしたんで、残念ながら千葉ナイトへのデビューはまた持ち越し。
いつものようにうろつくクリスマスの恵比寿の夜は、アツいカップルであふれてたよ♪



◆和食波奈 千葉そごう 千葉県千葉市中央区新町1000 そごう千葉店10F 043(203)8786
 http://www.hana-group.co.jp/chiba/

今年もこれで無事年を越せるかな ビールストック到着!

当ブログ常連の皆様、お待たせしました。
ここ半年の間にお近づきになった皆様、ここから先はココロの準備をしてご覧くださいね。

いよいよ、家でのビール大量消費シーズンである年末年始が近づいてきた今日この頃、
日本ビール党tomo、万が一にもビール在庫切れって事態だけは避けなきゃならない。
だから毎年この時期になると、ちょっと多めにビールを在庫することにしてるんだよね。

【関連過去記事】
夏の準備はこれで万全! ・・・かな?(2007/夏 ) 
ビールでポエムしてみる(2007/夏後日談)
様々な危険に対処できる備蓄を!年末からお正月に向けて(2006/冬)
(もっと古いのは探すのが面倒だから省略)

今年はどのビールをどのくらい頼むのか、家飲みと外飲みのバランスや体調を考えて消費量を見積もり、熟考を重ね、前回の反省点を踏まえて・・・





・・・・・・・・・決断!

こんな感じにしてみたよ




ビールの壁



ビールの道



これで今年も無事に年を越せるかな。

ところで、配達のお兄さんに言いたいんだけど、
ビールを玄関に積み上げながらニヤニヤ笑うのはやめてほしい。

照れるじゃないか♪

サンドイッチ作戦・・・今週も失敗!

先週、「サンドイッチ作戦」っていう記事を書いた。
忘年会続きだとカラダがもたないし仕事もたまっちゃうから、忘年会を一日おきに設定しておいて、間にお酒を飲まない仕事日をはさむって作戦だったんだけど、結局残業してたら残業ナカマと飲みに行っちゃったんだよね。

今週は日本全国的に忘年会ピーク週、さすがに一日おきってわけにはいかないけど、週のなかばに一日だけ飲み予定を入れない日を死守して、パンが厚めのサンドイッチ作戦を狙ってみた。

いよいよ飲みの予定が無い「お仕事日」、例によって午後からだんだん仕事も快調になってきて、今日は残業して色々懸案事項を片付けられそうだなって思ってたんだけど、5時になったらなんとなく周囲がざわめいてきた。そのうち作業服を着たお兄さん達がどやどやとオフィスに入ってきた。どうなってるの?

「あれ、tomoさんメールちゃんと見てなかったんですか?今日午後5時からここのオフィスの床クリーニングがあるから、早くPCシャットダウンしてデスクの上にあげなきゃダメですよ。」

そして結局・・・







*写真はイメージです

イメージだけど、どうしても聞きたければ教えるけど、お店は焼酎としゃも料理がおいしい目黒の「山水」、写真は上からプレミアムモルツ樽生、しゃも刺身、しゃもささみワサビ串とつくね串だよ。

◆山水 品川区上大崎3-4-1 サンリオンビル B1 03-3445-4417
 http://www.san-sui.biz/index.html

恵比寿・美肌薬膳火鍋 笑龍 人の縁とは不思議なもので・・・ 

会社の仲良しの一人は、某同業他社から転職してきた子だ。
その子と話してたら、彼女が前にいた会社での飲み仲間2人がウチの会社からの転職者で、その2人ともtomoと一緒に仕事してたことがある人だってことがわかった。

で、この奇遇を祝して、みんなで恵比寿に集結して飲んできたよ♪


前菜はフルーツトマトと根菜に果実酢をかけたもの。この酸っぱさで食欲アップ!


春巻きやお料理の盛り合わせに続いて、いよいよお待ちかねの美肌薬膳火鍋登場!


(お店の解説より引用)
2つに仕切られた鍋に紅白のスープと好みの材料で楽しみます
白いスープ(白湯)は鶏、豚骨や野菜などを時間をかけて滋味豊かに仕上げました。
紅いスープ(麻辣湯)は白湯をベースに漢方・香辛料を加え不老長寿・美肌の願いを込めて提供致します。
白いスープは全然辛くないけど、赤いほうはちょっと刺激的!
ここに野菜や肉を順次投入して、久しぶりの元同僚と近況報告やなつかし話で盛り上がる。

ビールと鍋でおなかいっぱいなんで、このへんで三種類の紹興酒飲み比べセットを頼んでみた。


色の違いがわかるかな?すでに酔いがまわって、かなり手ぶれしちゃった写真だね~

鍋の最後は麺で絞めたんだけど、かつてお茶目だったヤツはやっぱりいつまでたってもお茶目、カメラを向けたら麺大量確保してハイ、ポーズ!(でも、人物部分はカットして麺だけを・・・)



今はそれぞれ違う会社で違う仕事をしてるけど、会えばあっという間に一緒に仕事をしてた頃にタイムスリップ、また来年の再開を約してサヨナラしました。

◆美肌薬膳火鍋 笑龍 恵比寿店 渋谷区恵比寿南1-8-10 MY恵比寿ビル2~3F 03-5704-4129
 入口はビルの2階だよ。
***
香港火鍋酒家 笑龍 - Yahoo!グルメ

https://img.map.yahoo.co.jp/ymap/mk_map?lat=35.38.34.277&lon=139.42.44.427&width=300&height=300&sc=3&size=p&prop=gourmet


営業時間、定休日: 平日ランチ11:30~14:30、17:30~23:30(L.O.22:30) 無休
最寄り駅: 恵比寿
※2007年12月21日時点の情報です。
ID:0006768193




六本木・FIORIA(カラオケ) 千葉-六本木、点と線を追え!

