FC2ブログ

日本ビール党の部屋

ビール、食べ歩き、俳句、などなど

目黒・ランテルナマジカ & アントミミ サヨナラ メグロ その2

9月17日の火曜日は、目黒へ。

すでに1年前に職を引いた身ながら、長年勤めていた勤務先が目黒から移転して目黒との縁がなくなるからと、もう一回目黒で飲む会を企画した。
一か月ほど前にもサヨナラ目黒企画があったんで、今回は2回目ね。

厳選4名、目黒で苦楽を共にしたみんなで、目黒で一番好きなイタリアン「ランテルナマジカ」へ。
と言っても、人事異動やら退職やらですでに4人とも全然目黒勤務じゃないんだけどね。

お店に到着すると、私が一番乗り。
もちろん皆さんが来るのを待つ、ということは無くて、一人でさっさとイタリアビールを飲み始める。
4人そろったところで、黒板に書かれたおすすめ料理の説明を聞く。念のため黒板の写真も撮ったけど、イタリア語しか書かれてないのでほとんど意味不明だ。注文は、だいたいいつもお勧めの中から前菜をいくつか頼んで飲み、パスタを頼んで飲み、お腹に余裕があればお肉をいただくと言うパターン。〆にはウォッカベースのカクテル、レモンチェロを食後酒でね。
この後は昭和なスナックPに行こうかと電話をしたけど通じないので、これまたいつもお世話になってたアントミミへ。
何やかんやと飲んで食べて、目黒の夜はふけていったとさ♪

<裏tomo君>
どうせまたその3とかその4とか、これからも目黒に出没するんじゃない?

◆TRATTORIA DELLA LANTERNA MAGICA(トラットリア・デッラ・ランテルナ・マジカ)
 品川区上大崎2-9-26 03-6408-1488
 http://www.lanternamagica.jp/index.html

◆aunt MIMI (アントミミ) 品川区上大崎2-15-6 市川ビル1F 03-3443-1676


ちょっと奥まったところにある店まで歩くのも楽しい。
ランテルナマジカ

イタリアビール、意外と濃厚。店内暗いので、以下写真の色がうじゃけてるのはご容赦を。美味しそうに見えないかもしれないけど、ものすごく美味しいよ。
ランテルナマジカ

サヨナラ メグロ 乾杯!(時計はROLEX)
ランテルナマジカ

パンいろいろ、おいしいけど食べすぎ注意。
ランテルナマジカ

イタリア語が分からない人にはさっぱりわからないおすすめ料理黒板。私はもちろんさっぱり。
ランテルナマジカ

海の幸の前菜。
ランテルナマジカ

ジロール茸のオムレツ。
ランテルナマジカ

ワインも色々。
ランテルナマジカ

ランテルナマジカ

幅広のパスタ。
ランテルナマジカ

捻じれてるパスタ。
ランテルナマジカ

メインにビーフを。ルッコラとチーズがアクセント。
ランテルナマジカ

ランテルナマジカ

おすすめデザート。
ランテルナマジカ

レモンチェロで〆る。
ランテルナマジカ


2軒目、こちらのお店にもお世話になったな。
アントミミ

つきだし色々。
アントミミ

ピクルス。
アントミミ

一番人気のハニーマスタードポテト。
アントミミ


スポンサーサイト



目黒・能登の夜市(ノトノヨルイチ) 目黒川沿いのお花見

4月2日の火曜日は、目黒川沿いでのお花見へ。
集合場所がちょっとマニアックなのには理由があった。
目黒川では桜まつり期間中に川沿いにピンクのぼんぼりを飾るんだけど、協賛金を払うとここに好きなメッセージを書いてもらうことができる。大抵は企業や飲食店などの名前なんだけど、私的なメッセージも可能だ。
で、今年私が節目のお誕生会をやった時に都合がつかなくて参加できなかった人が、代わりにと、私の名前入りの「いつまでも愛らしく♡」っていうメッセージを入れたのを手配してくれたと言う。
そのぼんぼりの前が集合場所だ。

無事集合して夜桜を楽しもうとしたものの、いかんせん寒い。
ってことで、お花見は早々に切り上げてバスで目黒駅に向かう。
途中で通りかかった中目黒駅付近はものすごい人混みで怖いくらい。目黒川人気、今年もすごいね。

目黒での目的地は能登の夜市。
集合場所に間に合わなかった最強飲み友Mちゃんは直接店に向かってすでに到着していて、どう見ても2杯目と思われる生ビールを飲んでいる。
私達もあわてて注文して、乾杯!
更にもう一人合流して、総勢10人だったか。
能登産の食材を色々使ったお料理を食べ、楽しく飲み、色々と語り合う。
いつしかドリンクは能登産を中心とした日本酒へ。

最後はMちゃんが特別注文しておいてくれたメニューに無いイカわた炒飯で〆る。
去年までは近くに勤務していて毎日のように朝、昼、夜と咲いて散って行く様子を眺めていた目黒川の桜、今年はこれが見納めかな、もう一回見られるかな。
そして来年はどうだろう・・・


◆能登の夜市(ノトノヨルイチ) 品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒B1F 03-6417-9787



まさかこのぼんぼりに自分の名前が入る日が来るとは!ありがとう!!


