FC2ブログ

日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

品川・霧乃個室清郎(キリノコシツセイロウ) わんこはんの帰国歓迎会とkazubonの夜鉄

2月6日はかわしりさんの声掛けで、英国から日本に戻ってきたわんこはん(まこはんのご夫君)帰国歓迎会が開催された。
会場は参加者の交通の便を考えて品川で、お久しぶりのはた先生やS先輩とかわしりご夫妻、kazubon、主役のわんこはん&まこはんに私の総勢8名。

みんな開始時刻前には揃い、最後に端っこに一つ空いた席に定刻に到着したkazubonが座る。
kazubonの隣はまこはん、正面はかわしり夫人、斜め前は私って言う、女子にブロックされた席だ。
このグループで宴席をやると、kazubonはなぜかこういう女子に囲まれた席になることが多い。

お店のお姉さんがこの日の予約コースにプラス500円付けると、普通の飲み放題に加えていろんな日本酒や焼酎が頼めると言う。
ビール党の私としてはビールさえ飲めればどっちでもいいんだけど、ここで川尻さんは銘酒も飲めるプラス500円にしようと宣言する。
そしてかわしりさんは、翌日会議だからと日本酒を避けようとするkazubonにしきりと、せっかくプラス500円で銘酒が飲めるんだから飲め、と勧める。
さすがかわしりさん、見事な作戦だ。
kazubonはあっという間に決心を翻して、ブランド日本酒を注文している。しめしめ。
私も親切にkazubonにお酒を注いであげるよう心がける。

やがて楽しい宴は果て、みんなで品川駅から帰路につく。
かわしりご夫妻は同じ方向のkazubonと一緒に帰ろうとしたけど、すでにkazubonは帰巣本能の塊となっていて、一人ですたすたと雑踏の中に消えて行ってしまった。

そして翌朝、ラインを見るとkazubonからなんかいっぱい入ってる。
 0:49 「品川駅」「なんで」
 0:50 「最終上野行き」「なんで」
 2:12 「市ヶ谷にたどりついたわ」
 2:13 「秋葉原から歩いた」

なんでと聞かれても困るけど、品川駅を出発してまた品川駅に戻っちゃったみたいだね。
店を出たのはたぶん21:45前後だけど、果たして2周したのか3周したのか。
そして品川から秋葉原に出てそこから市ヶ谷まで歩いて、近辺のどこかに宿泊したんだろうか。
翌日の会議はだいじょぶだったのかな。


◆霧乃個室清郎(キリノコシツセイロウ)  港区港南2-5-5 港南OMTビル6F~8F 03-6778-5496


「腹黒屋」の看板を見て、ふと腹黒い友人のことを思い出す(笑)
品川駅港南口界隈

何はともあれ、帰国おめでとうございますの乾杯!
霧乃個室清郎_品川

前菜いろいろはビールのつまみにピッタリ、ただしエビの殻は何やら飾り物っぽいけど(笑)
霧乃個室清郎_品川

揚げだし玉子焼き、悪くはないけど個人的には無理に玉子焼きを揚げ出しにしなくても良い気もする
霧乃個室清郎_品川

牛タンの葱塩鉄板焼き、あつあつ
霧乃個室清郎_品川

メインは蟹と鮭の鍋、酒粕の入った味噌味でこれが美味しい
霧乃個室清郎_品川

このイクラはどうするのかというと
霧乃個室清郎_品川

こういう感じで仕上げにトッピング、そして最後は玉子雑炊で〆る
霧乃個室清郎_品川

揚げ物は美味しそうだったけどさすがにギブアップ、和牛メンチと蓮根
霧乃個室清郎_品川

最後のアイス
霧乃個室清郎_品川


そしてkazubonは旅立っていったのであった。





スポンサーサイト



品川・留萌マルシェ スウェーデンからのお客様

10月某日、
ブログを通じて知り合った福岡在住のアヒルちゃんから、これまたブログを通じて知り合ったスウェーデン在住のメイヤさんと飲み会をやるとの知らせが入った。
会場はスウェーデンか、はたまた福岡か、と思ったら東京の品川とのことで、職場から駆けつける。

会場を決めてくださったjhata99さんは残念ながら風邪で欠席とのことで、メイヤさん、メイヤさんのお友達、アヒルちゃん、ウプサラ太郎さん(おひさしぶり!)、kazubon、ヒロシ!さんがすでに宴たけなわ。
北海道の食材がウリのお店のようで、お料理が次々と出てくる。