日本ビール党tomo、最近ときたま千葉駅周辺に出没してます。と言っても土地勘が全然無いのと、夜までいる機会があんまり無いから、飲食店はまだスタバくらいしか出入りしてない。

某日、夜まで千葉でうろついてて、ついに千葉ナイトにデビューかと思いきや・・・

 (吊り下げスタイル2両編成のかわいい千葉モノレール)


 (千葉駅近辺のクリスマスイルミ)


突然犯人は総武線快速に飛び乗り(犯人じゃないけど)、乗り換え案内を駆使して地下鉄を強引に乗り継いでなぜだか六本木までリターン、料理も楽しめるデザイナーズカラオケFIORIAにて忘年会に突入だよ♪




カラオケボックスって料理がイマイチだから二次会で行くことが多いと思うけど、このFIORIAはそこそこな料理がでてくるとこが気に入ってるんだ。しかもコースにすると料理+室料+3時間飲み放題で¥5500!歌おうってキブンの宴会にはおすすめだよ。
¥5500コース、この夜のメニューは、
個々盛り前菜-鴨の燻製とブラッドオレンジのジュレ、近海鮪と長芋漬けのピンチョス仕立て、牛蒡の牛肉巻き、ズワイ蟹と季節野菜の白和え、ニンジン豆腐の揚げだし
創作寿司-平目の握りおろしポン酢、みつせ鶏軟骨入りつくね、小海老のチリソース軍艦
豆乳キムチ鍋、大根と蛸のやわらか煮、銀ムツの照り焼き、牛ロースとグリル野菜のブロシェット、色々きのこの餡かけおろし蕎麦、ストロベリー・ブロマージュブラン
ちなみに一次会からカラオケに行く場合、やっぱり最初から歌うのはちょっと気が引けるんで、最初の1時間はディナータイムってことでご歓談と食事、残り2時間で一気に歌うのがおすすめ。ホテルなんかのディナーショーも、ディナー食べながらショー見るわけじゃなくってまずディナーでその後ショーになってるらしいよ。
ただし2時間じゃ歌い足らなくて延長しちゃうと意外と高くついちゃったりすることもあるから要注意。

飲み放題だから、ビールはピッチャーでじゃんじゃん出てくる。注ぎ方を競うのも楽しいよね。


そしてテーブルの上はいつしかぐちゃぐちゃに・・・



解散したはずが、なぜだか隠れ家で飲みなおしてたりする。



◆FIORIA(フィオリア) 港区六本木5-1-3 ゴトウビル3F、4F 03-5413-8877
 tomoは使ったこと無いけど、コスプレルームとかジャグジー付ルームもあるらしいです。
 http://www.fioria.co.jp/index.html

だまこ鍋 超キュート!

「食うべき詩」のトンコちゃんのとこで、「だまこ鍋」のレシピを見かけた。

トンコちゃんのブログは身近な社会問題をまじめに考察した硬派記事から、おいしそうな手作りパンやカレーなどのお料理レシピ、音楽関連記事、かわいい(時にはちょっとユニークな)イラスト等々、幅広いジャンルをカバーしてる。トンコちゃんの人間としてのスケールを感じさせるブログだな。

だまこ鍋は、ご飯をつぶしてつくったかわいいお団子を入れるとこがキュートでそそられちゃった。
※くわしいレシピ・作り方はトンコちゃんの記事を見てね。

1.ご飯を粒が少し残るくらいにつぶしてお団子にして、オーブントースターで焼く(=だまこ)
2.土鍋に鶏肉と水を入れて15分くらい煮立ててアクをとる
3.醤油と酒で味を付けて、煮えにくいものから野菜を入れていく
4.だまこを入れて、最後に水菜を入れる

トンコちゃんが入れたのは鶏肉の他にゴボウ(ささがき)、糸こんにゃく、長ネギ、水菜。tomoは何と最も重要なゴボウを買い忘れちゃったみたい。代わり(?)に、エノキとシイタケを追加したキノコ鍋風にしてみる。


味付けに日本酒を大量投入しちゃったから、この鍋ひとつで酒の肴(鶏肉、キノコ、野菜)+食事(だまこ)+酒っていう、すべてがそろったパーフェクト鍋だな!今夜もビールは箱根駅伝応援缶。



ちなみに、こちらはトンコちゃん画伯が製作してくれたtomoのイラストだよ♪


*本人に似ているかどうかは保障の限りではありません、このイラストの全ての権利はトンコちゃんに帰属します
次のページ