夜桜は美しいけど、この日はめちゃ寒だったので早々に退散。


サンフェリスタビル、営業中は一階にこの看板が出てるのだ。


お店は地下一階にある。


乾杯!


お刺身の名前札がうれしいんだけど、能登の方言で良く分からないのもあるのだ。


菜の花おひたしと、蛍烏賊。


ちくわの磯部揚げ、ビールが進む。


ガーリックトーストイクラ乗せ。


能登豚の炙り。


梅水晶。


自家製のさつま揚げ。


能登は名杜氏を輩出するところ、日本酒も美味しい。


この前能登に行ったときにおひささんに教えてもらったモミイカ、日本酒が進む。


〆はイカわた炒飯、これ、レギュラーメニューに復活してほしいな。


目黒・ランテルナマジカ 慰労会ありがとう

ひさしぶりに掃除にとりかかったものの、窓ガラス3枚拭いたら力尽きて現実逃避でブログしてますが、何か?

さて12月21日の金曜日は、目黒に出撃した。
お仕事で一方ならぬご縁のあった女子3人、最も怖いK子姉さん、CYさん、yokoさんの3人が、私の退職慰労会を開いてくれるって言うのだ。
希望の場所を聞かれたので、私の大好きなイタリアンである、目黒のランテルナマジカをリクエスト。
私も含めて4人とも一時は目黒のオフィスに勤務していたことがあるんだけど、考えてみたら今やだれも目黒にはいないんだね。

お店に到着すると、私が一番乗り。
もちろん皆さんが来るのを待つ、ということは無くて、一人でさっさとイタリアビールなど所望して飲み始める。
4人そろったところで乾杯のドリンクをオーダーして、まずは黒板に書かれたおすすめ料理の説明を聞く。念のため黒板の写真も撮ったけど、イタリア語しか書かれてないのでほとんど意味不明。

いつものように楽しくワインをいただきながら前菜を何品か、そしてお楽しみのパスタ、メインのビーフの後は、デザートを薦められる。
甘いものは好まないのでチーズが欲しいというと、やや困惑するお店スタッフ。

実はデザート盛り合わせをメッセージプレートにしてくださるようお願いしていたらしいんだけど、私のわがままに合わせてチーズプレートにコテコテにメッセージを入れてきてくれたよ。

みなさま、どうもありがとね♪

<裏tomo君>
最終出社日から半年近く経ってるのに、いつまで慰労会とかやってるの?

<表>
いや、本件は急な海外出張の人がいたりしてみんな忙しくてスケジュール合わなくて遅くなったのだ。
さすがに、これが最後かな。



◆TRATTORIA DELLA LANTERNA MAGICA(トラットリア・デッラ・ランテルナ・マジカ)
 品川区上大崎2-9-26 03-6408-1488
 http://www.lanternamagica.jp/index.html


スマホカメラのため暗い店内で写真の色が美味しそうに撮れてないけど悪しからず、実物は美味しいのよ♪


住宅街の一角のちょっと奥まって目立たない入口、黄色い看板もだいぶ退色して白ろっぽくなってきたな。


早く着いちゃったので、食前ビールを。


みんな揃ったんで、乾杯!


自家製パン、美味しいけど食べすぎるとお料理が入らないから要注意。


いつもさっぱりわからないイタリア語のお勧めメニュー、記憶力が頼りだ。


アーティーチョークとパルミジャーノチーズ。


大きい椎茸フライトイカのフライ、yokoさんがレモンをかけてくれる。


リゾットは2種、蝦夷鹿のラグーソースと、もう一つは何だったかしら。


ビーフを。





チーズプレート、みんなありがとね。写真は加工してあります。


禁断の食後酒はレモンチェロなど、フルーツリキュールいろいろ。


さて、次はいよいよデスクまわりを片付けるか・・・

目黒・鳥芳(トリヨシ)2号店 結局この日も出撃

飲み友達の野獣派M氏が、11月29日に目黒某店で一緒に飲む人を探しているとの知らせを受けてスケジュールを確認すると、ああ何ということでしょう、ずーっと埋まっている夜の予定がポツンとこの日だけ空いている。
いつもお世話になっている(かどうかよくわからないけど)M氏のために一肌脱ぐか、と、出かけることにする。