相対的若手テーブルのお料理は、出てくるそばから消えていくんだけど、相対的オトナテーブル(ヒロシ!、kazubon、わたくし)のお料理は、途中から食べるペースが鈍って残りがち。でも飲むほうは負けないもんね。

飲み放題のビールを飲み、ワインを飲み、みんなの近況に耳を傾ける。
メイヤさんはお仕事での来日にあわせてあちこち回っているし、アヒルちゃんもお仕事で国内外を駆け巡っている。そして太郎さんは独立起業なさったようだ。kazubonは最近守りに入ってるけど、ヒロシ!さんはあいかわらずミニスカOLを追いかけてるのかな。

ラストオーダーで大量ワインを注文して、綺麗に空けて店を出る。
開始時刻の一時間前からゼロ次会をやってるメイヤさんとアヒルちゃんはまだまだ元気いっぱい、近くのホテルのテラスカフェでさらに杯を傾けて、楽しい品川ナイトだったね。

メイヤさん、お土産のノーベル賞メダル、ありがとね。
またお会いしましょ!

◆留萌マルシェ 品川イーストワンタワー店 港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー B1F 03-6718-2919



<最後の到着、みんなもうかなり良い感じみたい>


<お料理は次々とでてくる>












<ラーメンサラダかな>


<メイヤさんのお土産はタイムリーなノーベル賞メダル、ありがとね♪>




<二軒目は2人ほど脱落(笑)して、精鋭5人>



<帰宅したら、ノーベル賞メダルが倍増してた、中身はチョコ>



大井町・由良(ユラ) 人気居酒屋のお料理に驚き

先週某日、
元上司のS氏と、昔のチームメイトのY氏と3人で飲む事になった。
S氏お勧めの大井町にある予約困難店、由良を何とか予約して、当日。

他の二人は若干遅れそうだから私はオンタイムで到着しようと、早めに会社を出て早めに大井町駅に到着。

しかし・・・
自分の方向音痴は自覚してるので、この日はバッチリスマホのGPSに行く先をインプットして、駅から歩きはじめる。駅からは徒歩5分のはずで、こりゃ早く着きすぎだなと思っていたはずなのに、なぜか10分たっても到着しない。15分ほどして到着したのは、セブンイレブンだ。どうやら途中でスマホを誤操作して全然関係無いセブンイレブンを目的地にセットしなおしてしまったようで、あわてて引き返してやっとお店に到着した時には、すでにS氏もY氏も到着済み。

S氏は体質的にお酒が飲めないので、いきなりウーロン茶で、恰好の割り勘詐欺ターゲットと言われている。「ウーロン茶好きなだけ飲んでくださいね」と言いながら、Y氏と私はビールをいただく。

3人ともこのお店は初訪問なので、コース料理をオーダーしてある。S氏は比較的予約がとりやすい2号店に行ったことがあって、お料理がとにかく美味しけど、結構量があるよ、と言う。
その言葉通り、目にも美しい前菜やお造りにはじまり、次から次へと繰り出されるお料理。
どれもそれぞれに美味しいけれど、なんせ飲んでるんで後半はだんだん食べるのが苦しくなってくる。
身離れの良い金目鯛のアラ煮がかなりボリューム満点、ちょこちょこしたおつまみ系も次々に出てくる。
味噌味のあさり鍋がでたところでそろそろお料理は終わりかと思ったら、さらに金目鯛のしゃぶしゃぶ鍋。スープもポン酢も絶品だ。刺身でも食べられる金目鯛に酔っぱらい達が火を通しすぎないように、S氏がしゃぶしゃぶして配給してくれる。食にうるさい、お料理も得意なS氏の火の通し加減、まさに絶品!
飲み優先の私としては、後半戦のお料理は極力お兄様方お2人にがんばっていただいて、杯を重ねるのであった。

