FC2ブログ

日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

赤羽・Nomka(ノムカ) ワインを飲まない人お断りの店にて、自粛前最後の外食を

Stay home うちで過ごそう
あなたとあなたの大切な人の命を守るために
私は現在かなり引きこもり生活中だけど、ちょっと前まではこんな感じ(↓)


思い返せばお正月ごろから中国武漢での肺炎のニュースが入り始め、2月に入ると要注意の黄色信号の点滅ムードになってきた。2月中旬からは大人数の宴会などが主催者の判断で中止になりはじめる。
句会の中止も増えて、3月2日から5日まで銀漢亭が休業となった。
3月8日~22日の大相撲は無観客で開催され、3月11日にセンバツ中止が、3月24日に東京オリンピックの延期が発表され、いよいよ世の中えらいことになってくる。
3月下旬になるとほとんどのスケジュールはキャンセルとなり、3月31日から銀漢亭はふたたび休業となり、エイプリルフール気分も盛り上がらぬままに4月となる。

そんな不穏な日々の4月2日、突然の組閣で赤羽のNomkaで飲もうかと話がまとまる。
無職の私は暇なので早めに行って、赤羽近辺を散策してからお店へ。
常連さん中心のこじんまりしたお店で、席の間隔をとって営業中のカウンターで、まずはビール、そしてワインに切り替える。

まあこんなご時世だし軽く、と言って飲み始めても軽くで終わるはずもなく。
たわいもないお喋り、ワインに合うおつまみ、結局いつものようなだらだら飲みとなる。

こんな当たり前の事がどんなに幸せか、今は良く分かるね。

4月8日に緊急事態宣言が発出され、その期限の5月6日を前に一か月程度の延長となるらしい。
Nomkaで飲んだ日から一か月、外飲みも外食も自粛する日々が続く。
ワクチンや特効薬がまだ無くて、無症状感染者からも感染するこの厄介なウィルスに対抗するには、人同士の接触を減らすしかないってことは、アタマでは理解しているつもり。

私は元気に自粛中です♪


◆Nomka(ノムカ) 北区赤羽西1-7-1 ループ館 B1F 03-5948-4233 https://r.goope.jp/nomka
 イトーヨーカドーの先ループ館(駐車場のビル)地下、4人以上のグループはNG。
 ※4月8日から営業自粛中、再開はHPでお知らせが出るとのこと、その日を待ってるよ!


赤羽近辺、ソメイヨシノは散り始め、八重桜が咲きだしていた
赤羽の桜

古い住宅が次々に取り壊されてモダンな建物が増えている、これは残り少ない古いタイプの、いわゆるスター(星)型住宅
赤羽の桜


カウンターの隅にもぐりこんで、まずは乾杯!
赤羽Nomka

レンズ豆のサラダ、旨し
赤羽Nomka

白ワイン
赤羽Nomka

タラモサラダ、パリパリに焼いたワンタンの皮とともに
赤羽Nomka

肉は何だったかな
赤羽Nomka

肉に合わせて赤ワイン
赤羽Nomka

チーズなど摘まみにさらに飲む幸せ
赤羽Nomka


とりあえずこれにて外食ネタは全放出~


スポンサーサイト



赤羽・川栄(カワエイ) 赤羽会を決行

Stay home うちで過ごそう
あなたとあなたの大切な人の命を守るために
私は現在かなり引きこもり生活中だけど、ちょっと前まではこんな感じ(↓)

旧職場つながりのナカマで赤羽で飲んだり遊んだりする集いを不定期で開いている。
世間が何かと騒がしい中、3月8日の日曜日に精鋭4人、企画立案者のTさん、みさ姉、NIさん、私でその赤羽会を決行した。

まずは11時半に鰻とほろほろ鳥の川栄前に集合。
元々地元の人に愛されている人気のお店だけど、数年前に孤独のグルメTV版に登場してから人気が沸騰して、いつも長蛇の列、ついにお店を拡張して今日に至る。
さすがにコロナ騒ぎの影響か、待つことなく店に入れた。