M氏なじみの目黒某店でBSテレビの撮影があり、万一写っても良いお客さんを探しているとのこと。
とりあえず目黒駅で待ち合わせて二人で店に行くと、すでに撮影準備でごった返している。
でもって、私達が入っていくと、カメラから一番遠いすごく奥まった席に案内される。
このお店のコンセプトは、30代くらいの女性が気軽にお洒落に飲んで食べる場ってことらしい。
そのコンセプトとの乖離が、私たちが一番奥の席に案内された理由な気がしないでもない。

<裏tomo君>
ずばり、その通りでしょ。


撮影の間はお店が用意してくれた卓上にあるおつまみをつまみ、ビール、ハイボール、グラスワインを好きなように注文して飲んでてくれと言う。
撮影に関係無さそうな位置取りを良いことに、2人してじゃんじゃんビールやハイボールを飲む。
30分ほどで撮影終了、なんか随分とタダ酒を飲んじゃったんで、これだけで店を出るのも申し訳ないかと改めて飲みなおす。お通しが出てきて、ここからは通常料金。ここでお仕事で遅れてTKさんが合流する。
このお店のウリは、小さなパンにつまみを乗せてピックで刺したスペインのおつまみ「ピンチョス」なんで、何種類か頼む。
こじゃれたピンチョスを前に、野獣派M氏は日本酒を飲みだす。

この後、久しぶりの目黒だからどこかもう一軒行こうということになって、焼鳥屋さんの鳥芳2号店へ。
一本ずつ好みのものをオーダーできるスタイルなんで、各自好きなものをオーダー。
野獣派M氏おすすめは白ネギを鶏肉で巻いて焼くネギ巻き。私も頼んでみると、鶏の旨味がしみたネギが、ねぎまとはまた違った豪快なおいしさだったよ。

狭い店内、カウンターに身を寄せて飲んで食べつつ、そう言えばここは最強飲み友Mちゃんとよく来た店だったなと、ちょっぴりノスタルジックな目黒の夜だったとさ♪

<裏tomo君>
ノスタルジックだか何だか知らないけど、良く食べてたね。


◆鳥芳(トリヨシ)2号店 目黒区目黒1-5-19 03-5496-9122



池袋駅で見かけた看板、ピカチュウがムンクになってる。


某店にて、撮影中の乾杯。


撮影終了、もう一人合流して再度の乾杯!


某店、お通しもお洒落だ。


野獣派M氏は日本酒へ。


カマンベールチーズとアンチョビのピンチョス。


美味しそうなピンチョス色々。


さらに日本酒。



2軒目は焼鳥屋さん、ドリンクは健康を考えてトマトハイね。


ゆで落花生。


レバー。


ぼんじりとカシラ、かな。


ネギ巻き。お美味しいけどすごいボリューム感。


目黒・能登の夜市(ノトノヨルイチ) 元職場のみなさまとの宴

9月27日の木曜日は、元職場のみなさまとの宴。
ある一時期に同じチームにいたメンバーで、最近人事異動で別のオフィスに行くことになった最強飲み友Mちゃんと、職を離れて自由人になった私の壮行会名目で集まった。

会場はMちゃんお気に入りの能登の夜市。
能登直送のお魚や食材が美味しく、能登他の地酒も色々と揃う。
総勢7名、共通の思い出話や近況で話が弾む。
このお店、時々お世話になってるんだけど、この日は初めて飲み放題付きのお任せコース料理だったんで、珍しく最後のジェラートまでいただいて、お開きに。

その後、精鋭たちは昭和のスナックPになだれ込んで、楽しく柔道観戦していたマスターのお邪魔をしてしまう。
参加者の一人、いつもクールで沈着冷静で別名デスラーとも呼ばれるSN氏は、お約束の宇宙戦艦ヤマトの歌を披露する。こうして目黒の夜はまたも楽しく更けていったのであった。

◆能登の夜市(ノトノヨルイチ) 品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒B1F 03-6417-9787


お店はビルの地下一階、営業中はビル一階にこんな看板が出てる。


お刺身の名前がちゃんと名札になっているのがうれしい、説明聞いてもすぐ忘れちゃうからね。


お久しぶりの、乾杯!


能登の海藻入りのサラダ。


白身魚の揚げあんかけ。


煮魚、すごい迫力。


能登豚の炙り焼き、旨し。


ゴマふぐ卵巣糠漬けのだし茶漬け。


能登塩入りのジェラート。




精鋭たちは、マスターが楽しく柔道をテレビ観戦しているスナックPになだれ込む。


そして歌い、踊る。マスターはしぶとく柔道を見てるみたいだけど。


次のページ