Y氏と私の歓送迎もかねてとのことで、割り勘詐欺を上回る傾斜配分、またよろしくね~♪

◆魚菜 由良(ギョサイ ユラ) 品川区大井1丁目21-5  03-6429-9165

<大井町駅を出た時には自信満々、でもこのあと夜の街に迷う>


<乾杯!向かいのS氏はウーロン茶>


<目にも美しい美味なる前菜、説明してくれたけどほぼ失念>


<お造り>


<プレモルにふさわしい美味しい料理が続く>


<暖かい前菜盛り合わせ>


<キノコたっぷりの柳川風>


<金目鯛アラの煮つけ>


<またも前菜盛り合わせ、おつまみ盛り合わせと言った方が良いかな>


<白子とウニの茶碗蒸し、たまらん>


<揚げ物に添えられた素揚げのアスパラまで絶品>


<小鍋にアサリの味噌汁>


<おつまみ>


<メインは金目鯛のしゃぶしゃぶ>


<〆のごはんも豪華だ>


<ごちそうさまでした>



この大井町っていう場所、帰路が結構デンジャラスな立地だな。

羽田空港・ライオン 南紀白浜パンダの旅の反省会♪

南紀白浜のアドベンチャーワールドで双子のパンダの赤ちゃんをはじめとしたパンダファミリーに癒され宿で温泉を堪能して半日の白浜観光を楽しんだ一行10人、昼過ぎの羽田空港に降り立つ。
当然、反省会だ。

南紀白浜空港から電話で予約しておいた羽田空港内のビアホールライオンに全員でなだれ込む。

まずは、乾杯!


スターターは、エビとアボカドのチョップドサラダ。


ソーセージ盛り合わせ。


ビールがすすむ、タコの唐揚げ。


ランチメニューから、鳥の唐揚げランチをオーダー、ライスは山分け。


ポテトフライと、手前はゴボウのフライかな。


<裏tomo君>
 あ~あ、揚げ物ばっかり。




ステーキ乗せのガーリックピラフ。


さらに仕上げに、チーズ4種のピザもね。


さらにさらに、仕上げビールも。



◆銀座ライオン 羽田空港マーケットプレイス店 大田区羽田空港3-3-2 東京国際空港
 西旅客ターミナルビルマーケットプレイス5F  03-5757-9130


ふらふらとお店を出たところで、なんとなくはぐれて数名で帰宅する。
あとから聞いたら、まだ元気が残っていて展望台から飛行機ウォッチングしていた人もいたらしい。

今回も楽しかったパンダツアー、みんな、また行こうね♪

平和島・京龍(ケイリュウ) 台湾料理で新年会

お正月休み明けの先週某日、お気に入りの台湾家庭料理「京龍」で、新年会。
 
ビールは生ビールと台湾ビールがあるんだけど、前回まで缶だった台湾ビールが瓶になってた。
なんとなく瓶の方が美味しそうに見えるから不思議。

 
定刻になったから、全員そろってないけど乾杯!
それぞれが好みで生ビールや台湾ビールをチョイス。お酒が飲めない割り勘要因のTさんは、ウーロン茶でスタート。後で少~し紹興酒を舐めていた模様。

 
お料理はいつもの通り、本格的な台湾家庭料理のラインナップ。会話におわれてお料理の写真は一部しかとってないけど、ある分だけご紹介すると、まずは干し豆腐の和え物と、奥はピータン豆腐。

 
生の高菜と豚肉の炒めもの。

 
台湾サトイモのから揚げ。あればはずせないお料理の一つ。

 
こちらも定番、台湾キクラゲの酸っぱくて辛い炒め物。

 
これはお初のオーダー、スペアリブの台湾風煮込み。ボリューム満点で柔らかくておいしい。

 
切干大根入りの玉子焼き。

 
 

 
自家製の焼き餃子は、かなり大ぶりなサイズ。コンガリ焼けてて絶品。

 
仕上げは焼きビーフン、今回もたっぷり食べたね。

 
途中店主(ごく一部の人に、椎名桔平に似ていると言われる)が、ご挨拶に来てくれる。
肩こりの話をしてたら、店主さんが台湾風の対処法を教えてくれた。腕の付け根の方20センチくらいの外側を、割と強くたたく。肩をたたいたり揉んだりはしないんだけど、これが不思議と効くんでみんなビックリ。

 
最後はデザートや〆ビールをいただいて、楽しい新年会はお開きに。
みなさん、今年もよろしくね♪
 
◆京龍(ケイリュウ) 大田区大森本町2-31-20 03-3768-6738
 台湾料理のお料理教室もやってるらしい。
次のページ