まずはビールなどで乾杯し、ほろほろ鳥のあれこれをつまむ。
最後は鰻重で〆て、おなかいっぱいとなる。

その後は散策タイム、Tさんが調べておいてくれた赤羽台団地内の梅公園(残念ながら梅はほぼ終わりの様子)を見学、疲れてきたので赤羽駅近くに戻って、喫茶友路有(トゥモロー)で一休み。ここでTさんが、これから駅の反対側のマックに行きたいと言い出す。
あんなに食べたのにもうお腹空いたのかと思ったら、そのあたりでポケGOのなにかがあるらしい。
時間に合わせてマック前に向かう。で、よくわからないけどTさんのポケGO関係のイベントは終わったようなので、十条方向に歩いて、普門院や稲付香取神社などを散策、なんか吟行っぽいな、俳句作らないけど。
家に老犬がいるからとNIさんが去り、残り3名は再び赤羽駅近辺に戻る。
当初の予定ではここからカラオケや立ち飲み屋ってプランだったけど、今で言う「三密」なんでリスク回避で、駅近くのカジュアルイタリアンっぽいお店に入る。店内そこここに除菌アルコールスプレーが置かれているのが涙ぐましい。
よもやま話をしながらビールやワインを飲んで、これにて赤羽会はお開き。

次回はカラオケも立ち飲みもOKになったら、また集まろうね。


◆川栄(カワエイ) 北区赤羽1-19-16  03-3901-3729  もつ焼のんきの隣

◆昔ながらの喫茶店 友有(トゥモロー) 赤羽本店 北区赤羽1-1-5 03-3903-5577
 https://kissaten.jp/menu_morning.html

◆だん家(ダンケ) 赤羽店 北区赤羽1-1-22 03-5939-6125


川栄にて、まずは、乾杯!
川栄

突き出しは、合鴨ロース
川栄

ほろほろ鳥たたきと刺身の盛り合わせ
川栄

辛味噌焼き、ビールもお酒もすすむ
川栄

大迫選手のサインは複数あり、一番新しいのがこれ
川栄

川栄

〆は鰻重でおなかいっぱい
川栄

アップで
川栄

お店外観はこんな感じ、並びが無いのは普段では考えられない
川栄


喫茶友路有外観
友路有


そして最後はだん家で、乾杯!
だん家

だん家

海老とキノコのアヒージョ
だん家

だん家

サラミと生ハム
だん家

ピクルス
だん家

チーズ盛り合わせ
だん家

オムレツ、台湾風のひき肉がけ
だん家

4種のチーズのピザ
だん家

赤羽・BACHI(バチ) 外食大好き

2月後半から急激に実生活に影響を及ぼし始めたCOVID-19、ついに銀漢亭のマスターは3月2日(月)から5日(木)までの臨時休業を決めた。
そうなると、いつも銀漢亭にたむろしている常連の人々は行き場をなくし、銀漢亭難民と化す。
もちろん、私もその一人だ。
で、難民同士のメールのやり取りから、3日の火曜日におひささんと「軽く」飲もうと組閣が成立して、赤羽のBACHIへ。

一足先に到着したおひささんはスパークリングを飲み始めている、私はビール!と注文しようと思ったら、なんとこの時間スパークリングがハッピーアワーでお安いってことで、あわててビールをキャンセルして私もスパークリングをいただく。

で、その後はビール、ワインと一通りいただき、お肉なんかも色々いただき、最後はピザで〆る。
やっぱり外食は止められないね♪


とは言え、
3月終盤となった今は感染拡大防止の一助になればと自粛ムードを強めて家にこもる日々。
Stay home、がんばってるのだ。

<裏tomo君>
いつまでもつのかな。

◆BACHI(バチ) 赤羽店 北区赤羽1-17-9 北野ビル 1F 03-5939-4580
 鉄板焼きバルらしいけど、おつまみも充実。


お店はまるます家さんの少し手前のあたり
赤羽 BACHI

まずはスパークリングで、おされに、乾杯!
赤羽 BACHI

ベジファーストのサラダ
赤羽 BACHI

生ハムやつきだしの揚げパスタをつまみつつ、私はビール、おひささんはワインへ
赤羽 BACHI

ラムチョップ、良い感じの焼き加減
赤羽 BACHI

海老とマッシュルームのアヒージョ、バケットを添えて
赤羽 BACHI

厚切り牛タン焼き
赤羽 BACHI

そして白ワイン
赤羽 BACHI

〆はピザで
赤羽 BACHI



赤羽・馬ん馬んいくどん(バンバンイクドン) 新句会立ち上げ?

2月27日の木曜日は朝早くからプライベートの野暮用があって外出、その後赤羽へ。

少し前からおひささんと私で新しい句会を立ち上げたらどうかというプレッシャーがかかっていた。
で、何やかんやと先延ばしにしていたけれど次第に退路は断たれ、この日は赤羽で集まってその相談をすることになったのだ。

場所は超久しぶりに行く、馬肉がウリのお店、馬ん馬んいくどん。
思い起こせば7~8年前に行ったのが最後かな。

おひささんと私と、もう一人サポート役と言うか監視役(相談と称して単に飲んでばかりと言う事にならないように監視する役)として、I斗氏が同席の3人だ。
お店は手前がカウンターで奥に小上がり席、17時まではキャッシュオンデリバリーの立ち飲みスタイルらしい。

私たちは奥の小上がりへ、もう一組のグループ客がいてすでに楽しく鍋など囲んでいる。
私たちは馬関係中心にあれこれ食べて、ビールの後はキリが無いので焼酎のボトルを入れてばんばん飲む。

句会のことはいちおう必要最低限のことは相談して、あとはO師他諸先輩に相談しようってことで句会の相談は終わりにして、さらに食べてさらに飲む。

4月開始予定の新句会だけど、果たして無事スタートできるのかな。

<裏tomo君>
随分長時間飲み食いしてた割に相談の時間は短かったね、焼酎ボトル何本空けたの?

◆馬ん馬んいくどん(バンバンイクドン)  北区赤羽1-23-4  03-3901-6006

小上がりにおちついたところで、乾杯!
馬ん馬んいくどん

馬ん馬んサラダ、馬肉のベーコン(?)がトッピング
馬ん馬んいくどん

馬刺の三種盛り、たてがみ・ロース・あとバラだったかな
馬ん馬んいくどん

反対側から見るとこんな感じ
馬ん馬んいくどん

柳川風玉子とじ
馬ん馬んいくどん

馬肉のコロッケは喧嘩しないように人数分
馬ん馬んいくどん

片面だけ軽く火を通した炙り、これはリピートも
馬ん馬んいくどん

シラスの玉子焼き
馬ん馬んいくどん

これにて2月の記事は終了、次は3月の記事がスタートする予定♪

<裏tomo君>
現実にはそろそろ3月終わろうとしてるけどね。


赤羽・Nomka(ノムカ) 突然の組閣でワインを飲まない人お断りの店へ

8月14日、色々と野暮用があって街をうろついているうちに突然話がまとまり、おひささんと赤羽のNomkaで飲むことになった。
他にも参加したい人はいたんだけど、たまたまこの夜空いてたのはおひささんと私だったのよね。

ってことで、赤羽のビルの地下にあるカウンターだけの小さなお店、Nomkaへ。
ワインを、ワインに合うお料理で楽しんでもらいたいっていうコンセプトのお店なので、ワインが飲めない人はお断りの店だ。
とは言えビールも置いてあるので、先に到着した私はまずは生ビールを。

そうこうするうちにおひささんも到着して、ワインに切り替えて乾杯!
この2人でサシだと、だんだんペースが速くなるのが危険だ。
前回ここで2人で飲んだ後は、帰り道にちょっぴり回り道しちゃったことが心をよぎる。

ワイン好きのご夫婦(たぶん)がやってるこのお店、ほんとに小さいお店なので訪問時には電話してから行くのがお勧め。

◆Nomka(ノムカ) 北区赤羽西1-7-1 ループ館 B1F 03-5948-4233 https://r.goope.jp/nomka
 イトーヨーカドーの先ループ館(駐車場のビル)地下、4人以上のグループはNG。


右手一番手前の店、L字型カウンターに7席だけ。
赤羽Nomka

ワインのお店だけど、スタートはやっぱりビールでね。
赤羽Nomka

この日のつきだしはビーツのマリネ。
赤羽Nomka

トリュフサラミ、トリュフの香りがワインを呼ぶ。
赤羽Nomka

私もワインに切り替えて、乾杯!
赤羽Nomka

タラモサラダ。
赤羽Nomka

冷奴のホタテトッピング。
赤羽Nomka

エビマヨ。
赤羽Nomka

赤羽Nomka

赤羽Nomka

赤羽Nomka

チーズの盛り合わせで、さらに飲もうと言う魂胆が見える。
赤羽Nomka

さらに、ピクルスも~♪
赤羽Nomka

次のページ